仲人の舘の本気ブログ

2013-11-15 16:00:00

婚活の目的

仲人の舘です。
婚活の目的というのは、結婚ですが、そこに至ろうとすればするほど、自分が結婚したいような相手はすでに結婚している、という現実があります。
男女ともに、比較で相手を探すというのが主な趣旨になっています。
しかし、そうした背景の裏には、女性が高学歴、高身長、高収入の男性を求める、という悪しき習慣があります。
男性は、歳をとって独身でいることに肩身の狭さを感じ、そこから解放されるため、まともそうな相手を探すことを婚活の目的としています。
職場に出会いがないので、中々、良い相手に恵まれず、そうした理由で、お付き合いする人を探す目的で婚活をします。

婚活の目的は人によって色々でしょうが、自分の面倒を見てもらうためや、寂しさを穴埋めしてもらうために、というのは考えものです。
自己の欲求に根ざした目的での婚活は、最終的には必ず破綻を招くので注意しなければなりません。
最近では、婚活目的でサークルに参加する人が多いようですが、それはあまりおすすめできる婚活方法とは言えません。
サークルは、単に特定の興味がある人の集まりで、参加している人が、独身で出逢いを探しているとは限らないからです。

結婚という1つのゴールに向かって努力するのが、婚活の最大の目的です。
自分が人生を共にし、家族となる相手を探すのですから、簡単ではないのが当たり前なのかもしれません。