仲人の舘の本気ブログ

2018-08-26 09:01:00

バツイチの問題

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
バツイチという存在が見直されるようになって久しいですが、残念ながらすべての人が対象とはならないでしょう。
離婚してから前向きに人生を考える人がいる一方で、そうではない人も当然います。
離婚の理由に関しても子供への虐待など、かなりハードなものが含まれます。
一度の失敗で改められるなら、まだ救いはありますが、二度三度と繰り返すようだと問題です。

単純にバツイチだから問題があるとは言い切れないところが難しいでしょう。
問題がある人達については、容姿容貌から大体の判断は付きますが、やはりこれも完全ではありません。
話をすればだてたての判断はできるかと思いますが、それなりに時間を要する行為です。
それは婚活の場においては、あまり浪費したくない時間です。

お相手の見極めが重要な一方で、自らが問題のある人となってしまわないことも重要でしょう。
バツイチで、更に子持ちとなると、独り身のころのフットワークにはどうしてもおよびません。
デートも子供がいることを前提としたスケジュールになりますし、どこかで煩わしく感じてしまう瞬間があるようなら気を付けましょう。
それは、今はまだ再婚するべき段階ではないと判断されます。
自身の精神にゆとりを持てるまで、あるいは子供が成長して少し手がかからなくなるまで待つのが得策です。