仲人の舘の本気ブログ

2014-01-21 13:20:00

今流のお見合い

仲人の舘です。
お見合いといえば、半世紀くらい前までは結婚相手を探すために最もよく利用された方法で、当時は7割がたがお見合い結婚だったと言われています。
親戚や会社の上司、近所の世話焼きおばさんがお相手の写真と身上書を持ってきてお見合いを勧めるというやり方が一般的で、コネが全てといった風潮もありました。
お見合いの席では両家のご両親と仲人が同席し、どちらかというと当人同士よりお家同士の相性を見るというような趣がありましたね。

婚活中の男女が多い現在でも、お見合いを婚活ツールとして利用している人はたくさんいます。
ただし、見合い相手を紹介されるのを待つのではなく、自分でお見合いしたい相手を探すのが今流。
そのために、婚活サイトやお見合いパーティー、結婚相談所などを利用する男女が増えています。

今流のお見合いは、ホテルのロビーにある喫茶店や街中のカフェなどで当人同士だけで行われるのが一般的。
親や家柄などの変な干渉がないので、自分の結婚相手として理想的であるかに考えを集中することができます。
今流のお見合いには昔のような堅苦しさがないので、気軽にお見合いしてみようかなという人たちが増えているのです。