2019-10-06 08:45:00
4651236.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
婚活期間というのは、どのくらいかければいいのかが気になるところですが、ハッキリ言って人それぞれ違います。
婚活というと、なんとなく焦っているイメージがあり、実際問題として何が目的で結婚するのかわからなくなっている人も少なくありません。
早く良いパートナーにめぐり合いたいのは誰もが同じですが、中には3年くらい活動しても、中々良い出会いがない人もいます。
早く良い相手を探したいという気持ちはわかるのですが、婚活で最良のパートナーが見つかるには、人それぞれ違いがあることを認識しなければなりません。

婚活をする場合、短い期間で良い出会いを実現したいなら、できるだけ積極的に行動する必要があります。
また、じっくりと将来のことについて考えることも大切です。
結婚に向けて焦る気持ちを抑えつつ、今の自分を人間的にレベルアップさせながら積極的に行動すると良いでしょう。

男女の出会いは、ご縁とタイミングとしか言いようがない部分もあり、お相手とご縁がければ長続きはしません。
焦らず、自分に自信を持てるような行動をして、積極的に出会いの機会を作ることが、婚活期間を最短にするコツです。
結婚相手を見つけることは長期戦であると心づもりし、慌てずじっくり取り組むことが大事です。
そのうち見つかるだろう、という心に余裕を持った取り組みが婚活では重要になります。

2019-10-05 08:31:00
5690839.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚相談所に対して、あまり良いイメージを持っていない人は多いでしょう。
やはり、結婚できない人が行く場所という感覚があるのでしょうか。
とは言え、現代は結婚したくてもできない人の方が多い時代ですから、そう考えると何も不思議なことはありません。
少なくとも登録者は結婚に対して前向きですから、数多くある婚活と比べても合理的と言えるのではないでしょうか。

結婚相談所と、一口に言ってもその種類は多様です。
オーソドックスなタイプ、つまり結婚適齢期と呼ばれる年代の登録者が多いところから、特定の職種に就いている人を対象としたものまであります。
医師や弁護士など、ハイステータスな男性が登録する結婚相談所となると、女性もそれなりに入会のハードルが高くなります。
年配の人向けの結婚相談所というものもあり、50代以上など年代を指定しているので活動しやすくなっています。

結婚すると言っても、20代30代のそれと50代60代のそれとでは意味するところも違ってくるでしょう。
両者が同じ結婚相談所に登録していても、通常それらが交わることはありませんし、非合理的です。
また結婚相談所のシステムからも種類をわけることができ、一見同じようでも登録者の傾向に違いが出てきます。
簡単に言えば、コンピュータ任せにマッチングするか、仲人と相談しながらマッチングしていくかの違いです。
結婚相談所選びに迷ったら、婚活のプロである仲人の舘にご相談ください。

2019-10-04 08:46:00
7774410.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
最近は同じ趣味を持つ人同士で行われる婚活イベントが人気ですが、旅行好きが集まるお見合い旅行も増えつつあります。
共通の話題で会話が盛り上がりやすく、早く仲を深められるのがお見合い旅行の最大の魅力です。
参加者を募って旅行をしながら婚活をするお見合い旅行は、国内だけでなく海外に行くイベントも開催されています。
同じ趣味を持っている異性と長い時間をかけてゆっくり仲を深められるので、同じ趣味さえ持っていれば一緒に楽しむことができます。
実際にお見合い旅行で出会ったカップルは、カップル成立後も趣味の旅行を楽しんでいる人たちが多いようです。
旅行好きの人なら、恋愛と趣味の両方を両立できるカップルを目指して参加してみる価値はあるでしょう。

お見合い旅行は観光先の景観などを話題にできるので、会話が弾みやすいです。
口下手な人で、どんな話題を出したら良いかわからないと悩む人でも、安心して参加することができるメリットがあります。
集まってくる人たちは旅行好きなので、以前旅行した地域の話などをしてもきっと盛り上がるでしょう。
旅行好きという同じ趣味を持つ物同士、会話が尽きることのないのが、お見合い旅行の良いところです。
旅先で異性とのトークタイムを設けたり、食事のときも男女が同じ席になるよう配慮されているケースが多いので、カップルが成立する可能性は高いです。

2019-10-03 08:30:00
ILM10_AC07002.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
披露宴よりもカジュアルなお披露目会がしたいと言う人に人気なのが、結婚パーティーです。
挙式や披露宴の後に親しい人たちを呼んで二人の結婚をお披露目する結婚パーティーは、一般的な披露宴よりもカジュアルです。
披露宴も結婚パーティーの一つになりますが、挙式が含まれていないのが大きな違いです。
結婚パーティーには挙式が含まれていないので、既に挙式をした人や挙式をしたくない人が親しいゲストにお披露目をする場として開くケースがよく見受けられます。

