仲人の舘の本気ブログ

2013-12-27 13:20:00

東海地方随一の縁結びスポット

仲人の舘です。
東海三県と言うと、静岡県・愛知県・岐阜県となってしまいますが、実は、その愛知県や岐阜県から太平洋側へ張り出している三重県も、立派な東海地方です。
という事で、今年神殿が新築され、神様がお引っ越しになった事で、益々御利益が高まったと言われている伊勢神宮。
地元ではお伊勢さんの相性で親しまれ、神様の総元締めとも言える天照大御神を奉った日本の神社の総本山とも言える存在ですね。

という事で、良縁を求めて伊勢神宮を参拝される方も多い事でしょう。
実際、今や伊勢神宮は東海地方随一のパワースポットとして、若い女性たちに大人気。
それこそ、男性は参拝されるだけで新たな出会いが芽生えるかも知れませんよ(笑)

ですが、皆さん、せっかく縁結びを期待して伊勢神宮を訪ねたのにも関わらず、立派な本殿だけを参拝し、後はお守りを買うだけで帰ってしまうという方が少なくありません。
確かに、伊勢神宮は大抵の願い事を叶えてくれますから、恋愛祈願も出来る事は出来るでしょう。
けれど、伊勢神宮で縁結びを願うなら、境内の片隅にある子安神社を参拝しなければ、その意味と効果が半減してしまうという事を知っておいていただきたいのです。
こちらの神社の由来を関連のブログやサイトから調べていただければ、その理由はきっと納得していただけるでしょう。
せっかくお出掛けになるのなら、ご利益をたくさん得てよいご縁に恵まれていただきたいものです。