仲人の舘の本気ブログ

2014-01-06 10:50:00

お見合いの時、ブランド物を身に着けていくのってよいものなのでしょうか

仲人の舘です。
お見合いといえば、和室に両家の両親と仲人が同席する固いイメージが昔はありましたが、最近ではカフェなどで本人たちだけで行うカジュアルなものも増えてきました。
しかし、いくらカジュアルなお見合いといっても、どこまでカジュアルにしていいのか悩みますよね。
特に、お見合いに着ていく服装については悩みどころではないでしょうか。

結婚相談所を通したお見合いの場合、ブランド物は身に付けていかない方がいいとアドバイスされるのが一般的です。
お見合いというのは第一印象が肝心と言われますが、ブランド物をあんまり身に付けてしまうと金銭感覚を疑われかねません。
また、生活が派手で遊んでいそうに見えるという意見も多く、最終的に結婚には向かない相手と思われてしまうこともあるのです。

とはいえ、最近の若い人たちはブランド物のお財布やバッグの一つくらいは持っているものです。
特に、お給料を貯めて買ったブランド物のお財布を大事に使っているという女性も多いはず。
さりげなく一つくらいブランド物を身に付けているくらいなら、最近では逆にセンスがいいと思われることもあるようです。
何事もやり過ぎは禁物。
お見合いでも、ブランド物をジャラジャラ身に付けていくのは避け、自分に合ったブランド物をさりげなく一つ取り入れるくらいの謙虚さが欲しいですね。