仲人の舘の本気ブログ

2020-09-29 08:28:00
77条の2と再婚に関する話

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
今の日本では、結婚する際にはどちらかの氏を名乗り、多くは男性のものを名乗ることになるでしょう。
離婚すれば元の氏に戻り、若ければそれでも良いのですが歳を重ねていると変更した氏の方に馴染んでいるかもしれません。
この場合、戸籍法77条の2の届けをすることにより、結婚していたときの氏を離婚後も引き続き使えるようになります。
つまり、遠い昔の旧姓に戻るのではなく馴染んだ姓のまま日常生活が送れるのです。

ただし、この戸籍法77条の2の届けは無期限に出せるものではなく、期限が定められています。
リミットは離婚の日から3ヶ月以内なので、決断を急ぎましょう。
氏を元に戻さないメリットとしては、馴染んでいる云々以外には手続きの煩雑さから逃れたい心理もありますね。
公的、私的を問わず、氏が変われば当然それらの変更もしなければならず、これが面倒です。

不精したいというだけでなく、周囲に離婚したことを知られたくない思いから戸籍法77条の2の届をするケースも考えられます。
まあ、離婚したとなれば流石に近しい間柄にはバレますが、噂話としてお茶請けにされるような屈辱は避けられるでしょう。
他にも名前の語感が気に入っているなど、とくに理由は問われず届けるだけで無事に受理されます。
その氏の持ち主である元配偶者からの同意も必要ないので、離婚の際には一考してみるのも良いかもしれませんね。

2020-09-28 08:24:00
結婚の手続き

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚には手続きが多いですが、まずやるべきなのは新姓の印鑑の用意です。
なぜなら入籍した後にさまざまな場面で新姓の印鑑が必要になるからで、手続きの際になかったら二度手間になってしまう可能性があります。
そうしたことがないよう、まずは入籍前に事前に印鑑を用意しておくことですね。
実印と銀行印、認印のすべてを新しく作る場合、納品までに2週間ほどかかる場合もあるので、早めに準備しておくことが大切です。

結婚の手続きで忘れてはならないのは戸籍謄本の取り寄せで、最大で2週間ほどかかります。
住民登録をしていない役所に婚姻届を提出する際は戸籍謄本が必要で、本籍地がある役所なら発行できますが、遠方の場合は郵送での取り寄せになります。
取り寄せの場合は2週間くらいかかるので、できるだけ早めに本籍地の役所に問い合わせするようにしましょう。 
入籍に伴って引っ越しする場合は転出証明書が必要で、引っ越し前に住民登録があった市役所で事前に手続きをします。
転居先の役所で転入届とあわせて提出するのですが、その際に本人確認書類と印鑑がいるので、無くさずに保管しておくことです。
また転出手続きと転入手続きの間の期間は14日以内と決まっているので、注意しましょう。
運転免許証は身分証明としてさまざまな場面で使えるので、入籍後に住所や氏名が変わった場合は一番先に届け出をしておくと良いでしょう。

2020-09-27 08:05:00
婚活で知り合った相手を好きになれない

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
婚活をしているといろいろな悩みが出てきますが、さまざまな人の婚活を総括すると、意外と多いのが知り合った人を好きになれないという悩みです。
出会った相手を好きになれないのは実はよくある話で、婚活は相手のことを好きになってから付き合いが始まる恋愛とは違います。
相手のことをよく知らない状態がスタートで、好きになるかどうかの判断ができない状態でお付き合いが始まります。

婚活で知り合った人を好きになれない悩みは珍しい話ではないので、相手のことを好きになれない自分を責める必要はまったくありません。
デートのことを考えたときに憂鬱になる場合は、生理的に相手のことを受け付けていない可能性が高いので、早くお断りをして新しい出会いに向けて行動したほうが良いでしょう。
本当に好きになれるか不安な場合は、相手のことがまだよくわかっていないので、とりあえずは相手の人と一緒に過ごす時間を楽しむようにしてみることです。
一緒に楽しむことができれば、相手の良いところに目が向くようになり、少しずつ相手に好意を持てるようになる可能性があるかもしれません。
もう少しこの人のことを知りたいと思った場合は相手のことを理解したいという気持ちの表れなので、ゆっくりとお互いの信頼関係を築いていくことですね。
婚活で知り合った相手を最初から好きになるのは難しいのが当たり前なので、結論を急がず、ゆっくりデートを重ねてみることも大切ですよ。