最近は伝統や格式より二人らしさを結婚式に求めるカップルが増えたこともあり、結婚パーティーに対応する結婚式場が増えています。
結婚パーティーの最大のメリットは、アットホームな雰囲気でお披露目ができるところです。
披露宴スタイルや会食、食事会スタイル、1.5次会スタイルなどさまざまなパターンがあり、ご祝儀制と会費制のどちらかを選べるようになっています。
ご祝儀制で行われることが多いのが披露宴ですが、結婚パーティーは会費制で行われることも多く、披露宴よりも費用が安くなる傾向にあります。
いかにも披露宴というプログラムではなく、歓談の時間が多く取られていて、新郎新婦とゲストが一緒に楽しめるようなスタイルになっているのが特徴です。
挙式はしたのでお披露目だけしたい、アットホームで自分たちらしい自由なパーティーがしたい人は結婚パーティーを検討してみてはいかかがでしょう。

2019-10-02 08:30:00
ILM10_CA08001.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚おめでとうのお祝いのメッセージは、素敵な言葉で送りたいものですね。
お祝いに際してどんな言葉を書けばよいか悩みますが、大事なのは自分自身の素直な気持ちをしっかりと書いてあげることです。
お祝いメッセージを書くときは、喜びを最大限に表現するのが大切なポイントになります。

結婚するカップルが友人や同僚に報告する場合、喜びを共有したいという思いが一番なので、自分のことのように一緒に喜んで結婚を祝福してあげることです。
自分しかわからない思い出話を入れるのがコツで、親しい仲なら思い入れがあるでしょう。
結婚するまでのストーリーなど思い出話を加えると、より思いが伝わる結婚おめでとうのメッセージになります。
気持ちのこもったウェディングカードや結婚祝いのメッセージをもらったら、新郎新婦はきっと嬉しいはずです。
基本のマナーを押さえたうえで、二人を祝福する気持ちを自分なりに思いきり書きましょう。

結婚おめでとうのメッセージを書くときはカード選びも大切で、センスが問われるところです。
迷ったときはネット通販での購入が便利で、斬新なデザインのカードや可愛いデザインがたくさん販売されています。
丁寧に手作業で作られている開いた瞬間に飛び出す立体アートのカードを選べば、新郎新婦もいつまでも大切にもってくれること間違いなしです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結んで30年!カウンセリング相談人数の実績5,400人以上!30代、40代を6ヶ月以内で結婚へと導く仲人のプロです!

  • 婚活といっても、何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • ネット婚活やパーティーはちょっと・・・
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして。
真剣に結婚を考えられている方をサポートする仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 ご自身の結婚やお子様の結婚を真剣に考えられているかと思われます。

婚活サービスを検索すると、ネット婚活やパーティー、結婚相談所など様々な選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

私は、皆さんが「本気で結婚を考えられている」なら
「結婚相談所」を強くオススメします。
しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に口コミ等を参考にすることがあると思いますが、ネット上に溢れている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などの書き込みを多く見かけます。
なぜ「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、消費者の方が「結婚相談所」に費用を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会 してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
出会える・結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということはお金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも 限界があります。だからこそよく調べもせず、広告宣伝を真に受けてしまい、イメージだけ で入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活をされていて、なかでも「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。同じ相手と会っても、あいだに入るサポートが変われば結果も変わってきます。仲人の舘(たち)は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。決して押し売りはいたしません。
仲人の舘(たち)があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度あなたのお話をお聞かせください。そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

会員さまを親身にお世話して成婚まで導くためには、お世話する時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる大手とは違い、お一人おひとりとじっくり向かい合い、成婚までの目標を設定しています。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの身近なサポートを目指しています。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しております。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
また同時に他の結婚相談を行っている大手結婚相談所も加盟するコネクトシップに参加し、24,000人以上の安定した会員基盤を持っております。
ご入会されたらすぐにすべてのお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、会員さまの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。全国仲人連合会では初期費用を最低限に抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できた時に成果報酬としての『成婚料』を頂戴しています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは成婚へのサポートがありません!とPRしているのと同じです。
会員さまのご成婚が私の一番の目標、そして喜びです!


まずは何でも聞いてください!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただひとつです。

結婚相談所は<仲人>で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。 こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在し、中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります・・・

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚に繋がる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ、結婚相談所に費用を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことはもうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索できようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いの時、交際の時、成婚の時、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる仲人がいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所を含む当会は成婚率が高いのです。

私にできることは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚」に導くことだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする方、結婚相談所選びで迷われている方、気になることやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。


まずは何でも聞いてください!

仲人の舘の本気ブログ