仲人の舘の本気ブログ

2013-07-05 16:20:00

人前式での仲人

仲人の舘です。
年相応にいろいろな結婚式を見ていますが、このごろでは、あまり仲人を立てなくなってきていますね。
私達の時代ですと、結婚式ともなると、仲人を立ててあたりまえという感じがありましたが。
私も以前は仲人を頼まれたりもしていたのですが、今はほとんどありませんね。
やはり結婚式も、仲人も、時代によって変わってくるということなのでしょう。

時代によって変わるといえば、このごろは、人前式という結婚式をよく耳にすると思います。
人前式という名称自体は、新しいものなのですが、もともと江戸時代の「祝言」がルーツのようです。
人前式は、神前とか仏前とか、そういう宗教と関係なく、列席してくれた人の前で結婚の誓いを立てるものです。
人前式は宗教が関係ないので、自由にアレンジできるため、仲人を立てないことも多いようです。

人前式の場合、仲人は必要なくても、立会人というのが必要になることが多いです。
私も今は、人前式などの仲人ならぬ、立会人を頼まれることは、ときどきあります。
現代の人前式などを見ていると、やっぱり結婚式も時代が変わったんだなという感慨があります。
自由にアレンジできる人前式は、魅力的でもあるので、お考えになってもよろしいかと思います。
自分たちの気持ちを演出しやすいのも人前式ならではでしょう。