仲人の舘の本気ブログ

2020-09-10 08:12:00
再婚するときに考える子供の気持ち

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
どういう形にしろ、一度は結婚生活を終了させているのですから、再婚に対して慎重姿勢になるのは仕方のない話です。
同じ轍は踏みたくない、次こそは絶対に幸せになる、という意思が強ければ強いほど、それは呪いのように絡みついてきます。
再婚を慎重にさせる要因は心理面だけでなく、連れ子がいるなら影響はことさらに大きくなるでしょう。
どれだけ二人が盛り上がったところで、子供の気持ちを無視した再婚は有り得ません。

再婚の中でもとくにハードルが高いとされるのが、子持ちのケースです。
たとえ経済的、生活的な安定感を得られたとしても、子供が馴染めないのであればそれは幸福とは遠く離れたものでしょう。
親となる立場の者としても、子供を受け入れられるかという問題があります。
もし上手くいかなければ虐待など悲しい事件を引き起こしかねませんから、子供と大人双方の気持ちが大事なのです。

子供といっても、就学前と思春期とでは、考え方にも大きな違いがあるでしょう。
物心つく前であれば、再婚して慣れさせてしまうという手もあります。
どこを不安に思うかに関しても、たとえば知らない大人に対する不安から新しい生活に対する不安までさまざまです。
子供から気持ちを正確に聞き取ることは難しいですから、できる限り大人が理解してあげる必要があります。

2020-09-09 09:15:00
再婚とウェディング

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
再婚するカップルでも結婚式をする人は多く、今の時代は再婚であることをオープンにする人も少なくありません。
ただ実際には再婚だと結婚式をしていいのか迷う人が大半で、初婚同士のカップルのように華やかで盛大なウェディングはためらわれます。

新郎が再婚の場合は新婦や両親の希望にあわせて判断すると良く、新婦が再婚の場合は少人数結婚式やカジュアルな結婚式など落ち着いた雰囲気で開催されることが多いです。
もちろん再婚であっても決意表明の意味も込めて、通常どおりのウェディングでも問題はなく、盛大な結婚式をするのは自由です。
しかし新郎も新婦も再婚の場合、親しい人だけのアットホームな結婚式やふたりだけのフォトウェディングなど、小規模な結婚式になる傾向にあります。

新郎新婦のどちらかもしくは両方に子どもがいる場合、再婚のウェディングはお互いの家族や親族を紹介する意味を込めて結婚式をする人もよくいます。
近年は旅行を兼ねたリゾートウェディングなども人気で、これは再婚する人が増えたことによる影響が大です。
再婚の結婚式をプロデュースした経験のあるウェディングプランナーもたくさんいるので、結婚式をしたい気持ちがあるなら、前向きに再婚ウェディングを検討していきましょう。

2020-09-08 08:49:00
結婚の顔合わせ

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚を予定していても最近は結納をしないケースが増えていますが、その代わりによく行われているのが両家による結婚の顔合わせです。
両家が一堂に会して挨拶をし、婚約を確認し合う食事会のことで、互いの身内と打ちとける格好の機会になります。

結婚は当人同士の合意で成り立つものですが、親や家族は義理の親や親族として付き合っていくわけなので、両家で顔を合わせる場はしっかり設けるのがマナーです。
婚約したことをみんなで確認し合う両家の顔合わせはとても重要で、結婚式やふたりの新生活についても話題にしやすいメリットがあります。

結婚の顔合わせは結婚式の半年から3ヶ月前くらいにするのが一般的なので、それぞれの親のスケジュールを聞きながら日程を調整することです。
場所は両家の中間地点や、二人が生活している地域などでするのが一般的ですが、どちらかの実家でする場合、交通費や宿泊費の負担を考慮する必要があります。
もちろん両家の親が遠方で多忙な場合は、挙式の前日から数日前に行っても問題はなく、親の意向を反映しながら臨機応変に対応することですね。
食事会の場所は落ち着いたレストランや料亭などがよく、人目を気にせずに会話が楽しめるよう個室を手配するのがベストです。
結婚式を行う予定のホテルや式場にあるレストランを選べば、親にも結婚式の会場を下見してもらうことができるので、好都合かもしれませんね。

2020-09-07 09:10:00
結婚のブログ

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
婚活に励んでいるけど中々いい人に出会えない、また交際にまで上手く発展しないなど、いろいろな悩みに直面することがありますよね。
そんなときに参考になるのが結婚のブログで、リアルな婚活体験談や恋愛の悩みなどが綴られているので心の支えになります。

