仲人の舘の本気ブログ

2013-12-05 15:10:00

婚活に必要な相談者

仲人の舘です。
婚活には相談者が必要で、それには、仲人もしくは婚活を経て結婚した友人がふさわしいと言えます。
婚活で悩んだとき、婚活をしたことが無い友人を相談者とするのは難しいかもしれません。
そうした人を婚活の相談者に選ぶと、意見として、どうしても否定的になる傾向が多いものです。
特に女性の場合、異性との出会いに対しては潜在的に警戒心を持っているので、婚活の経験のない相談者に話をすると、否定的な意見を言われてしまう可能性が高いです。

婚活の相談者は、結婚相談所の仲人か、婚活を経て結婚した友人を選ぶのが一番です。
お見合いは、自然じゃない出会いと位置づける人は案外多く、そうした疑問を相談者に投げかけることはよくあります。
確かに、百歩ゆずってお見合いが自然じゃないとしても、出会ってしまえば特にそれは何の問題もありません。

婚活をしている人は相談者によく、結婚相談所に登録している人は魅力の無い人やサクラが多いと言います。
しかし、それは事実無根で、魅力的な会員は沢山いて、登録時には本人確認書類を提出する業者を選べば、サクラの心配はまずありません。
婚活の相談者が最近感じているのは、確信的独身者が増えてきていることです。
条件を譲れない人が多く、将来独身になることを想定して過ごす、確信的独身者が出てきて非婚率に拍車をかけています。