仲人の舘の本気ブログ

2018-05-13 09:03:00

結婚の条件

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
人には、それぞれ譲れないことが一つや二つあるでしょう。
結婚相手に求める条件というと、ベタですが収入や年齢が候補にあがってきそうですね。
条件を細かくすればするほど理想は近付いてきますが、可能性が遠ざかっていきます。
自分が細かく求める分だけ、相手も細かく求めてくることになるという話です。
そもそも、その要求している条件は結婚するにあたって本当に必要となるものなのでしょうか。

結婚を目指すうえで、少なからずイメージする未来設計があるでしょう。
子供の有無や生活レベルなど、それに合わせた結婚相手の条件を決めていくというのが一般的ではないでしょうか。
自分のスペックは、単にお相手が見るだけでなく、自分の求める条件とのバランスを取る際にも必要になる情報です。
たとえば30代のお相手が良いと言っても、自分が50代だと少し現実味がありません。
経済的に将来何の不安もないようなことが、ここでは求められるでしょう。

どの条件が釣り合うかは簡単に言えませんが、結婚相手にハイスペックを要求すれば自分もハイスペックであることは当然求められます。
そうでないケースが無い訳ではないものの、婚活の場面でその道を探るのはリスクが大きいです。
自分の価値を客観的に評価することも、結婚に向かっていく際には求められるでしょう。