仲人の舘の本気ブログ

2020-05-23 08:21:00
結婚相談所からの出会い

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
自他ともに認める社交家であり、男女の出会いにも困らないという人は、そもそも婚活などしないでしょう。
社会人になって男女比が都合よく一定な環境は稀ですから、出会いがないことを恥じる必要はありません。
しかし、それではいざ結婚しようかと思ってもお相手がいません。
そこで結婚相談所の出番となり、昔いた世話焼きおばさんのようにお相手を紹介してもらいます。

一昔前なら結婚相談所に対するネガティブなイメージもあったかもしれませんが、現代の50歳時未婚率を鑑みると悠長なことは言っていられません。
出会いは完全ランダムではなく、登録した情報を基にマッチング作業が行われます。
このときに、システム的に行なっていく場合と仲人が行なっていく場合とがあります。
前者はスピード感があり、後者は細かいケアをしてくれるので単純にどちらが良いとは言えません。

結婚した後で、必ずと言っていいほど聞かれる質問に出会いはどこというものがあります。
すんなり結婚相談所と言っても良いかもしれませんが、何となく気恥ずかしさを感じる人もいるでしょう。
とは言え嘘をつきたくないというなら、共通の知人の紹介としておけば問題ありません。
将来的には、もっと結婚相談所が身近な存在になっているかもしれませんね。
結婚相談所選びに迷ったときも仲人の舘にご相談ください。

2020-05-22 08:22:00
結婚挨拶

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
プロポーズに成功したら、入籍や結婚式の準備などやることはたくさんありますが、すぐに考えたいのが結婚挨拶です。
両親にとってはこれから家族になる大切な相手なので、既に親しい関係であったとしても、まずは結婚挨拶を行うのがマナーになります。

結婚挨拶をする場合、失礼のないようにしっかりと準備をして行うことが大切です。
それぞれの親に挨拶に行く日程調整をする際、直接伝えるのがベストですが、難しければ電話などで伝えるようにしましょう。
訪問日は2週間程度の余裕をもって設定するのがマナーで、食事の手間をかけさせないよう14時頃に行くのがオススメです。
当日までにお互いの親の性格や趣味、好きなことや避けた方がいい話題などを共有しておくと良いでしょう。

結婚挨拶の当日は必ず手土産を持っていくことで、予算は大体3000円~5000円程度で良いと思います。
女性が嫁ぐ場合は男性側が女性の家に先に訪問し、逆に婿養子の場合は男性の家が先という段取りになります。
大事なのは服装で、男性はスーツが無難ですが、ジャケパンスタイルでもとくに問題はありません。
女性の服装は上品で清潔感のあるコーディネートが良いので、パンツスタイルよりスカートやワンピースが良いでしょう。
メイクもできるだけ控えめにし、髪が長い場合はまとめておくことですね。

2020-05-21 08:13:00
再婚と離婚

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
こういう言い方をしては語弊がありますが、現代は離婚のリスクが低いです。
かつてなら後ろ指をさされることもあったかもしれませんが、いまや3割を超える勢いで離婚されていますからね。
それならば当然、再婚も活発なのだろうと推察してみると、なかなか興味深い結果が見えてきます。
男性が再婚する割合は5割ほどとなっているのに対し、女性はそれより少し下がるのです。

その理由として考えられるものは、子供の存在でしょう。
今は再婚しやすい環境があると言っても、子供がいれば話は違ってきます。
日本の法律では男女どちらが親権を持っても構わないのですが、現状では圧倒的に女性が持つことが多いです。
離婚自体が子供にとっては大きなストレスですから、更に環境が激変するような状況に対して二の足を踏んでしまうのは当然と言えます。

かつて女性は、離婚してから再婚するまでに不当な制限期間が設けられていました。
近年の法改正により緩和されてきましたが、まだまだ女性を取り巻く再婚環境には問題がありそうです。
たとえば子供を連れて再婚した場合、前夫からもう養育費は要らないだろうと勝手に切られてしまうことがしばしば起こります。
通常これは話し合いによって判断されることであり、公正証書として記録しておく必要があります。
もちろん、最初からまったく払わないというのは論外ですから、離婚時にしっかり取り決めておくのです。
これからの時代はこの辺りの法律も改正されていくことでしょう。

2020-05-20 08:18:00
バツイチの言い方

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚を考えて誰かと交際するのであれば、情報は積極的に交換していかなければなりません。
本来ならあまり人に話したくないようなことでも、だからこそ話をするのです。
たとえば結婚歴があるというのは非常に重要な情報ですから、隠しておくのは論外です。
とは言え物にはタイミングというものがあり、言い方ひとつでお相手に与える印象はまるで違ってきます。

