仲人の舘の本気ブログ

2011-06-18 16:22:00

結婚に年収300万円の壁?

仲人の舘です。
政府は6月17日の閣僚で、2011年度版「子ども・子育て白書」を決定しました。
白書では年収水準が結婚の可否に影響している可能性を指摘しています。
調査によると、20~30歳代の男女で将来結婚したいと考えている人は、男性83%、女性は90%なのに対し、現実には30歳代前半の未婚率は男性47%、女性は32%とのこと。
また、20~30歳代の男性について、既婚者の割合を年収別にみたところ、300万円未満では10%を切る一方、300万円以上の階層では約25~40%となり300万円を境に大きな差が出ています。
結婚生活にはもちろんお金は必要ですが、「幸せな結婚生活を送りたければ収入の低い人」という考え方もあります。
なぜかというと、「年収が高い人は私生活の時間が少ない」と一般的にいわれているからです。
「お金」と「夫婦で過ごす時間」どちらを重視するのか…人それぞれ考え方は違いますね。
震災以降は「お金」より「時間」を取る人も多くなってきたようです。
一人でいる時間に何かあったら怖いですしね。
どちらにしろ結婚相手を選ぶ際には、まずは「人柄」を一番に重視してください。