仲人の舘の本気ブログ

2021-07-24 08:07:00
お見合いと恋愛

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚を目標とすると、それを達成するためのタスクに、恋愛やお見合いといったものは含まれてくるでしょう。
二つが同時にあろうとすると上手くいかなくなるため、基本的にどちらか一方を選択することになります。
同時にしなければ問題ないので、片方を試してダメだったときはもう片方をという使いわけは可能です。
性質にかなりの違いが認められるため、どちらかに集中したほうが効率的ではあります。

お見合いでは、まず相手の情報が入ってきてから相手と出会います。
情報の段階で結婚に向かないと思えば出会いの手間を省くことも可能ですし、少なからず相手に結婚願望があります。
これは恋愛には求められない要素であり、年代によって多少その傾向が見られるかという程度でしょう。

結婚を最優先に考えるのであれば、お見合いが合理的であるのは言うまでもないでしょう。
しかし、現実に多く選択されているのは恋愛であり、そちらを自然ととらえる向きさえあります。
さまざまな要因が考えられますが、どちらの環境が整備されているかという差は無視できません。
今では結婚を世話してくれる身近な人も減り、結婚相談所などを利用しない限りは候補にすら上がらないでしょう。
前時代的だという先入観は、どこかで払拭する必要があります。

2021-07-23 08:11:00
結婚相談所と自己PR

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚相談所に入会して短期間で成婚できるかどうかは、自己PRが大きなカギを握っています。
婚活で大事なのは、まず自分の魅力をアピールできるかどうかだからで、そのためには自己PRが非常に重要になってきます。
身長や学歴や仕事はなかなか変わるものではありませんが、自己PRは書く人の覚悟と情熱次第で人の心を打つことが可能です。
印象に残る文章に変えることができれば、素敵な異性に対して、会ってみたいと思わせることができます。

結婚相談所での自己PRで大事なのは、何より結婚に対する覚悟と結婚相手に出会いたいという熱意です。
こんな性格で、こういう職業と趣味で、休日はこう過ごしていますと言うような自己PRは、自身の情報を並べているにすぎません。
婚活の自己PRは結婚に対しての決意表明であり、絶対に結婚したいと思っている人の文章は、覚悟と熱意が溢れ出ています。

結婚するということは独身時代の気ままで自由な生活との決別を意味しているわけで、その決意が自己PRから感じられている必要があります。
今の生活も捨て難いけど、安定した温かい家庭も一緒に手に入れたいという中途半端な決意表明では、相手の気持ちを動かすことはできないでしょう。
真剣に結婚生活や人生のパートナーを求めているなら、自己PRにその思いをポジティブに表現して、しっかりとぶつけてみることですね。

2021-07-22 08:16:00
結婚が地獄という話

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚が地獄とはよく耳にするフレーズですが、好き合った者同士で、そんなことが実際に起こり得るのでしょうか。
少なくとも、結婚当初からそう感じる人が多いわけではないでしょう。
時間経過とともに、思い描いていた姿から遠ざかっていくことは往々にして起こります。
何であれ、最初に思い描いたものと少しずつ違ったものになっていくのは珍しい話ではありません。
しかし、それにしても地獄とは穏やかな表現ではありませんね。

男性と女性とでは地獄に感じる部分も異なる、と思いきや意外と共通した部分もあるようです。
たとえばお金に関する不満は、どちらも溜まりやすいでしょう。
多くの家庭では財布を一つに統合し、そこから家計のやりくりをしているかと思われます。
独身時代には自由に使えたお金が結婚してからグッと減り、何となくストレスとなって蓄積していくのです。

性に関する不満も、積み重なって地獄に感じてしまうようです。
夫婦ならいつでもセックスができる、という単純な話はありません。
たとえ子供がいなくても、結婚という恋愛のゴールの先に到達したが故に、特別感を持ち続けることが困難になります。
すべての家庭がそうとはもちろん限りませんが、日本人はこの傾向が強いようです。
日常がすぐ傍にある環境で、気分を盛り上げるのはなかなか難しいのです。

