仲人の舘の本気ブログ

2018-06-13 08:48:00

結婚を考える年齢

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
近いうちに法改正がされるようですが、18歳になったことでいきなり結婚を考えるような人は珍しいでしょう。
まだまだ学生であることも多いですし、生涯のパートナーを決定するにあたって経験不足は否めません。
少なくとも社会人として経験を積んでから、と考えるのが一般的ではないでしょうか。
あまり遅くなりすぎるのは不安、ということになると頃合いの年齢としては、20代後半を意識してくるかと思われます。

もっとも、最近は晩婚化が叫ばれていて、実際に平均の初婚年齢を見てみると男性が30歳を超えています。
女性も、近いうちに30歳を超えてから結婚というのがスタンダードになってくるかもしれません。
年齢が上がることで気になるものとしては、やはり子供でしょうか。
昔に比べると出産のリスクは減っていると言えますが、それとは別に養育の問題がありますからね。

とは言え、女性なら30歳を超えるかどうかで、結婚に辿り着く難易度は全然違うので、意識しても良いでしょう。
自由恋愛から結婚を目指すとなると尚更、今の年齢に数年を足して考えなければなりません。
お見合いという体だと、結婚までの期間は短くて済むので案外気にならないでしょう。
平均の年齢を超えて結婚を目指す場合には、通常以上に人生設計をしっかり立てておく必要がありそうです。
現在お相手がいないのでしたら、お見合い結婚をオススメします。
お見合いなら仲人の舘にご連絡ください!