結婚相談所の選び方

ピッタリな結婚相手紹介サービス業者を探しましょう!

19460641.jpg


【結婚相手紹介サービス業の選び方チェックポイント】


結婚相談所、結婚相談室、結婚紹介所、結婚仲介所、お見合い紹介所、結婚情報提供サービス、結婚サービス、等々…いろいろな名前で呼ばれていますが、法律的には「結婚相手紹介サービス業」という名前が正式名称になっています。

結婚相手紹介サービス業には、その提供するサービスの仕組みや内容に応じて大きく、「インターネット型サービス」、「データマッチング型サービス」、「仲人・結婚相談型サービス」の3つのタイプ、それらのタイプの複合型である「ハイブリッド型サービス」に分類することができます。

ただし最近では、「婚活アプリ」や「婚活パーティー」、「相席店」など婚活をうたうサービスが増えてきて、分類するのが非常に難しくなってきているのが現状です。

活動していく上で結婚が目的であるならば、プロフィールの確実性、全会員のプロフィールの中から自分で選べるか、お申し込みの人数制限、サポートの有無は重視すべき点であると言えるでしょう。
各サービスには一長一短がありますので、自分に合っているかがポイントになります。
自分にはどのサービスが合っているかわからないときは、婚活全般を知りつくしたしあわせ婚ナビゲーター仲人の舘にご相談ください!
結婚相手紹介サービス業という狭い世界ではなく、あなたをしあわせ婚に導くためのアドバイスをさせていただきます。


インターネット型
結婚を希望する男女が、インターネット上における自主的な活動により、希望するお相手と交際することを支援するサービス、それが「インターネット型サービス」です。
俗に「ネット婚活」とも呼ばれ、「婚活アプリ」もこのタイプに分類されるでしょう。
このあたりは、結婚相手紹介サービス業に分類されるか微妙なところもあります。
未成年の利用を防ぐために年齢確認、すなわち身分証明書の提出は求められますが、独身であるという確認を取っているところは少なく、お相手が独身かどうかわかりませんので注意が必要です。
登録人数が多く、20代など若い世代や、結婚にそれほど真剣でない人も多いという特徴があります。
確認書類の提出が多いところの方が、結婚への真剣度は増してくるでしょう。
複数のサービスに登録して、いろいろな目的の使い分けをしている人もいるようです。
中には「出会い系サイト」との違いがわからないサービスもあります。
基本的にサポートはなく、すべて自己責任となりますが、そのぶん料金は安く済みます。
積極的にアプローチできる人、自己アピールの上手い人、メールのキャッチボールが得意の人、マメな人、メールの文章からお相手の人柄がある程度判断できる人、精神的に強い人向きではないでしょうか。


データマッチング型
あらかじめ会員が登録したデータに基づいて、結婚を希望する男女に対して結婚相手を紹介するサービス、それが「データーマッチング型サービス」です。
条件(年齢、居住地、学歴、仕事の内容、収入、写真など)が良い人には当然、紹介可能な人数も多くなります。
サポートしてくれる人がいるところもありますが、追加料金になるなど、基本的には積極的には関与してくれません。
最低限のサポートのみだと思った方が良いでしょう。

大手結婚情報サービスはこのタイプが多いようです。
確認書類の提出が多く、結婚への真剣度は高いと言えます。

データがすべてですので、平均以上の条件がそろってないとお相手の希望条件には引っかかりません。
データマッチングだけでサービスを提供している結婚相手紹介サービス業は、データを小出しにしているので、登録人数やデータなど、会員の全体像が見えづらいでしょう。
成婚やお見合い回数に関わらず、料金が一定額の所が主流ですので、入会時のお金と月会費がそれなりに高額になりがちです。
条件の良い人、じっくり時間をかけて交際をしていきたい人、婚活疲れしない人、毎月高額の月会費を払い続けられる人向きではないでしょうか。


