仲人の舘の本気ブログ

2013-12-02 10:20:00

縁結びの音楽

仲人の舘です。
縁結びと言えば、人気の八重垣神社があり、境内にある鏡の池で縁占いをすると、よく当たるといいます。
鏡の池は、大蛇から避難していたクシナダヒメが日々の飲み水としていて、姿を写す鏡としていたという歴史的な伝説があります。
和紙を池に浮かべて、沈む速さで良縁の訪れを判断したと伝えられていて、和紙が近くで沈むと身近な人と、遠くで沈むと遠方の人結ばれるという言い伝えがあります。
そんな古代の風が流れる出雲八重垣では、音楽との融合が今、話題になっています。
縁結びのルーツとして語り継がれる由緒ある八重垣神社の境内で、ライブ音楽が人気になっています。
巨大水墨画の即興ライブアートパフォーマンスが奉納されていて、日本を代表する一流ミュージシャンによる生演奏が開催されています。
横4m、高さ2mの大壁面に、水墨画アーティストと音楽との組み合わせで、壮大なロマンを再現していて、古事記の世界を鮮やかに蘇らせています。

様々なハンドメイドのアイテムが並ぶ、縁結びの神、鳥飼八幡宮では、想いがつまった様々な手作り作品を作家自らが販売しています。
直接お客さんとふれあう交流の場で、陶器や革小物、ペット雑貨、洋服、アクセサリーなどが販売されていて、鳥飼八幡宮ならではの趣のある音楽ライブを開催しています。
心地良い音楽が会場全体を包み込んでいて、縁結びと音楽とが合体することで不思議な魅力を醸しだしています。