仲人の舘の本気ブログ

2013-11-18 16:30:00

結婚相談所のネットワーク

仲人の舘です。
今では、ほとんどの結婚相談所が、全国展開している相談所ネットワークに加入していて、各相談所間で会員の情報を共有して合理化を図っています。
そうしたネットワークに加入しているので、同じ団体に加盟していると、どの結婚相談所に入会しても、閲覧、申し込みができる会員層はほぼ同じになるようになっています。
結婚相談所の目的は、あくまで成婚にあるので、見極めるポイントは、成婚に向けてどのようなサービスを提供しているか、にかかっています。
成婚に関するサービスは、情報を扱う結婚情報サービスと、成婚までを実際にサポートする2つです。

結婚情報サービスは、多くの会員とのデータマッチングは可能ですが、それぞれの人にあった紹介やサポートはあまり行われていません。
しかし、結婚相談所は、それぞれの人に合わせて、出会いからお見合い、交際、成婚までを仲人がサポートしてくれます。
団体に加盟しているので、数万人規模の会員ネットワークを利用することができるのです。

数多くの成婚を生み出すには、数多くのお見合いを作り出すことが大切で、そのためには、お見合い管理システムのネットワークを利用するのが一番です。
そうすれば、地方の結婚相談所に所属する会員同士でも、お見合いを組むことができます。
ネットワークは、お見合いから成婚を作り出す仕組みを提供していて、ネットワークを利用すればより多くの会員の中から、相手を見つけることができます。