結婚のブログは婚活に励む人にとってとても参考になる情報が満載されていますが、それはあくまで参考であるということをしっかり頭に入れておくことが大事です。
赤裸々な体験談が書かれている結婚のブログは、魅力的なものが多いのでついつい読み込んでしまいますが、読んで満足してしまわないよう注意する必要があります。
大切なのは自分が行動することで、ブログを読むだけでは婚活にはならないからです。
婚活で大事なのは自分に合った人と出会うことですが、結婚のブログを読んでいくうちに、自分に合った人を探す目的を忘れてしまうことがあります。

婚活の場で気になる人が現れても、結婚のブログでNGと言われていたタイプかもと、ブログに書かれていた基準で人を評価してしまうのはよくありません。
ブログに書かれているのはあくまでそれを書いた人の考えでしかないので、そのことをよく自覚しておくことです。
結婚のブログは参考にはなりますが、書かれている体験談や思いは人それぞれ違うので、読みすぎて情報に振り回されないようにしましょう。

2020-09-06 08:55:00
お見合い用スーツ

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
現代のドレスコードでは、男性は取りあえずスーツを着ておけば大抵の場所は何とかなります。
しかし実際のところ、スーツといっても種類は豊富で、ビジネスからフォーマルまで幅広いです。
間違った選択をすれば、相手をガッカリさせるばかりでなく自身の社会的信用にもかかわります。
お見合いに際してビシッとキメすぎたイケイケなスーツは、いかにもな失敗例です。

一見すると良さそうなのですが、これは女性の服装におけるブランド物に通じるところがあるでしょう。
お見合いの場で着るスーツですから、単にお洒落なら良いというものではありません。
結婚相手を見定める場ということを踏まえると、華やかすぎるものよりやや地味でも落ち着きのある方が好まれます。
しかし、ある程度はキメた格好は必要で、いつ買ったかわからないようなものは駄目です。
スーツにも型に流行がありますし、今の体型に合っていないものを無理に着ると、どんなに高価なものでも一気にダサくなります。

スーツの色に関して、お見合いなら鉄板のネイビーやグレーで問題ありません。
靴も同系色で統一し、ネクタイとシャツは自信がなければセットのもので良いでしょう。
当然ながら髪の毛は清潔感のある風にしておき、ヒゲもきちんと剃っておいた方が好感を得られやすいです。
ちなみにオーダーメイドである必要はなく、吊るしのものでもサイズが合っていれば問題ありません。

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結び続けて30年!カウンセリング実績年間1000件以上!全国の30代、40代を6ヶ月以内で結婚へとナビゲートする婚活のプロです!

  • 婚活といっても何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • ネット婚活やパーティーはちょっと・・・
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして!
真剣に結婚を考えられているあなたをサポートする仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 結婚を真剣に考えられているかと思われます。

婚活サービスを検索すると、ネット婚活やパーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

私は、あなたが「本気で結婚を考えられている」なら
「結婚相談所」を強くオススメします。

しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に口コミ等を参考にすることがあると思いますが、ネット上にあふれている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない、等々
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、「結婚相談所」にお金を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも限界があります。だからこそよく調べもせず、広告を真に受けてしまい、イメージや場所、金額だけで入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活を考えられていて、そして「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。同じお相手と会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。仲人の舘(たち)は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。決してごり押しはいたしません。
仲人の舘(たち)があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度、あなたのお話をお聞かせください。そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを親身にお世話して結婚までナビゲートするためには、サポートする時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違い、お一人おひとりとじっくり向かい合い、成婚までの目標を設定しています。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近なサポートを目指しています。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しています。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
また同時に他の結婚相談を行っている大手結婚相談所も加盟する「コネクトシップ」に参加し、29,000人以上(2020年3月31日現在)の安定した会員基盤を持っております。
ご入会されたらすぐに、すべてのお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、あなたの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。仲人の舘では初期費用を最低限に抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できたときに成果報酬としての「成婚料」をいただいています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたの成婚が私の一番の目標、そして喜びです!


まずは何でも聞いてください!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。 こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在し、中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります…。

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所にお金を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

私にできることは、結婚を本気で望むあなたを「しあわせな結婚」にナビゲートすることだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする人、結婚相談所選びで迷われている人、気になることやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。


まずは何でも聞いてください!

仲人の舘の本気ブログ