変にかはこまる必要はなく、どこかのタイミングでポロっと言ってしまう程度で問題ありません。
今や結婚したカップルの3組に1組は離婚している時代ですから、バツイチの言い方程度で慌てなくても大丈夫です。
ただ、それを伝えていないまま関係が進展すると穏やかではなくなるかもしれません。
もし子供がいたら、などなど考えてしまいますからね。

そういえば、バツイチという言葉はあのお笑い芸人の明石家さんまさんが由来で誕生したことをご存知でしょうか。
近頃ではバツという言葉の語感を嫌い、さまざまな別の言い方を模索する動きがあります。
エックスワンやプラスワンなどいろいろと試行錯誤されており、中でもシングルアゲインという呼び方が好評のようです。
有名な歌の曲名にもあり、認知度に関しても問題なさそうです。
別の言い方を考えてみたけど伝わらない、では意味がありませんからね。

2020-05-19 08:15:00
新宿の相席バー

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
いつもと違ったメンツで飲みたいときに、急に声をかけて人を集められるとは限りません。
そういったときに活用したいのが、相席できるお店です。
居酒屋だったりバーだったり、その様相はさまざまですが基本的なコンセプトは同じなので慣れてしまえば気楽なものでしょう。
どの街にどのくらいお店があるのかについては、街の規模に左右されます。
新宿は流石といった具合で、選択肢はかなり豊富です。

相席バーといってまず注目したいのは、やはりオリエンタルラウンジでしょう。
全国展開している大手で、大手ならではの安心感があります。
店内は煌びやかに装飾されていて、とくに新宿店は夜の街らしく一段とゴージャスな作りです。
店舗ごとにかなり雰囲気が違ってくるので、機会があればいろいろ遊びに行ってみたいですね。

相席バーと言いながら南国リゾートの雰囲気漂うラブオンザビーチも、新宿で注目したいお店の一つです。
相席店には行き慣れているから少し違った雰囲気を楽しみたい、という人にもオススメできます。
女性無料というのは他の店と同様ですが、初入店の人にはいろいろとおいしいサービスが付いてくるので相席だけでなくお腹も満足できそうです。
男性のシステムは他と少し異なり、1時間からのタイム制と終日フリータイムというビッグなプランから選べます。
ゆっくり、腰を据えて楽しみたい人にピッタリのお店ですね。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結び続けて30年!カウンセリング実績年間1000件以上!全国の30代、40代を6ヶ月以内で結婚へと導く仲人のプロです!

  • 婚活といっても、何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • ネット婚活やパーティーはちょっと・・・
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして。
真剣に結婚を考えられている人をサポートする仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 ご自身の結婚やお子さまの結婚を真剣に考えられているかと思われます。

婚活サービスを検索すると、ネット婚活やパーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

私は、皆さんが「本気で結婚を考えられている」なら
「結婚相談所」を強くオススメします。
しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に口コミ等を参考にすることがあると思いますが、ネット上にあふれている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、「結婚相談所」に費用を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会 してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
出会える・結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということはお金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも 限界があります。だからこそよく調べもせず、広告を真に受けてしまい、イメージだけ で入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活を考えられていて、そして「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。同じお相手と会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。仲人の舘(たち)は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。決して押し売りはいたしません。
仲人の舘(たち)があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度、あなたのお話をお聞かせください。そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

会員さまを親身にお世話して成婚まで導くためには、お世話する時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違い、お一人おひとりとじっくり向かい合い、成婚までの目標を設定しています。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近なサポートを目指しています。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しています。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
また同時に他の結婚相談を行っている大手結婚相談所も加盟する「コネクトシップ」に参加し、29,000人以上(2020年3月31日現在)の安定した会員基盤を持っております。
ご入会されたらすぐに、すべてのお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、会員さまの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。仲人の舘では初期費用を最低限に抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できたときに成果報酬としての「成婚料」を頂戴しています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
会員さまのご成婚が私の一番の目標、そして喜びです!


まずは何でも聞いてください!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。 こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在し、中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります…

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚に繋がる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所に費用を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことはもうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、成婚のとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる仲人がいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

私にできることは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚」に導くことだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする人、結婚相談所選びで迷われている人、気になることやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。


まずは何でも聞いてください!

仲人の舘の本気ブログ