仲人の舘の本気ブログ

2018-06-05 08:26:00

縁結びとは

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
神社などでよく聞く縁結びですが、実際この言葉にはどのような意味が込められているのでしょう。
縁結びと言うと恋愛のことをイメージする人が多いのですが、恋愛だけではなくあらゆる縁を含んでいます。
恋愛や結婚に関するものだけではなく人間関係全般の縁や、仕事やお金などの縁も含まれています。
仕事がとんとん拍子に行ったり、就職が不思議なくらいにスムーズに進んだりするのは、仕事や人とのご縁で結ばれているからです。

親子や夫婦、主従など幅広く人間関係をさすのが縁であり、縁結びとはそれを結ぶことにあります。
一般的には夫婦や男女の関係を結ぶことを言いますが、縁結びには超自然の意志が関係すると考えられています。
縁結びとは、男女だけのことを言っているのではなく、人と出会うことや親子となること、家を建てることや仕事に就くこと、食べることや生きることすべてがそうです。
出雲大社に神様が集まって行われる縁結びの会議では、生きることや運命の巡り合わせについての話し合いが行われています。
生きることは縁結びの連続で、縁結びの縁はエニシとも言って、人の運命や繋がりのことを指します。
縁を糸と考えると結べば人と人が繋がり、元々他人だった男女が恋人になって家族になったり、友人や親子、学校や会社など人は様々なものと繋がっているものです。
これまで出会ってきた人や物とも縁は繋がっているので、縁結びとはこれから出会う人や物に繋がっています。