2021-07-21 08:11:00
バツイチとのお見合い

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
お見合いは、結婚するための活動の中で最も合理的と言えるかもしれません。
何しろ参加者はすべて結婚に対する意識が高く、出会いの時点で相手に少なからずの関心を持っています。
条件が整わなければその場に臨むことすらありませんから、言葉は悪いですが無駄な時間を使わずに済みます。
さて、バツイチというのは結婚において重要な情報となり、まず開示されるべきものです。
そのため消極的になっている人も、もしかしたらいるかもしれませんね。

バツイチという時点でお見合いには不向き、と考えていませんか。
そもそも離婚歴は、婚活をする以上は何であれ開示しなければなりませんし、避けては通れません。
じゃあ諦めるのかと、そんな単純な話でもありません。
確かに良いイメージを持たない人もいますが、昔ほどは多くないでしょう。
むしろ最初の段階で相手に伝わる分だけ、いくらか気楽かもしれません。

それでも、どうしても気になるならバツイチ向けの婚活サービスを活用してみましょう。
離婚歴のある人、そういう人に興味のある人が集まるコミュニティーです。
言ってしまえば周りみんなが味方ですから、これほど心強いこともありません。
お見合い以外にもパーティーなど、さまざまなサービスを展開しているので興味のあるものからチェックしてみましょう。

2021-07-20 08:08:00
再婚とウェディング

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
離婚率が高いと言われますが、誰もが離婚したまま生涯を終えるとは限りません。
積極的に再婚を目指す人もいるわけで、二度三度と繰り返しているならともかく、一度くらいは気にしないという人も増えています。
むしろ結婚していた経験をプラスに考える向きもあり、婚活市場では人によっては評価がわかれる存在と言えるかもしれません。
再婚は当然おめでたいことですからお祝いも、と言いたいところですがウェディングとなると話は別です。

引き出物やお祝い返しという形である程度は返ってくるとしても、ご祝儀の負担は小さくありません。
それが再婚ともなれば尚更で、じゃあ一度目は何だったのだとなるでしょう。
女性の場合、二度もウェディングドレスを着るのかというやや冷めた視線を集めることになるかもしれません。
その点、男性は気兼ねなくと言いたいところですが、こちらはこちらでまた別の問題が浮上します。

二人ともが再婚同士ならば形式だけ、ということにしても角は立たないでしょう。
しかし女性が初婚だった場合、やはりウェディングを挙げて、ドレスもとなるのは自然な流れです。
ただし男性側は二度目で財布の紐が堅い、となるため折衝は欠かせません。
近頃は会費制のプランが用意されるなど、選択肢自体が増えてきているので、双方が納得できる形での実行も可能でしょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結び続けて30年!
カウンセリング実績毎年1000件以上の婚活のプロ!

  • 婚活といっても何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • マッチングアプリや婚活パーティーはちょっと…
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして!
真剣に結婚を考えられている あなたをサポートする婚活のプロ 仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 結婚を真剣に考えられていると思われます。

婚活サービスを検索すると、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

婚活のプロとして、あなたが「本気で結婚を考えられている」なら 「結婚相談所」を強くオススメ します。

しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に、口コミなどを参考にすることがあると思います。
ネット上にあふれている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない…
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、「結婚相談所」にお金を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも限界があります。
だからこそよく調べもせず、広告を真に受けてしまい、イメージや場所、金額だけで入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活を考えられていて、そして「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。
同じお相手と出会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。
仲人の舘は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。
決してごり押しはいたしません。
仲人の舘があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度、仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください。
そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを親身にお世話して、幸せな結婚までナビゲートするためには、サポートについやす時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所ではありません。
だからこそ、お一人おひとりとじっくり向かい合い、幸せな結婚までの目標を設定できるのです。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近で手厚いサポートが特徴です。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しています。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
同時に大手結婚相談所も加盟する「コネクトシップ」が利用でき、約30,000人(2021年3月データ)もの中からお相手選びができます。
さらに、「JBA」のデータも利用することも可能です。
ご入会されたら、すぐにお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、あなたの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。
仲人の舘では初期費用を抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できたときに成果報酬としての「成婚料」をいただいています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたの幸せな結婚が私たちの一番の目標、そして喜びです!


お問い合わせはフォームから!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。
こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在します。
中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります…。

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所にお金を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

私にできることは、結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚」にナビゲートすることだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする人、結婚相談所選びで迷われている人、気になることやお困りごとがありましたら、仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください。


お問い合わせはフォームから!

仲人の舘の本気ブログ