仲人の舘の本気ブログ

2021-01-20 08:14:00
バツイチの不安

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
なまじ結婚していた時期があるだけに、将来的な不安は未婚の方よりも強くなるかもしれません。
だからと言って簡単に次の相手という風に割り切れるものでもなく、それはそれとしてまた別の問題を含んでいます。
極端な言い方をしてしまえば、悩みなど誰しもが抱えているもので、バツイチに限定したものではありません。
その立場からくるものは当然あるでしょうが、自分だけではないと思えると少しは気が楽になるでしょう。

離婚経験者の多くは、潜在的には再婚したいと考えているようです。
しかし、実際にそれを実現するべく行動しているかというと、消極的な方が多いでしょう。
どうしても一度失敗した結婚のことを考えてしまい、一歩が踏み出せなくなります。
不安はそれだけではなく、相手からバツイチという事実がどう見られているのか過度に気になってしまうのです。

まったく気にならないと言うと嘘になるかもしれませんが、世間は思っているほどバツイチに対してネガティブではありません。
もちろん離婚した理由は気になるところで、DVや不倫といったものは大幅減点です。
しかし実際のところ、離婚理由の上位は性格の不一致など具体的に誰が悪いと言いにくい部分が大きいです。
不安を払拭するのは容易ではありませんが、それを上回るだけの魅力を見つけていくことも一つの解決策かもしれません。

2021-01-19 08:15:00
結婚40年はルビー婚式

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
若くても60代を間近に控えたころ、そうでない場合は高齢者に区分されるころに結婚40年のお祝いはやってきます。
一時期こそ熟年離婚という物騒な言葉が賑わいましたが、会社勤めであれば一線から身を引く時期ですね。
暇だからと家でゴロゴロしていると、三下り半を突き付けられるかもしれないので気を付けましょう。
肉体的にも精神的にも若さを保ったままの人が多いので、現役時代にはできなかったことにチャレンジしてみると良いかもしれません。

ところで、結婚50周年を記念して金婚式と呼びますが、40年だとルビー婚式となるのをご存知でしょうか。
1年目の紙婚式から始まっていよいよルビー、となると歳月の重みを感じますね。
ちなみに、ルビーには固い絆で結ばれた愛情深い夫婦の象徴、という意味が込められています。
記念日ということで気になるのはプレゼントで、ルビーをあしらった宝飾品が定番ですが、必ずしもそうでなければならない決まりはありません。

結婚40年目であれば、子供はもちろん孫がいることも十分に想定されます。
周囲からのプレゼントなら温泉旅行など、年齢に合わせたプランを考えてみると良いでしょう。
家族で食事会をする際も、レストランにこだわる必要はありません。
家の方が落ち着く、というのであればお取り寄せグルメなどの選択肢も今は豊富ですからね。

2021-01-18 08:17:00
結婚時の貯金平均額

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚するときにお金が必要となるのは、新生活に向けた面も当然ありますが、多くは結婚式に関するものでしょう。
ご祝儀である程度は補填できるとしても、まとまった大きな額が必要になります。
思い切って式を挙げない、会費制にするなど節約志向のカップルも最近は増えているようです。
それでは貯金のことは気にしなくて良いかというと、そう単純な話でもないでしょう。
ざっと、平均で300万円ほど新婚カップルは蓄えているようです。

結婚式の分を除いたとしても、何ヶ月か分の生活費を用意できるくらいの貯金があると安心ですね。
突然の事故や病気、災害に見舞われた際の備えは欠かせません。
独り身なら多少の無茶もできるでしょうが、結婚すればそうはいかないのが世の常です。
貯金はすべて、万が一のときの備えとして用意されるものでもありません。
将来的な出費に備え、たとえば学資など早い段階から準備できるに越したことはないでしょう。
必ずしも平均額をクリアしなければならないことはありませんが、一つの目安になります。

地方と首都圏とでは物価も異なりますから、自分達の将来設計を立てた上で貯金について考えてみると良いでしょう。
たとえ結婚時に平均額まで達していなくとも、最終的に必要なお金を用意できれば問題ありません。
ただ、まったく用意していないというのは少々気懸りですね。
婚活の段階から、少し意識してみると良いかもしれません。

