仲人の舘の本気ブログ

2018-06-01 08:38:00

バツイチ子持ちで再婚する男性が気をつけるべきこと

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
バツイチ子持ちの男性が再婚する場合、気をつけるべきことがあります。
子持ちの男性は、未婚で独身の男性よりも特殊になるのは間違いないので、知識を押さえて効率よく婚活を進めていくことが大事です。
婚活サイトや婚活パーティーでよくありがちなのが、嫌われるのが怖くて離婚歴があることをなかなか言い出せないパターンです。
離婚について話すのは確かに勇気が必要ですが、だからこそ包み隠さず話しておくことが大切で、交際が長く続いた後に切り出すとお相手に大きなショックを与えることになります。
そうならないよう、できるだけ早いうちに離婚の事実についてはしっかり話しておきましょう。

男性が再婚する場合、バツイチであることを自分で卑下しないことも大事です。
バツイチになった事情は人それぞれで、死別だったり、やむを得ない理由で離婚せざるを得ないこともあります。
結婚生活を知らない人より、バツイチの方が結婚について現実的に考えられるので、自信を持って婚活に臨むことです。

バツイチ子持ちの男性が再婚するときは、子供の気持ちにもしっかり配慮しなければなりません。
子供が拒絶反応を示したときは、慎重に対応するべきで、きっと仲良くなれるからと言って無理やりゴリ押しするようなことは避けるべきです。
子供が手を離れないうちは、一緒にいる時間も大事にするべきで、新しい彼女とのデートばかりに時間を使って子供との触れ合いが少なくならないように注意しましょう。