仲人の舘の本気ブログ

2018-06-08 09:06:00

バツイチの俳優

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
バツイチの俳優の再婚で話題になったのは高橋克実さんす。
14歳年下の一般人女性と再婚しました。
2009年秋に出会った二人は1年3ヶ月でゴールインしました。
交際中には、3億円ともいわれる豪華マンションで同棲している様子が大きく報じられました。
高橋克美さんは、1995年に劇団仲間の女性と結婚するのですが、2000年に離婚しています。

俳優で映画監督の大鶴義丹さんもバツイチで、一般人女性と再婚しています。
大鶴義丹さんはタレントのマルシアさんと離婚していて、不倫騒動により9ヶ月間の離婚劇が繰り広げられました。
最終的には協議離婚が成立し、マルシアさんが長女の親権を持ち、大鶴さんが養育費を払うことで合意することになったのです。
再婚相手の女性は、高校時代からの友人で良き相談相手だったのですが、交際スタートから半年でいい夫婦の日の11月22日に入籍しました。

俳優の吹越満さんもバツイチで、女優の広田レオナさんとの離婚から7年目の元サヤ再婚になります。
二人は1994年に結婚するのですが、2005年に離婚しています。
しかし、離婚後の方が良好な関係となり、近所に住んでそれぞれの仕事の際には子供を預け合う仲でした。
吹越満さんは復縁するため、広田さんの両親も住めるようにと2世帯住宅を建てたり、娘を可愛がることで復縁再婚へとこぎつけたのです。
広田レオナさんは、元々吹越満さんとは子連れ再婚で、再婚後には吹越満さんとの間に長女を授かっています。

芸能人に限らず離婚率は増えています。
と同時に再婚率も増えているのです。
一般人の再婚には結婚相談所はオススメです。
バツイチの人も、仲人の舘にご相談ください。