仲人の舘の本気ブログ

2018-07-03 09:15:00

結婚できない女性

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚しないだけなのか、できないのか、それぞれ言い分はあるでしょう。
その中で共通した部分を探してみると、やはり年齢がポイントになってきそうです。
大衆的な意識として結婚相手、とりわけ女性は若い方が良いという考えがあるでしょう。
結婚に求める要素として、子供をあげる人は少なくないですから、年齢は若い方が良いというわけです。
では、結婚できない女性のすべてが適齢期をいっしてしまっているのかというとそうでもありません。

今まさに結婚適齢期であるにもかかわらず、結婚できない女性の雰囲気を漂わせてしまう原因には、認識にずれが生じているるのでしょう。
お相手に求める条件と自分のスペック、その二つのバランスを取ることが肝要です。
格差のあるお相手との結婚を目指すというのは、並大抵のことではありません。
若いうちならともかく、結婚適齢期を迎えてこのスタンスだと、結婚できない女性となってしまうのです。

漠然と理想を広げるのではなく、異性の置かれている現状を把握してみましょう。
年代別の平均年収や労働環境、結婚願望などデータ化された情報は多いです。
自分とお相手とのバランスが取れていても、絶対数が少なければ結婚のチャンスも減ってきます。
この場合には無理に条件を下げるのではなく、出会いの方法を再検討してみると良いかもしれません。
同レベルの人間が集まるコミュニティを利用すれば、ハイスペックなのに結婚できない女性という微妙な状況を脱することも容易でしょう。

目的が結婚ですので、お相手に対する理想があって当然です。
ご自身の中で、これだけは譲れない条件を整理してみましょう。
それが年収でも、身長でも、年齢、職業、人柄、その他なんでも構いません。
ただし、あれもこれもと求めていくと、結婚できない女性の仲間入りしてしまいます。