仲人型


いわゆる仲人(カウンセラー、アドバイザー、コーディネーター、コンシェルジュ、スタッフ等)、すなわち婚活のプロが結婚を希望する男女を引き合わせることを目的とし、お見合いのセッティングから交際、成婚に至るまでを支援するサービス、それが「仲人・結婚相談所型サービス」です。
大手結婚相談所ですと一人の担当者で対応しきれなくなりますので、個人経営や小規模の結婚相談所でないと難しいサービスになります。
「結婚を前提とした交際」が目的の所もありますが、本当の「結婚」まで導くために、お相手探しの段階から、交際中も相談にのってくれたり、進展のフォローもしてくれます。
ですので、その結婚相談所の仲人の力量と相性がポイントです。
人が積極的に関与しますので、そのぶん料金は高くなります。
結婚が決まった時点で成婚料が発生するシステムが主流です。
確認書類の提出が多く、結婚への真剣度は高いと言えるでしょう
成婚率が高く、結婚までの期間が短いのが特徴です。
人柄重視という人、早く結婚したいという人向きではないでしょうか。
また、恋愛に奥手、自信がない、異性と話すのが苦手、人見知り、面倒くさがり、そんな人にも向いています。


バナー_31.5_ハイブリッド型.jpg13650010.jpg「インターネット型サービス」と「データマッチング型サービス」に、「仲人・結婚相談型サービス」の特徴であるサポートメインのサービスを加えた複合型がこの「ハイブリッド型サービス」になります。
確認書類の提出を受けたお相手のみを、インターネット上から希望する条件で検索しお見合いを申し込んだり、あらかじめ設定したお互いの希望条件に合うお相手をデータマッチングで紹介してくれたり、仲人にいろいろな相談をしながら一緒に成婚まで進んでいける、まさに美味しいところ取りのサービスです。

仲人の舘の結婚相談所は、仲人・結婚相談型サービスをメインとした「ハイブリッド型結婚相手紹介サービス業」のタイプになります! 

お問い合わせだけでも大歓迎!
ご相談はこちらから

 

 

【結婚相手紹介サービス業を選ぶときのチェックポイント】



HPに料金の記載がありますか?

ホームページの情報を信じて、実際に結婚相手紹介サービス業者に説明を聞きに行ったら、ホームページに載っていなかったサービスやシステム、料金のことをはじめて説明され、「その場で高額な契約をさせられた」というようなトラブルがよくあります。
ホームページや契約書に、サービスの内容や入会から成婚まですべての料金が明確に明記されているかを確認しましょう。
また、最初に高額の料金がかかる結婚相手紹介サービス業者では、中途解約時にトラブルとなるケースが多いようです。


契約書面は大丈夫ですか?結婚相手紹介サービス業の契約は、特定商取引法という法律で消費者の方を保護しています。
この法律では、事業者と会員が締結する契約書の内容や文字の大きさ、文字の色にまで細かく定められています。
例えば、「概要書面」や「契約書面」の中のクーリングオフの表記については、契約書面を受領した日を含む8日間はクーリングオフができる旨のことが、赤枠の中に赤字で記載されていなければなりません。
法律準拠の契約手続きが行われるかどうかも重要なポイントです。


本人確認をちゃんとしていますか?結婚相手の紹介を受ける以上、その人がその人であるということ(本人確認)は大前提なのですが、さらに大切なのは、その人が独身(独身証明)であることです。
結婚相手紹介サービス業では、「独身証明書」という書類で独身を確認しなければならないという経済産業省の指導がなされています。
もし、「戸籍」を出せというようなことを結婚相手紹介サービス業者に求められたら要注意です。
「戸籍」にはセンシティブな情報が詰まっています。
それを転売したり、悪用される可能性だってあるのです。


会員への対応はいかがですか?結婚相手紹介サービス業者に入会したものの、入会前はあれこれと説明してくれたのに、入会した途端にパッタリ連絡が取れなくなってしまうのは典型的なダメな業者です。
顧客対応専門の電話番号があったあり、担当の仲人がいるような結婚相手紹介サービス業者を利用することをオススメします。


個人情報の管理は大丈夫ですか?結婚相手を紹介してもらうためには、あなたご自身の個人情報、例えば、氏名、住所、生年月日といった基本的な情報から、最終学歴、勤務先、年収といったデリケートな情報までを結婚相手紹介サービス業者に提出する必要があります。
こういう個人情報をずさんに管理しているような結婚相手紹介サービス業者は信用できません。
また、結婚相手紹介サービス業者が複数の団体や連盟に加盟している場合、個人情報が広範囲に提供、コピーされていることが考えられます。
交換会と称して、どこの誰だかわからない人たちに、あなたの写真やプロフィールのコピーがばらまかれていることもあります。

誇大広告の表示はされていませんか?

