仲人の舘の本気ブログ

2017-05-29 11:36:00

5月28日お見合いパーティーは大盛況でした!

仲人の舘です。
平成29年5月28日(日)全国仲人連合会・関東地区のお見合いパーティー「Here the chance!!」が開催されました。
今回の参加条件は男性40代ということもあり、落ち着いた雰囲気の中、皆さん終始にこやかにお話をされていました。
大半の方が、お話する時間が短かったと仰っていました。
全国仲人連合会のお見合いパーティーは会員限定ですので安心です。
次回は7月に、男性45歳位~55歳位のお見合いパーティーの開催が決まりました。
詳細につきましては、仲人の舘までお問い合わせください。

2017-05-29 09:00:00

大名で相席

仲人の舘です。
今、男女の出会いの場は相席にアリと言われているようです。
偶然を装ったものではなく作為的、と言うより相席というコンセプトのもとに作られたお店があります。
女性ないし男性の待機しているところに、異性が来店すれば相席開始、という訳です。
細かいルールの違いはお店ごとありますが、基本スタイルは大体のお店が同じでしょう。
実はかなり広域に展開されているビジネスで、福岡市中央区大名といった具合に住所をピンポイントに絞り込んでもヒットする可能性があります。

さて、話題が出たところで大名にある相席のお店を見てみましょう。
全国的に展開しているJISが、やはり気になりますね。
お洒落な落ち着いた雰囲気の内装が特徴的で、ガヤガヤした居酒屋然とした雰囲気の店と一線を画します。
大名の天神西通りからすぐという立地も良く、意外と気軽に足を運べます。

大名からもう一軒、お洒落な相席のお店をチェックしてみたいです。
フェイトは、JISとは少し違った雰囲気の相席バーです。
相席というコンセプトで一貫しているなら、お店ごとの特色が出るのは雰囲気やドリンク、フードでしょう。
特に、女性は大体のお店で飲み放題無料という権利を持っていますから、品揃えが充実しているかどうかは重要な指標です。

手軽な出会いには相席のお店、結婚を前提とした真剣な出会いには結婚相談所と使い分けると良いでしょう。

2017-05-28 08:20:00

離婚経験者が再婚する理由

仲人の舘です。
一度離婚を経験すると、中々再婚には踏み切れないものですが、それでも再婚する人はたくさんいます。
なぜなら、再婚したい理由がはっきりとあるからで、自ら望んで離婚した場合でも、やはり一人は寂しいものです。
離婚直後は別れてせいせいしたという思いが強く、一人のほうが幸せだと感じるのですが、時間が経つと再婚したいと思うようになります。
特に、お相手の強い希望で別れたような場合、再婚したいという気持ちはより強くなるものです。

離婚経験者が再婚する理由で多いのが、一人で子育てするのは大変というものです。
これは現実的な問題で、特に小さな子供を自分が引き取った場合は早い段階で再婚したいと考えるようになります。
実際問題、離婚したのはいいものの、仕事と育児の両立は大変で、金銭面でのプレッシャーは大きいです。
養育費をもらっている場合、子育てに専念しやすいのですが、それでも子育てはいろいろとストレスがかかります。
また、次第にこの子のためにはやっぱり両親が必要だという気持ちにもなりやすく、再婚したい気持ちに拍車がかかるのです。

経済的にパートナーがいた方が楽というのが、離婚経験者が再婚する最大の理由で、子供がいると経済的な問題がのしかかってきます。
毎月ぎりぎりの生活しかできないのは辛く、仮に子供がいないとしても夫婦二人で稼ぐ方が生活に余裕が生まれるのは確かです。
独身貴族よりもやっぱり再婚したほうがいいと思うものなのです。

2017-05-27 08:21:00

お見合いとline

仲人の舘です。
インターネットは、婚活におけるメインツールといっても過言ではなく、使いこなせないようでは厳しい戦いになるでしょう。
イベント情報はもっぱらウェブサイトを中心に告知されますし、異性とのやり取りもメールではなくlineが主流になってきています。
使い方だけを言えば難しい事ではありませんが、使う事と、使いこなす事とは微妙に異なります。
お見合い後の交際に入ったときに、lineでやり取りする際、ただの無機質な言葉と、スタンプを用いたものとでは印象も随分違ってくるでしょう。

お見合いの後には、気持ちが前向きならお互いに連絡を取り合って一つ一つ確認をしていきます。
特に問題がなければ結婚へと向かっていきますが、lineだとメールよりも気軽にメッセージが送れます。
いわゆるチャットのようなフットワークの軽さがあり、さながら会話をしているようなテンポです。

お見合いの席に着けるなら、その後のコミュニケーションツールは言ってしまえば何だろうと構いません。
連絡を取る事自体が重要で、その手段に制限はありませんからね。
ただし、婚活にまで視野を広げた時にlineの有用性が光ります。
婚活以外の場でも色々使えるlineですから、使い方を知っておいて損はありません。

2017-05-26 08:41:00

結婚の不安

仲人の舘です。
マリッジブルーというものが広く知られるように、結婚に不安は付き物でしょう。
要は結婚までにその不安をどこまで解消できるかであり、全く心配していないという話ではありません。
不安がまるでないというのも、それはそれで気になる話です。
今までの生活がガラリと変わる訳ですから、多少なりそこに不安を抱くのは当然でしょう。

一口に結婚の不安といっても、ネガティブなものからポジティブなものまで理由は様々です。
例えば、彼もしくは彼女が浪費家で将来の事が気になる、というのは若干ネガティブな不安でしょう。
自分は人の親としてやっていけるだろうか、というのはポジティブな傾向にあると言えます。
結婚前に、不安に思う事があれば、お相手としっかり話し合っておく事が重要です。
結婚した後になって何か違う、と思っても仕方ありません。

大なり小なり、結婚に向かっている人は悩みや不安を抱えているという事を認識するのも大切です。
自分だけではないと考える事が出来れば、気持ちも多少は楽になるでしょう。
特に、多くの方が心配なお相手との親の関係などは、誰もが大変という事を前提に考えるだけで気分が違ってきます。
どうやって苦境を乗り越えてきたのか、そんな先人達の話を耳にする機会があれば参加しておきたいです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...