仲人の舘の本気ブログ

2014-01-05 10:40:00

婚活を始める時期

仲人の舘です。
婚活という言葉が生まれて久しいですが、独身貴族が増える中、一体どれくらいの人が婚活をしているのでしょうか。
実は男女共に20代から70代くらいまでの多くの人が結婚相談所に登録するなどの婚活中だと言われています。
婚活中の方はこれだけ年齢層が広いわけですが、全ての人が20代から婚活を始めたわけでは、もちろんありません。

では、婚活を始めるのに適した時期というのはあるのでしょうか。
「婚活は、婚活しようかなと思った時が始め時」とよく言われますが、現実問題としてそれでは上手くいかないことも多くあるんですね。
特に女性の方は、出産適齢期という大きな壁があり、結婚して子供を欲しいと思っている男性はこの出産適齢期を越えた女性は選ばない傾向にあります。
20代のうちはまだ遊びたいから30代になるまで結婚は考えられないという女性が増えていますが、男性の多くは若い女性と結婚したいと願っているのが現状です。

男性については仕事が一段落する30代後半から40代前半にかけて婚活を始める人が多いですが、その時に一回り以上下の20代の女性を求めても、成功の確率は低いといえます。
自分の「今」の生活を優先して婚活を遅らせてしまうと、相手の選択肢は間違いなく狭まります。
相手の年齢にこだわりがあるのなら、また、将来の幸せを考えるなら、早いうちから婚活を始めたいですね。