仲人の舘の本気ブログ

2010-09-27 15:55:00

何の写真だかわかりますか?

仲人の舘です。
突然ですが、何の写真だかわかりますか?

ぬりかべ?
いったんもめん?

いえいえ、これは写真撮影用背景です。
当・結婚相談所の写真撮影コーナーに、かねてよりご要望の多かった白色(シェルミルク色)の背景を設置しました。
ロールスクリーン式で必要なときにチェーンで昇降させられます。
今までの背景は青色と赤色の2色のみでした。
背景が白色ですとお顔もくっきりと引き立ち、モノクロ写真での相性もバッチリです。
ここで撮影した写真なら、お見合いのお申込みがいっぱいくるかも!?
新規にご入会の方はもちろん、会員様も写真を撮り直す機会があったら、是非ご利用ください。

2010-09-19 05:10:00

「あらかわ区報」に広告掲載されます

仲人の舘です。
平成22年9月21日発行の「あらかわ区報」に、当・結婚相談所の広告が掲載されます。
荒川区の区報(広報)に広告が掲載されている結婚相談所は当所だけです。
「あらかわ区報」は、荒川区内の方でしたら新聞折り込み(朝日・産経・東京・日本経済・毎日・読売の6紙)で配布されます。
その他の地域の方は、荒川区内の主要駅の広報スタンドや、区の施設、一部のコンビニエンスストア、コミュニティバスさくら内、公衆浴場、もちろん当・結婚相談所にも置いていますので是非ご覧ください。
 
「あらかわ区報」が置いてある駅
東京メトロ 日比谷線 南千住駅、つくばエクスプレス 南千住駅、京成 町屋駅、東京メトロ 千代田線 町屋駅、JR 三河島駅、JR 日暮里駅、日暮里・舎人ライナー 日暮里駅、JR 西日暮里駅、京成 新三河島駅、東京メトロ 日比谷線 三ノ輪駅、JR 尾久駅

2010-09-14 10:32:00

お陰様で創業20周年を迎えることができました

仲人の舘です。
当・結婚相談所の運営会社であります株式会社アイティーエーは、平成2年創業いたしましてより、本日9月14日をもちまして20周年を迎えることと相成りました。
これもひとえに皆々様のご愛顧の賜物、厚く御礼申し上げます。
今後ともご愛顧、ご支援の程をよろしくお願いいたします。

2010-09-13 15:14:00

昨日、お見合いパーティーがありました

仲人の舘です。
昨日、恒例のお見合いパーティー「Here the chance!!」が、東京亀戸の結婚式場で開催されました。
お暑い中、ご参加された会員様は本当にお疲れさまでした。
今回の対象は男性40才位までなのに、受付で他の先生方から私も参加者に間違われました(笑)
HPの写真は老けて見えますが、いつも若く見られがちなんです。
ちなみにこの業界では、仲人(カウンセラー)のことを “先生” と呼びます。
全国仲人連合会を政財界や学校の先生など “先生” と呼ばれる職業の方たちが1970年に業界の先駆けとして立ち上げて以来、その名残で “先生” と言う呼び名がこの業界に定着しているのです。
他の結婚相談所でも “先生” と呼ぶのは、全国仲人連合会の真似しているそうです。
さて、今回は男女合計で約60人と若干少なめでしたが、皆さん終始笑顔で楽しそうにお話されていました。
お話が苦手な方も、お相手のプロフィールカードを見ながらですので、会話の糸口が見つかり自然に会話もはずみます。
お見合いパーティーは一度に多くの会員様と出会え、交際に進む貴重な機会です。
全国仲人連合会のお見合いパーティーは、会員様限定ですので身元も確実で安心です。
次回は10月24日(日)に東京新宿でシニアの方を対象として開催されますが、対象の会員様は是非お申し込みをしてください。
まだ会員になられてない方は、この機会にご入会をお待ちしております。
また、「今度はこういう方を対象として開催して欲しい」等の要望がございましたらお気軽にお寄せください。

2010-09-08 14:27:00

幸福はお金では買えない!?

仲人の舘です。
収入が上がるにつれて生活の満足度は上昇するものの、幸せな気分は年収約630万円前後のところで頭打ちになるとする調査結果が、アメリカで昨日発表されました。
「昨日笑ったか?」、「昨日悩んだか?」などの質問で、「感情的幸福」の度合いを測ったそうです。
「幸福はお金で買えない」という通説を裏付ける結論になりましたね。
2008年度の調査では、東京在住で年収600万円以上の未婚男性(30~35才)の割合はわずか4%しかいません。
逆に、年収600万円以上の男性を求めている未婚女性は40%を越えているとか。
ちなみに、国税局の統計調査によると、2008年度のサラリーマンの平均年収は429万円、2010年は380万円程度になる見込みです。
生活するにはお金は必要ですが、結婚相手はお金より人柄で選びたいものですね。

1