仲人の舘の本気ブログ

2017-06-28 08:15:00

40歳のお見合い

仲人の舘です。
一つ歳を重ねるごとに、結婚は選択と集中を要求してくるでしょう。
お相手に付随してくる条件を、一つずつそぎ落としていかなければならなくなります。
40歳というのは、男性にとっては一度目の大台であり女性にとっては二度目の大台となります。
39歳と1年しか違いがない訳ですが、与える印象は段違いです。
お見合いも、40歳となるとセッティングからして難しくなってきます。

男性にしても女性にしても、40歳から結婚を目指すとなると、子供を諦めるという選択が一つの解決策に繋がってくる場合もあります。
男性は一見すると問題ないように思われるかもしれませんが、肝心なのは養育です。
40歳でお見合いするとして、そこから結婚から出産まで最短で進んでも2年近くは掛かるでしょう。
成人する頃には60歳を過ぎ、定年こそ65歳まで引き延ばされましたが大学卒業を考えると本当にぎりぎりです。

子供を考慮しないだけで、男性も女性も結婚の可能性はグンと広がっていくでしょう。
相当な葛藤のあるものとは思いますが、結婚を第一に考えた場合は最も効果的な選択肢です。
子供の話とは別に、40歳でお見合いを計画するにあたって男性と女性それぞれに要求されてくるものがあります。
男性はずばり収入で、女性は年上を対象とする事です。
40歳女性が同年代の男性を狙っても、かなり厳しい戦いになるでしょう。

2017-06-27 08:32:00

梅田で相席

仲人の舘です。
一昔前はナンパ、最近では相席して出会うのが一つのトレンドになっています。
相席と言ってもお店が混んでいるところで偶然成立するものではなく、そういうコンセプトのもとで運営しているお店に行くのです。
そういったお店は最初から相席する事をコンセプトに作られていますが、全体図としては普通の飲み屋と変わりません。
一部地域での話ではなく全国的に広まっているものなので、大阪梅田ほどの街なら簡単に見つかるでしょう。

大阪にも、大手の相席屋が出店しています。
チェーン展開しているので、マニュアル化されたサービスが期待できます。
梅田方面には二店舗、相席屋が展開しており繁盛ぶりがうかがえます。
相席屋は居酒屋といった雰囲気の店ですが、THE GOLDのように洒落た雰囲気のお店も梅田にあります。

相席スタイルとはちょっと違ってくるかもしれませんが、シングルズバーも梅田には充実しています。
クロスというお店では、15分間のフリートークタイムが設けられています。
これはお店主導のもとでスタートするのものです。
バーと言うだけの事はあり、かなり豪奢な内装が目を引きます。
相席をテーマにした飲み屋は、ほとんどが自分のサイトを持っていて、そこに細かい情報を載せています。
料金や具体的な雰囲気など、行く前に把握できるのでチェックできます。
いずれのお店でも、気軽な出会いが目的ですので、婚活とは切り離して考えた方が良いでしょう。

2017-06-26 08:28:00

相席屋

仲人の舘です。
合コンほどに気合を入れず、肩肘を張らない異性間交流を目的としているのが相席です。
入店した男女が同じ席に着き、酒を飲み談笑するという事を企図した飲み屋が増えています。
その代表格とも言える相席屋は、全国展開しているチェーン店です。
店内の雰囲気は大衆居酒屋といった様相で、変に気取った感じがなく落ち着けそうです。

相席屋に限らず相席を提供するお店全般において、女性は基本0円というのが大きな特徴になっています。
これにより女性は相席屋へ行きやすくなり、あとは男性が入店するだけで相席が成立できるようになるのです。
相席をうたう飲み屋ですから、男女それぞれが入店していなければ意味がありませんからね。

相席をしやすくするために、相席屋では様々な企画を用意していますが、その前に入店条件を確認しておきましょう。
相席屋の場合は一人での入店が基本的にはできず、友人でも何でも同性2名以上という条件があります。
相席という都合上、やはり1対1はハードルが高いですからね。
また、特別なドレスコードは存在しませんが、仕事帰りに作業着のままというのもNGとなっているようです。
そして、当然ですが20歳未満は利用する事ができません。

2017-06-25 08:29:00

縁結びパワースポット

仲人の舘です。
婚活をしていると、否が応でも気になってしまうのがパワースポットの存在でしょう。
縁結びパワースポットであれば尚良く、一つは足を運んでおきたいですね。
その性質上、神社が選定される事が多いので参拝がてらに訪れてみてはいかがでしょう。
信仰のない方でも、縁結びパワースポットの空気を感じるだけで、何か元気になれるかもしれません。
その土地の持つ空気だけでなく、訪れた多くの人々の思いが積み重なった場所ですから、気分転換にも最適です。

縁結びで参拝すると言えば出雲大社、と考える方も多いでしょうが遠くまで足を運ばなければならない事はありません。
神社ならば無数に存在しますし、縁結びパワースポットに選ばれている神社も多いです。
関東近郊なら東京大神宮や赤坂氷川神社、玉前神社など有名どころが揃っています。
複数参拝してはいけない決まりはないので、気軽に訪れてみましょう。

神社以外だと、絶景を眺める景勝地が縁結びパワースポットとして選ばれている事が多いですね。
水平線から陽光を拝む夫婦岩や並立する巨木は伝承と共に、その地域に根付いたパワースポットです。
もちろん、縁結びパワースポットに足を運んだだけで良い出会いが訪れる事はありません。
あくまで背中を押してくれる存在として、その後の婚活の励みとしましょう。

2017-06-24 08:33:00

結婚相談所の選び方

仲人の舘です。
今や、多くの方が利用していると言われる結婚相談所ですが、適当に選んで良い事はありません。
それぞれの打ち出す方針とは別の、結婚相談所というシステム自体に違いがあります。
とにかくデータ重視のマッチング型は、条件さえ合えばテキパキと進行していきますが、条件が合わない場合は前に進みません。
仲人と呼ばれるスタッフが常駐する結婚相談所は、もちろんデータは軸としてありますが、人物も評価対象になります。
選び方を間違えると、全くと言っていいほど有効に利用できないので、入会前にどんな結婚相談所なのかは入念に調査しておきましょう。

結婚相談所がどういうシステムで運営しているかは、ホームページ上から簡単にチェックできるので問題ありません。
どっちが運命のお相手に出会えるか、というのも気になるところですが、まずは自分と相性の良いシステムを見極めましょう。
選び方というと、システムだけでなく、料金面にも注目しておく必要があります。
結婚相談所は、本腰を入れて活動していくとなればそれなりの出費です。

費用がかかるのは当然ですが、最初に高額の費用を払い月会費も高いのか、入会時や月会費が安く結婚が決まったときに成婚料を払う成功報酬型なのかという違いで、活動方針も変わってきます。
成功報酬型は、腰を据えてじっくり攻めていく事ができるのですが、月額が高い結婚相談所でこれをやると出費が痛いです。
それぞそれのタイプでの、成功例や失敗例は選び方の参考になるので、利用者の声に注目してみるのも良いでしょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...