よくあるのが、「絶対結婚できます」「お見合い保証」というような誇大広告です。
いくら結婚相手紹介サービス業者でも「絶対」「保証」「必ず」「100%」といった完全性は約束することはできません。
サクラがいれば別ですが。
また、「抜群」「驚異」「高い」といった表記をする場合には、根拠(比較)となる数字が必要になります。


いろいろと難しいことも書きましたが、実は上記のチェックポイントはJLCA(NPO法人 日本ライフデザインカウンセラー協会)が「マル適マークCMS」の審査をする際の、基準となる内容の概略です。
この「マル適マークCMS」を持っている結婚相手紹介サービス業者は、「消費者への説明がしっかりしていて、個人情報の管理も適切に行われていることを確認できたので、利用者が安心して利用できる優良な業者です」と、JLCAがお墨付きを与えた事業所なのです

簡単にいうと、「マル適マーク」を持っている業者は安心だということです!
 

バナー_マンガでわかるマル適マークCMS.jpg
バナー_マル適マークCMSとは.jpg

 

仲人の舘の結婚相談所も、この「マル適マークCMS」の認証をいただいております。
ホームページや事業所内に、この「マル適マークCMS」の表示(下に認証番号が必ず表示)があるかどうかを、まず先にチェックしてみてください。
JLCAの公式ホームページでも認証を受けている結婚相手紹介サービス業者が確認できます。
もちろん、マル適マークの認証を受けていなくても、安心して利用できる業者もいます。
もし、ご不安でしたらお近くの消費者センターで、そこの業者に対する苦情がないかをお確かめいただくのも一つの方法です。
当たり前ですが、ご自身でご納得されてのご契約が一番大切です。

  

まずは何でも聞いてください!

 

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結んで30年!カウンセリング相談人数の実績5,400人以上!30代、40代を6ヶ月以内で結婚へと導く仲人のプロです!

  • 婚活といっても、何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • ネット婚活やパーティーはちょっと・・・
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして。
真剣に結婚を考えられている方をサポートする仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 ご自身の結婚やお子様の結婚を真剣に考えられているかと思われます。

婚活サービスを検索すると、ネット婚活やパーティー、結婚相談所など様々な選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

私は、皆さんが「本気で結婚を考えられている」なら
「結婚相談所」を強くオススメします。
しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に口コミ等を参考にすることがあると思いますが、ネット上に溢れている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などの書き込みを多く見かけます。
なぜ「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、消費者の方が「結婚相談所」に費用を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会 してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
出会える・結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということはお金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも 限界があります。だからこそよく調べもせず、広告宣伝を真に受けてしまい、イメージだけ で入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活をされていて、なかでも「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。同じ相手と会っても、あいだに入るサポートが変われば結果も変わってきます。仲人の舘(たち)は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。決して押し売りはいたしません。
仲人の舘(たち)があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度あなたのお話をお聞かせください。そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

会員さまを親身にお世話して成婚まで導くためには、お世話する時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる大手とは違い、お一人おひとりとじっくり向かい合い、成婚までの目標を設定しています。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの身近なサポートを目指しています。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しております。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
また同時に他の結婚相談を行っている大手結婚相談所も加盟するコネクトシップに参加し、24,000人以上の安定した会員基盤を持っております。
ご入会されたらすぐにすべてのお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、会員さまの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。全国仲人連合会では初期費用を最低限に抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できた時に成果報酬としての『成婚料』を頂戴しています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは成婚へのサポートがありません!とPRしているのと同じです。
会員さまのご成婚が私の一番の目標、そして喜びです!


まずは何でも聞いてください!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただひとつです。

結婚相談所は<仲人>で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。 こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在し、中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります・・・

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚に繋がる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ、結婚相談所に費用を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことはもうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索できようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いの時、交際の時、成婚の時、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる仲人がいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所を含む当会は成婚率が高いのです。

私にできることは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚」に導くことだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする方、結婚相談所選びで迷われている方、気になることやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。


まずは何でも聞いてください!

仲人の舘の本気ブログ