仲人の舘の本気ブログ

2018-02-10 09:01:00

結婚相談所とは

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
かつては行き遅れた人の行き着く先、などと言われたこともありましたが、現代において結婚相談所は婚活の一手段です。
費用だけ見ると、結婚相談所は高額ですから二の足を踏んでしまう人もいるでしょう。
しかし、結婚相談所とは結婚を目指す人のための場所ですから効率は段違いです。
確実な成果を保証するものはありませんが、日常では起こりえないような出会いのチャンスもあるので、利用する価値はあります。

結婚相談所には大きくわけて3つの種類があり、それぞれ大きく傾向が異なるため入会前に確認しておきましょう。
1つ目はインターネット型と呼ばれるもので、条件で検索してお相手を探し、まずはネット上でやり取りをします。
費用も安くすみますが、基本的に自分が動かなければなりません。
2つ目はデータマッチング型と呼ばれるもので、膨大な登録者数を武器に攻めるスタンスです。
ただしサポートは最低限しかなく、こちらも自分で動かなければなりません。
3つ目は仲人型で、より高額になりやすいですが、サポート体制は万全ですので恋愛下手な人にはピッタリです。
会員数が限られてくるデメリットがありますが、この弱点はある程度はカバーできます。

同じ結婚相談所に登録していなければ出合うことはない、とは限りません。
結婚相談所同士が同じ団体に所属していると、ネットワーク上でのつながりを得るため会員数をカバーできるのです。
費用は、同じ団体に所属していても、月額料金重視なのか成婚時に多くを払うのかで違いが出てきます。
ただし、この費用やシステムの違いは問題が起きやすい部分です。
費用が違うと男女の温度差が生じやすくなります。
また、入会時の必要書類が違うとプロフィールの何が信じられるかわからなくなります。
仲人型でオススメなのは、データや費用、システムが統一されている全国仲人連合会でしょう。