仲人の舘の本気ブログ

2020-03-27 08:30:00
再婚のときのご祝儀

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚式を挙げる際には結構なお金がかかりますが、通常はご祝儀をいただくので半額程度は安く見積もれます。
ご祝儀と言えば式、というか披露宴に招待するゲストからいただくお金のことで、大体の相場も決まったものです。
親しい人の、晴れの舞台を祝う気持ちですから、できればケチなことは言いたくないですね。
とは言え、再婚する人から結婚式を挙げると言われたときは、素直に用意できるでしょうか。

このケースの場合、初婚のときにも結婚式に招待され、そこで一度ご祝儀を用意しているものと推測できます。
つまり再婚なら2回目、同じ人に対して同じことで二度祝うというのも妙な話です。
ハッキリ言って、払いたくない人もいるでしょう。
当然それは再婚する側も考えるべき事情で、そのため初婚時の結婚式とは趣向を変えて開催することが増えています。

もちろん開催しない選択肢もあるのですが、再婚相手が初婚で、更に女性となると事情は複雑です。
片方の事情を考えると式を挙げたいけど、もう片方の事情を考えると、というときに利用されているのが会費制結婚式というものです。
ご祝儀という慣習に束縛されたものではなく、明朗会計な会費という形で支払われるためストレスも負担も低減されます。
プランも比較的自由に選べるため、再婚初婚を問わずに最近注目されている方式です。

2020-03-26 08:20:00
相席屋のシステム

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
相席屋は、見知らぬ男女の合コンを即席でセッティングしてくれる居酒屋として人気があります。
今や全国的に展開していますが、気になるのが相席屋のシステムですよね。
まず相席居に入店すると店員さんからルールの説明があり、タバコのマナーやお酒の強要の禁止、料金体系の説明などがあります。
ルール説明が終わったら席に通されて女性が来るのを待ち、女性が席に着いたら合コン開始です。
食事はビュッフェ形式のところもありますが、食べ物も飲み物もタブレットで注文する形式もあり、店舗によっていろいろです。

相席する異性は年齢や雰囲気を基に、店員さんがマッチングしてくれるシステムですが、どうしても我慢できない場合はチェンジすることができます。
チェンジを希望する場合は店員さんに直接口頭で伝えるか、トイレにある席替え希望カードを渡すことです。

相席屋のシステムで注意が必要なのは、入店するには男女それぞれ2名以上の同性のグループであることが必要で、1人では入店することができません。
また服装も汚らしい格好や、ラフな格好は入店を拒否される場合があり、サンダルや作業着、ジャージなどは入店拒否となる場合があります。
お酒を飲みすぎて悪酔いすると強制的に退店となる場合もあるので、くれぐれも飲み放題だからと無茶をしないようにしましょう。

2020-03-25 08:27:00
縁結びの方法

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
縁結びと一口に言っても、さまざまな縁結びの方法があるので、自分にあった方法を利用することが大切です。
神社にお参りに行ったり、お守りを授かったり、おまじないをしてみたり、占いをしてみたりなど、さまざまな縁結びの方法があります。

縁結びの方法で人気があるのは、お守りを買う、パワースポットに足を運ぶ、能力者にお願いする、という3つの方法です。
いずれの方法もきちんとできるのであれば、どの方法を選んでも構わないでしょう。
お守りもパワースポットも能力者による縁結びも効果はありますが、絶対に効果を実感したいと思うなら、能力者にお願いするのが良いかもしれません。

縁結びのお守りはどんな人が買うかわからないものなので、全体的に効くように作られています。
パワースポットの中には良縁を結べるように導くところもありますが、好きな人と絶対に一緒になりたいという人にとっては、諸刃の剣になるので注意が必要です。
能力者に縁結びをお願いする方法は、個人的に縁結びをしてもらえるので効果が実感しやすく、ピンポイントで好きな人との縁を結んでもらうことができます。
どこからでもつながることができ、労力を使わずに済む電話占いでの縁結びをしている能力者にお願いするのが、今最も効率の良い縁結びの方法と言えるかもしれません。

2020-03-24 08:19:00
結婚40年

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚40周年の記念日にルビー婚式があり、結婚した夫婦はある程度の年齢になるので、長寿のお祝いという意味合いもあります。
結婚記念日には1年目から毎年名前がついていて、25年目は銀婚式、50年目は金婚式です。
他にも1年目の紙婚式や15年目の水晶婚式などがありますが、40回目のルビー婚式は意外と知らない人もいるかもしれませんね。

