仲人の舘の本気ブログ

2013-12-21 16:16:00

お見合いは断りにくいという心配はご無用

仲人の舘です。
お見合い結婚の数がすっかり減ったとは言え、今でも職場の上司や親戚から縁談話を持ちかけられる方は少なくない事でしょう。
ところが、そうしたお見合いはまだ結婚の意思がないとか、付き合っている人がいるからと言って断り、結婚相談所を訪ねて来られる方もいらっしゃいます。
中には、結婚前提に付き合っている人がいるからと言ってお見合いを断ったため、今度は両親や親戚に自分から彼女を紹介しなければならなくなってしまった。
そこで、何が何でもそういう人を探さなければならなくなってしまったとおっしゃる方もいらっしゃるんですね。

何故、本当は良縁を求めているのにも関わらず、お見合いを断ってしまわれるのかと言いますとですね、それはズバリ、断りにくいから断るというパターン。
知り合いの方からの話は、どうしても本当に嫌でも断り辛いので、それなら最初からお見合いしない方がいいと思ったという方が大変多いのです。
しかし、本当に出会いを求めているのであれば、お見合いはそのチャンス、あえて無駄にする事はないでしょう。

そして、傍から見ていいカップルだと思っても、それは周囲の勝手な見解であって、当事者が気に入らない事はいくらでもあります。
むしろ、あって当たり前ですから、嫌なら嫌ではっきり断ればいいのです。
ただし、本当にまだ結婚の意思がないとか、付き合っている人がいるのであれば、話を持ちかけられた段階で断るのがマナー。
関連のブログやサイトにその断り方はちゃんと紹介されていますから、それを参考に、形式通りで十分なので、きちんと断るようにしましょう。