2020-09-26 08:10:00
結婚相談所の女性会員

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
男性が結婚相談所に登録しよう思ったとき、登録している女性の傾向が気になりますよね。
どのような人が登録をしているのかと言うと、基本的には職場やプライベートで出会いがない女性が多いです。
保育士やアパレル関係、化粧品関係などに勤めている人が多く、周りに結婚適齢期の男性が少ないので、出会いを求めて結婚相談所に登録しています。
それほど男性慣れはしていませんが、結婚意欲はかなり高いです。

結婚相談所には、結婚について真剣に考えている女性がたくさん登録しているので、早く結婚したい男性にオススメです。
一般的に相手に求める条件が緩やかな女性が比較的多く、交際に対して積極的な態度をとる傾向があります。
最近付き合っていた人と別れた女性も結婚相談所には少なからずいて、こうした人はどちらかというと慎重に交際を進めようとします。

結婚相談所にはいろいろな年齢の女性が登録していますが、若いうちに結婚を決めてしまいたいと考える人も珍しくないです。
大体は20代後半からが多いのですが、中には20代前半で登録するというケースもあります。
若いから結婚に真剣ではないということはなく、20代でも結婚に対する意識を強く持っている女性はたくさんいるので、若い女性が狙いの男性もチャンスですよ。
内面がしっかりしている女性と出会うことができれば、結婚後の生活も安定しやすく、人生が今まで以上に楽しく充実したものになるかもしれません。

2020-09-25 10:22:00
再婚男性は魅力的?

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
再婚男性が魅力的と映るのは、ある程度の年齢以上になるとバツイチの方が結婚相手に適しているからです。
離婚した自分の過去を反省している再婚男性は、女性にとっては魅力的で、前回の離婚を反省して次に活かそうとしているなら狙い目と言えます。
離婚理由が、家庭を顧みずに仕事をしていり、家族のことをまったくかまわなかったという場合なら、今度は家庭を大切にしようという気持ちが強まるはずです。

離婚するまでに大変な思いをしている再婚男性は、二度と離婚したくないという気持ちが強いので、わがままを許してくれる包容力があります。
喧嘩が離婚につながることも知っているので、多少のわがままも許してくれるでしょう。

女性に慣れているのは再婚男性の強みで、女性の気持ちをある程度理解できる男性が多いです。
こう言えば怒る、こうすれば喜ぶといった感覚的なことがわかっているので、女性の扱いが上手と言えます。
自分の立ち位置を理解しているので波風を立てないよう、トラブルを事前に回避するスキルがあるのです。

再婚男性で避けるべきなのはギャンブル好きで、お金がいくらあっても足りません。
バツイチ男性は離婚の際に貯金の大半を失っている可能性が高いので、職業や年収だけを見て結婚するのは考えものです。
子供がいた場合は養育費を払っているケースも多く、人によっては毎月数万円を成人するまで支払い続けることもあるので、お付き合いの中でしっかり見極めましょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結び続けて30年!カウンセリング実績年間1000件以上!全国の30代、40代を6ヶ月以内で結婚へとナビゲートする婚活のプロです!

  • 婚活といっても何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • ネット婚活やパーティーはちょっと・・・
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして!
真剣に結婚を考えられているあなたをサポートする仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 結婚を真剣に考えられているかと思われます。

婚活サービスを検索すると、ネット婚活やパーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

私は、あなたが「本気で結婚を考えられている」なら
「結婚相談所」を強くオススメします。

しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に口コミ等を参考にすることがあると思いますが、ネット上にあふれている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない、等々
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、「結婚相談所」にお金を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも限界があります。だからこそよく調べもせず、広告を真に受けてしまい、イメージや場所、金額だけで入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活を考えられていて、そして「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。同じお相手と会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。仲人の舘(たち)は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。決してごり押しはいたしません。
仲人の舘(たち)があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度、あなたのお話をお聞かせください。そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを親身にお世話して結婚までナビゲートするためには、サポートする時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違い、お一人おひとりとじっくり向かい合い、成婚までの目標を設定しています。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近なサポートを目指しています。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しています。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
また同時に他の結婚相談を行っている大手結婚相談所も加盟する「コネクトシップ」に参加し、29,000人以上(2020年3月31日現在)の安定した会員基盤を持っております。
ご入会されたらすぐに、すべてのお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、あなたの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。仲人の舘では初期費用を最低限に抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できたときに成果報酬としての「成婚料」をいただいています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたの成婚が私の一番の目標、そして喜びです!


まずは何でも聞いてください!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。 こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在し、中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります…。

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所にお金を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

私にできることは、結婚を本気で望むあなたを「しあわせな結婚」にナビゲートすることだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする人、結婚相談所選びで迷われている人、気になることやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。


まずは何でも聞いてください!

仲人の舘の本気ブログ