お見合い結婚しませんか

結婚への近道はお見合いです!
お見合い結婚しませんか
家と家のつながりが強かった日本では、数百年以上も前から “お見合い” が一般的に行われてきました。
50年前は結婚する2組に1組がお見合い結婚だったそうです。
現代社会においても、お見合い結婚は、恋愛結婚より離婚率が低いという統計も出ています。
離婚率を考えると、結婚を決める出会いは、お見合い結婚に軍配が上がりそうですね。
日本人は「約束を決めたうえで誠実に関係を作り上げていく」、そんなお見合い結婚に向いているのではないでしょうか。

恋愛結婚は気持ちが最大限に盛り上がった100点から新婚生活がスタートし、嫌な面を見つけてどんどんマイナスしていくのが一般的です。
それに対してお見合い結婚は、気持ちはまだ盛り上がりの途中で新婚生活がスタートし、お相手の良いところをどんどんプラスしていき、最終的には100点を超える場合だってあるのです。
恋愛結婚とお見合い結婚のどちらがいいかは一概には言えませんが、燃え上がる恋愛だけが結婚に繋がるわけではありません。

“お見合い” は事前にお相手のプロフィールを確認してから会えるため、実に効率的で、理想の結婚相手と巡り会える素晴らしい方法といえます。
“お見合い” こそが、結婚への一番の近道なのです!

“お見合い” というと、ご両親も同伴で日本庭園の見える和室に正座して「ご趣味は…」みたいな堅苦しいイメージを想像していませんか? 
いえいえ、今の主流は二人だけでホテルのラウンジやカフェでの親近感あふれる
“お見合い” です。
周りからも初々しい二人のデートにしか見えないことでしょう。

昔は、ご近所で
“お見合い” 相手をお世話してくださる方や、職場の上司が独身の男女をうまく結び付けてくださいました。
それも今では、ご近所付き合いは少なくなり、職場で女性に結婚のことを口にしただけでセクハラと言われかねない時代です。
こんな時代だからこそ、お見合い結婚を求め、私どもの結婚相談所に来られる方が急増中なのです。
「結婚相談所はモテない人が行くところ」というのは、完全に過去の偏見です。
きっかけが “お見合い” というだけなのです。

「人生を真剣に、慎重に考えればこそ、より確かな方法を!」 それが結婚相談所での “お見合い” です。
“お見合い” は結婚の合意までの期間が約3ヶ月と、結婚への近道です。

今、彼氏・彼女がいない人が “3ヶ月後には電撃結婚!” なんてことが、私どもの結婚相談所なら普通に起こり得るのです!

結婚への近道である、お見合い結婚しませんか。



お見合い結婚しませんか

ココは本気で結婚したい人が来るところ
東京・日暮里駅前と荒川南千住の結婚相談所です
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます

全国仲人連合会東京地区本部・日暮里駅前の地図