仲人の舘の本気ブログ

2010-11-21 16:03:00

荒川区広報に当・結婚相談所が掲載されました!

仲人の舘です。
平成22年11月21日発行の荒川区広報「あらかわ区報」に、当・結婚相談所の広告が掲載されました。
結婚相談所で荒川区広報に広告が掲載されているのは当・結婚相談所だけです。
区の広報は審査基準が厳しいので、広告が掲載されているということは信頼の証しでもある訳です。
「あらかわ区報」は、荒川区内の方でしたら新聞折り込み(朝日・産経・東京・日本経済・毎日・読売の6紙)で配布されます。
また、荒川区内の主要駅の広報スタンドや、区の施設、一部のコンビニ、コミュニティバスさくら内、公衆浴場、もちろん当・結婚相談所にも置いてあります。
広告枠が少ないため次回の掲載は来年の3月になります。
その他で現在掲載されている紙媒体の広告は、荒川タウン情報誌「ほっとタウン」、「ぱど」北千住・町屋エリア、竹ノ塚・梅島エリア、西新井エリア、日本情報技術取引所会報誌「波風」等です。
興味があったら探してみてください。

2010-11-16 15:33:00

結婚で寿命が延びる!?

仲人の舘です。
幸せな人生を送るために結婚を望む方は多いですよね。
もう一つ健康維持、元気でいるためにも結婚生活はいいんです。
充実した家庭から生み出される活力こそが人生を支えていると言っても過言ではありません。
既婚男性は未婚男性より寿命が9歳近く長いという統計も出ているようです。
結婚は人間の寿命さえも左右するんです。
さぁ、みなさん結婚しましょう(笑)

2010-11-10 10:15:00

結婚相手の選び方

仲人の舘です。
みなさんは結婚相手を選ぶときに何を基準にしますか?
顔?仕事?収入?
容姿や収入面で選んで、その条件が結婚後に変わってしまったらどうします?
当たり前ですが、容姿は年と共に変わります。
仕事や収入は、今のご時世リストラや会社の倒産によって変わることも考えられます。
これからの人生を共に生きる伴侶を選ぶ基準は、やはり変わることのない “人柄重視” がいいのではないでしょうか。
条件が変わったら離婚するというのであれば、もうその人の自由ですが(笑)

2010-11-05 15:50:00

定例会がありました

仲人の舘です。
昨日、全国仲人連合会の定例会が行われました。
昨日の昼間にお電話をいただいた方には、担当者への電話がつながりにくくなりご迷惑をおかけしました。
担当者が定例会やお見合い等で外出しているときにいただいたお電話は、すべて携帯電話に転送しています。
もちろん転送時の通話料もこちら側の負担ですので、音声ガイダンスに従って電話を切らずにお待ちください。
さて、定例会とは日頃の業務に関連しての連絡事項や、結婚業界の動向等の説明、また大事な学習の場でもあり、百数十名の支部長、仲人が一堂に会して月一ペースで行われています。
その中で出た話しですが、お見合いの場合は、①信頼できる人、②モラルが同じ人、③ワガママを言える人、を基準に結婚を決めるのがいいとのことでした。
もちろん、信頼できないような人とは結婚できません。
また、価値観がすべて同じというのは難しいですが、電車内での座席の座り方などのモラル(道徳、倫理観)が同じでないと一緒に生活してくうえでしんどいです。
言いたいことも言えず、緊張するような人とでは疲れてしまいます。
確かにすべてごもっともですね。
これらは3ヶ月間のお付き合いでも十分わかります。
結婚を決めるときの参考にしてください。
次回は結婚相手を選ぶ基準についてもう少しお話しをしたいと思います。

1