仲人の舘の本気ブログ

2018-04-13 08:40:00

結婚相談所で働く

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
人と関わる仕事はいろいろありますが、その究極の一つが結婚相談所ではないでしょうか。
人と人との縁を繋ぐというと仕事ですが、お節介な人ほど適正があります。
逆に、人と関わるのが苦手な人にとっては、大変な仕事となるでしょう。
意外かもしれませんが、特別な資格を必要としない仕事なので、誰でも気軽に始められます。
未経験者可という求人も多く、研修しながら基本的なスキルを身に着けていくのです。

スキルというと大変そうですが、お節介が仕事の本文ですからコツを掴めば習得は早いです。
そもそも、結婚相談所で相手をするのは生の人間です。
結婚という目標に向かうところは同じでも、相談者一人一人の状況はまるで異なります。
ケースバイケースにも柔軟に対応し、適切なルートを示す能力が求められるでしょう。
近頃の結婚相談所への関心の高まりを受けてか、求人情報はかなり多いです。

能力に自信がないという方でも、既婚者ならそれだけで武器になります。
何しろ、結婚相談所で目標としている結婚を既に達成されているのですからね。
実際に、相談者からすると結婚相談所で対応してくれる人は、未婚者より既婚者の方が安心できるでしょう。
言い換えると、能力が高くても未婚者というだけで軽く見られてしまう危険性はあります。
それが求人情報として要求されることはないでしょうが、気になる話です。

注意して欲しいのが、結婚相談所の求人でありながら、過酷なノルマを課せられる営業職である可能性が多いことです。
中には完全な歩合給の場合もあります。
有名な結婚相談所だからといって安心できません。