結婚40周年をルビー婚式と呼ぶのは、ルビーという宝石の特徴が関係しています。
ルビーはダイヤモンドの次に堅い石で、多様な岩の様々な成分が混じり合って深みのある赤色をしています。
40年という歳月を過ごした夫婦はさまざまなことを経験して乗り越えてきているので、深いルビー色のような絆を表して、結婚40年目をルビー婚式と呼ぶようになったのです。

ルビーの真っ赤な色には情熱的な愛という意味が込められていて、炎を連想させる真紅から燃えるような深い愛情がイメージできます。
結婚40年を迎えた夫婦の愛情は鮮やかで深いので、ルビー婚式という結婚記念日を通して、長年寄り添ってきた夫婦の愛を再確認するとよいでしょう。

結婚40年でお祝いする際、贈るプレゼントの金額は5万円から10万円前後が平均予算のようです。
贈るプレゼントはやはりルビーにまつわるものが人気で、ルビー色のアクセサリーやグッズ、食べ物や飲み物などもギフトとして喜ばれているようですね。

2020-03-23 08:31:00
結婚35年

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
銀婚式、つまり結婚25年目を超えればもうベテラン夫婦と言えるでしょう。
子供は既に独立しているか、そうでなくとも手の掛からないころで、二人の時間も作りやすくなるでしょう。
そこから更に10年、一般的な知名度はあまりないかもしれませんが結婚35年目には珊瑚婚式というものがあります。
年齢、職種によっては仕事をリタイアし、いわゆるセカンドライフを過ごしている人も多くなるころです。

結婚して35年ともなると、改まってプレゼントということはしなくなるのかもしれませんね。
しかし、何かを祝う機会が減ってくるころだからこそ、自分達の記念日を祝ってみるのも良いでしょう。
都合よく珊瑚婚式という名前まで付いていることですし、これにちなんだプレゼントなどいかがでしょうか。
他に翡翠婚式とも言われるので、珊瑚の何かが難しいなら翡翠という手もあります。

物質的なプレゼントにこだわらず、珊瑚礁で有名な場所に旅行というのも良さそうですね。
結婚して35年目の記念なら、年齢的にもまだまだアクティビティに挑戦できるでしょうから、大胆なプランニングも選択肢に入ります。
もちろん、絶対に珊瑚や翡翠にこだわらなければならないわけではありません。
レストランでのディナーでも温泉旅行でも、せっかくの一生に一度の記念日ですから、何か考えてみるのも悪くないでしょう。

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結び続けて30年!カウンセリング実績年間1000件以上!全国の30代、40代を6ヶ月以内で結婚へと導く仲人のプロです!

  • 婚活といっても、何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • ネット婚活やパーティーはちょっと・・・
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして。
真剣に結婚を考えられている人をサポートする仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 ご自身の結婚やお子さまの結婚を真剣に考えられているかと思われます。

婚活サービスを検索すると、ネット婚活やパーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

私は、皆さんが「本気で結婚を考えられている」なら
「結婚相談所」を強くオススメします。
しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に口コミ等を参考にすることがあると思いますが、ネット上にあふれている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、「結婚相談所」に費用を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会 してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
出会える・結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということはお金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも 限界があります。だからこそよく調べもせず、広告を真に受けてしまい、イメージだけ で入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活を考えられていて、そして「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。同じお相手と会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。仲人の舘(たち)は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。決して押し売りはいたしません。
仲人の舘(たち)があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度、あなたのお話をお聞かせください。そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

会員さまを親身にお世話して成婚まで導くためには、お世話する時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違い、お一人おひとりとじっくり向かい合い、成婚までの目標を設定しています。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近なサポートを目指しています。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しています。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
また同時に他の結婚相談を行っている大手結婚相談所も加盟する「コネクトシップ」に参加し、29,000人以上(2020年3月31日現在)の安定した会員基盤を持っております。
ご入会されたらすぐに、すべてのお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、会員さまの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。仲人の舘では初期費用を最低限に抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できたときに成果報酬としての「成婚料」を頂戴しています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
会員さまのご成婚が私の一番の目標、そして喜びです!


まずは何でも聞いてください!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。 こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在し、中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります…

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚に繋がる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所に費用を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことはもうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、成婚のとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる仲人がいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

私にできることは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚」に導くことだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする人、結婚相談所選びで迷われている人、気になることやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。


まずは何でも聞いてください!

仲人の舘の本気ブログ