仲人の舘の本気ブログ

2017-06-17 08:27:00

縁結びのお守り

仲人の舘です。
さぁ婚活するぞと、思い立つ日が吉日ですから、いろいろな事を始めてみましょう。
エステに行ったり髪形を変えてみたり、見た目から入るとモチベーションの向上に繋がりますし、新たな出会いへの期待感も高まります。
それらと比べて直接的な効果は得られないのかもしれませんが、やはりお守りの一つも持っておきたいですね。
どこかで神様が見守ってくれているとなれば心強いですし、縁結びという不確かなものを実現するためには、不確かなお守りが適当と言えるかもしれません。

さて、お守りは神社やお寺でいただくものですが、縁結びと関わりのある寺社仏閣で有名なところと言えばどこになるでしょう。
まず、押さえておきたいのは出雲大社ですが、お守りのために出掛けるには少々遠いかもしれません。
ただ、分祠や分院が各地にあるので縁結びのお守りが目当てであればハードルはそれほど高くないでしょう。
もちろんお参り自体も問題なくできるのですが、やはり本家でという欲が出てしまいますね。

せっかく頂いた縁結びのお守りも、正しく持っていないと効果は期待できないようです。
と言っても難しい所作がある訳ではなく、たとえば肌身離さずという持ち方ですが、肌と接触していなければならない訳ではありません。
財布や手帳など日頃から持ち歩くけど、他人の目にはあまり触れないようなところが良さそうです。
ちなみに、複数のお守りを同時に持っていても、干渉し合うような事はないそうなので、お気に入りを二つ三つ持っていても大丈夫です。