2021-01-17 08:13:00
アプリでお見合い

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
最新の婚活ツールというと、やはりアプリでしょうか。
手軽さにおいて圧倒的で、難しい操作は一切要求されません。
言ってみれば結婚相談所で行うことをスマホ一つで済ませてしまうのですから、多くの利用者がいるのも納得です。
しかし気になるのは、本当にお見合いまで進めるのか、そして安全性でしょう。
気軽に始められるということはいろいろな登録者がいる可能性を示唆しますから、とりわけ安全性については注目したいです。

近頃人気のomiaiというアプリは、一般的に結婚適齢期と言われる人達が多く活動しています。
安全性は、プロフィールを非公開設定にすることができるので一定の評価はできるでしょう。
結婚相談所におけるお見合いのようなポイントがなく気軽に見えますが、交際に至るまでには相応の段階を経る必要があるため出会いは簡単ではありません。

圧倒的な利用者数を誇るアプリと言えば、ペアーズです。
単純に、多くの利用者があれば比例してマッチング率も上がっていきそうですね。
女性が無料というのは他と同じ、男性も月4千円以下ですから他の婚活に比べてリーズナブルと言えるでしょう。
お見合いではありませんが、初デートのタイミングが重要になるのも他と同じ、すべて1人で見極める必要があるので事前の準備は欠かせません。

2021-01-16 08:15:00
結婚を考える年齢

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
20代半ばを過ぎれば、多くの方が一度は結婚について考えるかもしれません。
人生の次のステージを見据える時期、とでも言いましょうか。
これまでは自分だけの世界だったものが、家族という集団を構築し広がっていきます。
単純に収入が足りていれば問題ないだろうとは言えず、培ってきた人生経験がモノを言うでしょう。
若いに越したことはないというものではなく、収入が多ければ他をないがしろにして良いわけでもありません。

二つのバランスを取ろうとすると、論理的には20代半ばから後半がその時期として適当だと言えそうです。
個人差の大きな話ですから一概に言い切ってしまえるものではなく、自分なりの好機を見つけること重要になります。
ただ、自分の準備は良くても、肝心の相手がいなければできないのが結婚です。
誰でも良いということはないでしょうから、それなりに可能な限り理想の相手を求めることになるのですが、当然一筋縄ではいきません。

結婚に適した年齢を考えるのであれば、同時に婚活を始める時期を逆算して考えなければなりません。
大まかに30歳を目安として活動するのであれば、交際期間などを考えると27歳くらいにはスタートしていないと厳しいです。
お見合いを利用すれば結婚まで早いので、検討してみるのも良いでしょう。
どこで出会うかより、誰と出会うかが重要なのは言うまでもありません。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結び続けて30年!カウンセリング実績年間1000件以上!全国の30代、40代を6ヶ月以内で結婚へとナビゲートする婚活のプロです!

  • 婚活といっても何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • ネット婚活やパーティーはちょっと・・・
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして!
真剣に結婚を考えられているあなたをサポートする仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 結婚を真剣に考えられていると思われます。

婚活サービスを検索すると、ネット婚活やパーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

私は、あなたが「本気で結婚を考えられている」なら
「結婚相談所」を強くオススメします。

しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に口コミ等を参考にすることがあると思いますが、ネット上にあふれている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない、等々
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、「結婚相談所」にお金を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも限界があります。だからこそよく調べもせず、広告を真に受けてしまい、イメージや場所、金額だけで入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活を考えられていて、そして「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。同じお相手と出会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。仲人の舘(たち)は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。決してごり押しはいたしません。
仲人の舘(たち)があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度、あなたのお話をお聞かせください。そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを親身にお世話して結婚までナビゲートするためには、サポートについやす時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違い、お一人おひとりとじっくり向かい合い、幸せな結婚までの目標を設定しています。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近なサポートを目指しています。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しています。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
また同時に他の結婚相談を行っている大手結婚相談所も加盟する「コネクトシップ」に参加し、30,000人以上(2020年10月データ)の安定した会員基盤を持っております。
ご入会されたら、すべてのお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、あなたの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。仲人の舘では初期費用を最低限に抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できたときに成果報酬としての「成婚料」をいただいています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたの幸せな結婚が私の一番の目標、そして喜びです!


まずは何でも聞いてください!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。 こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在し、中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります…。

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所にお金を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

私にできることは、結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚」にナビゲートすることだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする人、結婚相談所選びで迷われている人、気になることやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。


まずは何でも聞いてください!

仲人の舘の本気ブログ