仲人の舘の本気ブログ

2014-01-04 10:30:00

結婚相談所に理想の相手の条件を伝える事は大切

仲人の舘です。
結婚相談所は、理想の相手の条件を伝えてそれに合った人を見つけられるので、効率的な出会いができるとして最近人気を集めています。
お見合いパーティーで出会ったとしても、よくよく聞いてみたら自分の希望の条件を満たしていなかったとなると、その分時間が無駄になりますよね。
そういう意味で結婚相談所は合理的な出会いの場といえるのではないでしょうか。

結婚相談所ではまず、理想の相手の条件を担当者に伝えることになりますが、その際に担当者に失笑されたり、ガミガミとお説教をされて傷ついたという話をよく聞きます。
まず、そんな担当者のいる結婚相談所では今後も親身なサポートは期待できませんから、別のところに変えた方がいいでしょうね。

再婚で子供がいる、年齢がいっているという理由で、希望条件を伝えても取り入ってもらえないのではないかと思っている人も多いと思います。
しかしどのような場合でも、その時に考えている理想の相手の条件はありのまま伝えた方が良いのです。
あまりにもご自分と釣り合わない条件だったり、相手探しが難しければ、その時には担当者が相談に乗ってくれるはずです。
相手の反応を恐れて理想の相手の条件をきちんと伝えないと、後悔する結果を招きかねません。
長い人生を共に歩む伴侶を探すのですから、自分なりに良く考えた理想の相手の条件は妥協せずに伝えたいですね。