仲人の舘の本気ブログ

2010-07-22 22:37:00

定例会がありました

仲人の舘です。
本日、全国仲人連合会の定例会が行われました。
本日お電話いただいた方には、担当者への電話がつながりにくくなりご迷惑をおかけしました。
当・結婚相談所では、お電話も年中無休で対応しております。
担当者が定例会やお見合い等で外出しているときにいただいたお電話は、全て携帯電話に転送しています。
もちろん転送時の通話料も当方負担ですので(実際には通話料はかかっていませんが)、音声ガイダンスに従って電話を切らずにお待ちいただければと思います。
さて、定例会とは日頃の業務に関連しての連絡事項や、結婚業界の動向等の説明、また大事な学習の場でもあり、百数十名の支部長、仲人が一堂に会して月一ペースで行われています。
今回の定例会では、経済産業省が三菱UFJリサーチ&コンサルティングに調査を依頼した「結婚相談業に関する調査結果」の説明がありました。
この調査の目的は、消費者側の視点から見て結婚相談・結婚情報サービス業の実態には明らかでない部分が多く、業界の全体像を明らかにするためのアンケート調査(回答者数1,205人)でした。
調査結果の中でも興味深かった数字は、サービスで知り合った人と交際したことがある(交際率)と、サービスで知り合った人と結婚した・婚約中(成婚率)において、当会の数字の方が断然高かったことです。
その他では、現在独身で結婚相談・結婚情報サービスの利用経験がない方に今後の利用意向を聞いたところ、「利用したい」が10.6%、サービス利用経験者がサービス利用開始時に検討した事業者数は、男女とも「1社」との回答が一番多く50%を越えていた点です。
サービスへの入会前の不安感・抵抗感は、「価格の高さ」と「理想の相手が見つかるかの不安感」が特に多かったようです。
当・結婚相談所では明瞭料金、規定料金以外は一切いただいておりません。
成功報酬型の料金体系ですので入会時の費用も安くて安心です。
結婚が決まれば成婚料は必要となりますが、逆に言えば結婚が決まらなければ成婚料はかかりませんので良心的だと思います。
入会時に大金を取る相談所は、入会だけさせてしまえばって思っているかも知れません。
また、入会前に写真付きプロフィールを見て、ご希望するようなお相手がいるかをご自身でご判断いただけるようなシステムになっていますので安心です。
ご不安な点はご入会前に納得がいくまでどんなことでもご質問くださいね。