仲人の舘の本気ブログ

2014-01-31 15:00:00

お見合いの会話で心がけること

仲人の舘です。
お見合いをする時、もっとも気を遣うのはお相手との会話ですね。
特に初対面では緊張の余り、お相手を質問攻めにしてしまったり、自分のことを一方的に話してしまったりして、かえって2人の間に溝を作ってしまうものです。
お見合いに慣れるまで緊張するのは仕方ないことですが、出会いというのは一期一会です。
せっかくの出会いを無駄にしてしまわないよう、初めてのお見合いでは、お相手の恋愛遍歴やお見合い回数などプライベートな質問は避けて、無難な会話を心がけましょう。

無難と言っても、つまらない会話をするという意味ではありません。
お見合いでは、休日の過ごし方や将来の夢、現在のお仕事、出身地、家族の話などについて話すことがベターであると言われています。
これらの質問は、お相手からさまざまな情報を引き出すことができます。

たとえば、休日の過ごし方を質問すれば、お相手の趣味や性格を垣間見ることができます。
料理やガーデニングが趣味であれば家庭的な人、音楽鑑賞や読書であればインドア派、スポーツをしていればアウトドア派など、大きく特徴を掴むことができます。
お相手の趣味がわかれば話を広げやすくなりますし、2人で会う時のデートプランも立てやすくなるのです。

もちろん、会話をしている時は話す内容だけじゃなく、自然な態度や笑顔も大切です。
お相手が話しやすい雰囲気を作ることも、お見合いを成功させるコツといえます。