仲人の舘の本気ブログ

2013-12-15 16:50:00

縁結びのおまじない

仲人の舘です。
例えば、道を歩けば誰もが振り返るような美人がいたとしましょう。
一年間の猶予があれば結婚できるかどうか、なんて事は誰にも分かりません。
引く手数多だとしても、その美人にも希望する条件があります。
相手の条件と自分の条件が重なりあい、折り合いを付けなければ結婚は成立し得ないのです。
だからこそ結婚相談所のような場所でサポート体制が整えられているのですが、これでも100パーセントの保証は得られません。

人の力ではどうにもならない時、それは気休めかもしれませんが縁結びの出番でしょう。
これからお見合いで絶対に失敗したくない時など、精神的支柱としておまじないを用いる事もあるでしょう。
ここで大切なのは、自分が信じられる方法を試す事です。
人伝に聞いた評判の良いおまじないがあっても、自分的に納得がいかないものは効果も期待できません。

当たり前ですが、縁結びもおまじないも頼るのは最後の最後です。
まずは努力あってこその婚活であり、頑張りがない事には成就する筈もないのです。
今まで条件的には何の問題がなかったのに、どういう訳かうまく行かなかった縁談は多くの方が経験しているでしょう。
この、何故かうまく行かなかった部分は努力で埋められなかった事になるので縁談やおまじないの出番です。
もっとも、それでも確実に成就する保証はありませんが…。
もし駄目だった時は、そのおまじないのせいにして次のチャンスに備えましょう。