仲人の舘の本気ブログ

2018-11-19 08:31:00

再婚後の面会交流

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
離婚する際に、夫婦は子どもの福祉を踏まえ、離婚後における面会交流の実施方法を話し合いによって決めます。
子どもと離れて暮らすことになる親に、子どもと交流する機会を与えることは、子どもの精神面の成長に役立つという考え方があるからです。
面会交流を実施すると、一方の親との関係を途切らせることなく、親子の関係を継続させていくことが可能です。

離婚する場合、子どもの精神面の成長を見据え、面会交流の方法を夫婦で決めておくのが普通です。
面会を実施していく過程で、子どもの成長状況に合わせて面会をするのですが、離婚した後に親が再婚をすると、面会交流を継続していくことが難しくなることがあります。
子どもの福祉に相応しくなくなる事態が起きることがあり、そうしたときは父母の間で面会交流の実施方法を見直す話し合いで決めることになります。

子どもを監護している親が再婚すると、子どもを取り巻く事情が大きく変わります。
幼い子どもを持つ親が再婚すると、再婚相手と自分の子どもを養子縁組するのが一般的によくある形態です。
夫婦と子どもが共同生活すると実質的に共同監護の状態になり、社会の仕組み上、養子縁組をして共同親権にした方が都合が良いからです。
ただ新しい環境に慣れるまでの間は、子どもの福祉の観点から父母間でよく話し合って慎重に判断する必要があります。

2018-11-18 08:50:00

結婚の意味

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚の意味がわからない人は意外と多く、そう言う人って結構いますよね。
周囲からそろそろ結婚したほうがいいのではと言われるたびに、同棲のほうが楽なんだけどとモヤモヤした気持ちになる人も少なくないでしょう。
なぜ結婚しなくてはいけないのかと疑問に思う人ほど、結婚の意味を知りたくなるものです。

結婚すると自分の家族ができるので、社会やお相手への責任感が芽生えます。
子供が生まれれば子育てを通じた苦悩を経験することになるので、人として成長することができます。
人生に安心感が生まれるのも結婚する大きな意味で、夫婦は何と言っても運命共同体です。
日常はそれほど結婚のメリットを感じなくても、苦難に直面したとき、やっぱり夫や妻がいてくれてよかったと思うものです。
人として深みが出るのもメリットで、結婚すると独身時代のように自分のことだけ考えていればいいというわけにはいきません。
結婚には家族単位の課題が生じるので、大人の考えかたや落ち着きが自然と身についてきます。

親になる喜びを味わえるのも結婚のよいところで、結婚してよかったのは親になれたことという人は少なくありません。
結婚の形態をとることで、社会的に認められるのも大きな意味があります。
結婚は独身時代に思っている以上によいもので、家族ができる安心感は何ものにも代えがたいです。
共に人生を歩むパートナーがいる喜びは、結婚でないと絶対に味わえません。
結婚したいと思ったら、仲人の舘にご連絡ください。

2018-11-17 08:56:00

縁結びと直感

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
縁結びの神様と言えば、出雲大社に奉られている大国主大神が有名ですよね。
素晴らしい力を授けてくれるので多くの人が訪れますが、実は凄腕の持ち主と言われる神様でも、誰彼なくの願いを聞き入れてはくれないようです。
すべての人に縁結びを実現させるのは不可能だということなのですが、よくよく考えてみるとその通りで、本当に実現可能なら参拝した人はみんな良縁に恵まれているはずです。

実際に出雲大社を参拝して結婚できる人はごく一部の人で、そのごく一部の人にあやかろうと多くの人が押し寄せているのだと考えられます。
では、どういう人が願いを叶えてもらえるのかと言うと、その人が近いうちに良い出会いをするかどうかは神の直感でわかるらしいです。
そういう人には少し背中を押してやろうと、神様は不思議な力を与えるのだそうです。
良縁に恵まれる人にはオーラがあって、神様は直感でそれが簡単に察知出来るのでしょう。

直感というと胡散臭い感じがあるかもしれませんが、実は縁結びのエキスパートにも働くときがあるのです。
神様と同じく、軽く背中を押して上げるだけで事が驚くほどうまく運ぶのです。
結婚相談所に入会して、最初のお見合いでお互いに意気投合し、その後は面白いように話がトントン拍子に進んで無事に成婚という人がいます。
そうした人にはオーラが漂っていて、それが縁結びのエキスパートにも直感としてわかるのです。
ぜひ、仲人の舘に会いに来てください。

2018-11-16 08:47:00

相席カフェは神戸がオススメ

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
相席カフェを探しているなら神戸を訪れてみるとよく、合コンスタイルの相席ラウンジ、ビット神戸があります。
三宮駅すぐのところにある新しい形の出会いを提供する相席カフェで、女性、男性グループ共に予約なしで来店することができます。
気軽に飲んだり食べたり話しができるようになっているので、カジュアルな出会いが実現するようです。
スタッフが人数や雰囲気、年齢などを見てセッティングするので、安心して楽しむことが可能です。
女性は飲み放題が無料で、男性の飲み放題もかなりリーズナブルなので気軽に立ち寄ることができる価格と言えます。
ゆったりと落ち着いて大人の出会い求めるなら、訪れてみる価値はあるでしょう。

相席屋プラス三宮店も神戸のイチオシの相席カフェで、全国展開している相席屋の系列店ですが、普通の相席屋より少しリッチな気分を味わえます。
30歳以上限定の相席カフェなので、普通の相席屋よりも結婚を意識した男性が集まりやすいようです。
普通の相席屋は席替えシステムがないのですが、相席屋プラスは席替えのシステムがあるので、より多くの男性と出会うことができるでしょう。
少しリッチな食事やお酒を楽しめるのもここの魅力の1つで、上質な食事とお酒を楽しみながら気軽な出会いを体験することができます。
まだ相席カフェを経験したことがない人や、普通の相席屋に飽きてしまった人は足を運んでみるのもよいでしょう。
あくまでも、気軽な出会いが前提のことではありますが。

2018-11-15 08:10:00

お見合いの服装

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
お見合いをする場合、第一印象が大事なので、服装には細心の注意を払う必要があります。
女性の服装のキーワードは柔らかさとTPOで、女性らしさをかもし出しながらも、その場の空気にあった常識的な服装が望まれます。
おすすめはワンピースか、ブラウスもしくはニットにスカートで、このスタイルはどの年代でも共通しているので無難です。
20代から30代前半の女性がお見合いするときは、少しカジュアルなワンピースがいいかもしれません。
きちんとしたシルエットのワンピースより、少しカジュアルなワンピースのほうが、柔らかくて優しい雰囲気をかもし出すことができるからです。
30代半ば以降から40代になった女性がお見合いをするときは、シンプルな服装にパールなど大きめのネックレスを付けると良いでしょう。
自分のパーソナルカラーに合った柔らかさを出すのがポイントになるので、女性らしさを際立てる色を選びましょう。

男性のお見合いの服装で大事なのは清潔感なので、体型にあったスーツにネクタイというスタイルがオススメです。
お見合いは土日や休日に設定することが多いので、ある程度カジュアルに着崩した方が雰囲気を和らげる効果はあります。
本気で婚活に取り組むのなら、仕事用とは別にお見合い用にスーツを新しく購入するのもいいかもしれませんね。
お見合いはたった一人の運命のお相手を見つける場なので、自分らしさ引き出してくれる服装を選びましょう。
仲人の舘は服装についてもレクチャーしていますので、安心してお見合いに挑むことができます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...