仲人の舘の本気ブログ

2014-03-16 09:05:00

お見合い写真の表情

仲人の舘です。
お見合い写真と言えば、気になるのが顔の表情ですが、特に顔がメインとなるバストアップ写真の場合、表情は大切ですね。
表情をよく見せるためには、角度が大事で、自分が一番よく見える角度はコレだというものをよく研究しておく必要があります。
ただし、あまり斜めすぎる位置からの撮影はよくないので、正面よりもやや斜めくらいでのベストの角度を探してみることです。

お見合い写真というものは相手が見て、いかにしてこの人と会ってみたいと思ってもらえるかが大事で、客観的な判断が必要です。
アゴをひいて上目遣いにすると小顔に見えますが、お見合い写真の表情が上目遣いだとすると違和感があります。
上目遣いよりもややにっこりと目を細めたほうが好感をもたれるでしょう。

お見合い写真の表情は、にっこり自然な笑顔が一番で、笑顔は相手を受け入れていますというサインになります。
もっとも、口角だけを上げた作り笑いは印象がよくないので、自然に笑った表情で撮りましょう。
カメラを向けられるとどうしても緊張して顔が引きつる人がいますが、そのような時はペットを思い浮かべるなど、思わず微笑んでしまうことに意識をもって行くといいですね。