仲人の舘の本気ブログ

2014-03-12 09:48:00

お見合いの席での話し方

仲人の舘です。
お見合いというのは、近い将来、結婚するかもしれない異性との初対面の場です。
そのような席でお相手と話をする時、緊張してしまうのは当然ですよね。
お相手も同じように緊張しているのだと考えると、少し気が楽になるかもしれません。
好印象を与えようとか、自分をよく見せようとすると返って緊張してしまいますので、楽しい時間を過ごすことを心掛けてみてはいかがでしょうか。

場を和ませるカギは笑顔です。
笑顔は心の扉を開く魔法であることを覚えておきましょう。
また、お見合いの席でお相手が話をしている時は、しっかり顔を上げてお相手の目を見ることです。
お相手の目を見て話す事が苦手な人は、お相手の鼻や口元などを見ながら会話をするとよいでしょう。
会話の要所要所でお相手の目を見ると良く、これがアイコンタクトの要領になります。

お見合いの席では、一緒にお話をしたいという姿勢をお相手に見せることが大切なので、お相手の話の途中に相槌をしっかりうつこともポイントです。
肯定的な言葉を挟むと、自然と会話にリズムが生まれ、自分の話し方にも自信が出てきます。
お見合いの場では、会話は2人で作っていくものであることを認識することが大事で、お相手もこちらの反応を伺いながら話していることを忘れてはいけません。
お相手が気持ちよく話ができるよう、サポートすることも、話し方のポイントになります。