仲人の舘の本気ブログ

2013-07-15 18:00:00

仲人を依頼

仲人の舘です。
昔の結婚式と言えば、しっかりした形式に則ったものが多かったと記憶しています。
今では仲人を立ててという結婚式は、昔に比べてずっと減っているのではないでしょうか。
或いは仲人を立てても、それは形式的な存在で実質的な力を持っていないことが多いです。
そもそも仲人が何か、ということを把握しているでしょうか。
あなたが仲人と思っているそれは、媒酌人や世話人と呼ばれる人達かもしれません。
もしお見合い結婚でなかったとしたら、仲人は特に用意する必要のないものとされています。

しかし必要となって仲人を立てる際には、しっかりと依頼をする必要があります。
仲人との関係は結婚の一度きりでなく、しばらく関係が続いていくものです。
ちゃんと仲人を立てるなら誰でも良いという訳でなく、然るべき人物に依頼しましょう。
簡単に言うと身近で一番の大物ということですが、あまり疎遠な方だと依頼しにくいでしょう。

仲人を依頼する相手には、まず電話でその旨を伝えて了承を受けた後に訪問して挨拶するくらい丁寧に接したいです。
仲人を依頼された側も、その立場なら幾度か経験しているかも知れませんが気を付けたいことが幾つかあります。
たとえそれが形式的な仲人だとしても、依頼された以上その二人のために誠心誠意努めるものです。