仲人の舘の本気ブログ

2020-09-20 08:13:00
婚活うつ

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
理想は婚活をはじめてすぐに成果を出すことですが、そんなに都合よく物事は進むとは限りません。
思い通りにいかないと焦り、次第にやる気も次第に減少していき、ネガティブなことばかり考えるようになります。
そうなるともう婚活うつと呼ばれる状態で、もはや婚活どころではないでしょう。
何でも自分一人で解決しようとする人が陥りやすいとされ、どう相談して良いかわからなくなるため、一度つまずいてしまうと軌道修正が難しくなります。

自分に原因を求めてしまうのは仕方のないことかもしれませんが、考えすぎても解決策が簡単に出てくるわけでもありません。
考えすぎは婚活うつの第一歩となりますから、その出会いは縁がなかったと割り切って考えることも必要です。
短期間で結果を出すのが基本とはよく言われますが、頑張りすぎは禁物です。
疲れを感じたら、無理をせずに休むという決断が重要ですね。

苦手なことにチャレンジする姿勢はもちろん重要ですが、辛いと感じる婚活を続けても成果は期待できないでしょう。
婚活をすることが苦痛になってしまうようでは、婚活うつの一歩手前です。
婚活の種類も今は非常にさまざまですから、自分に合ったものを選択しましょう。
趣味が絡んだ婚活があれば、少なくとも活動することが苦痛という状況にはならないですね。

2020-09-18 08:46:00
縁結び飴

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
縁結び飴と言えば、一番有名なのが島田飴まつりです。
ある年の12月14日、吉岡八幡神社の神主が村を通りかかった際、高島田に髪を結った美しい花嫁が現れて恋わずらいとなり、悪化させて病に伏しました。
彼女を救ったのは村人が作った島田の髪の形をした飴で、それを機に12月14日に縁結びの祭事を催すこととなったのです。
吉岡八幡神社の冬の例祭である島田飴まつりは、毎年12月14日に催される400年以上の歴史がある良縁祈願のお祭りになります。
このお祭りで手に入る島田飴は花嫁の島田髪に似せた飴細工で、これを手に入れると翌年には良縁に恵まれるという言い伝えがあります。

400年以上伝わる島田飴まつりでは、吉岡八幡神社に奉納される文金高島田の髷をかたどった伝承の飴細工である島田飴が、縁結び飴として人気です。
年に一度のご縁日に縁結び飴を買い求める人は多く、八幡様に願を掛けるとその翌年に良縁に恵まれると伝えられています。
島田飴まつりは吉岡八幡神社冬季例祭に供して催される縁結びの伝統行事で、年に一度この日しか買えない縁起物の島田飴には縁結びの御利益があるとされています。
例年良縁を求めて多くの参拝客で賑わっていて、参拝客をもてなしながら島田飴を八幡様に奉納する花嫁道仲は必見の価値ありです。

2020-09-17 08:15:00
結婚の挨拶

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
それをすることが法律で定められているわけではありませんが、結婚の前には双方の両親へ挨拶に行くでしょう。
それは社会人としてわきまえておきたいマナーであり、同時に自分への覚悟を問うものとなります。
プロポーズをして挨拶まで済ませた、となればもう逃げ道はありません。
一般にはプロポーズ後にするものとされていますが、とくに決まりがあるわけでもなく、しかし後々の予定を考えると早めに済ませておきたいです。

とは言え基本的に仕事のない休日にしか時間を用意することができず、なおかつ相手の都合も考えなければなりません。
意外と日程調整が難しく、多少強引に決めるくらいでないと決まらないでしょう。
法的には成人していれば父母の同意は必要ありませんが、やはり筋は通しておきたいです。
お互いに親の情報を共有し、上手に乗り切りたいですね。

大人ですから、訪問時には手土産を持って行きましょう。
出身地が異なる場合は、自分の地元の銘菓を選んでも良いのですが、相手の両親の好みに合わせて購入するのが無難です。
下座に座るのは当然として、いきなり挨拶では失礼ですから、頃合いを見計らいましょう。
ちなみに、挨拶に向かう順番としては最初に女性側の両親という暗黙の了解があります。

2020-09-16 08:25:00
再婚と入籍

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
入籍と言ったり、婚姻と言ったり、結婚と言ったり、いろいろな表記方法がありますが言わんとするところは同じです。
法的には婚姻と呼称するのが正確であり、これによって夫婦という関係が認められ成立したことになります。
通常、再婚だろうと初婚だろうと婚姻届の記入で大きく異なる点はありません。
一点だけ、初婚・再婚の別という項目があり、ここは正直に記入する必要があります。
もし嘘をついても訂正されるので、無駄なあがきは止めましょう。

初婚と再婚とで、入籍の際に大きく異なる点が生じるとすれば子供でしょうか。
とくに重要となるのが戸籍の扱いで、女性の場合はここでは大きな選択を迫られます。
簡単に言えば相手の養子にするかどうか、する場合は養子縁組を行います。
養子縁組をすれば、元親と同じように扶養義務が発生し、子は相続権を得られるようになるのです。

状況だけを切り取って見ると難しそうですが、最初に婚姻届を提出する部分は初婚と同じです。
子供がいなければそれだけ、いるなら養子縁組をするか、しない場合の作業があります。
養子縁組をせずに再婚して自分が相手の戸籍に入る場合、子供だけが自分のいた戸籍に取り残された状態になります。
子供も同じ相手の戸籍に入れる場合には、入籍届というものを提出するのです。
同時に、子の氏の変更許可申請もすることで養子縁組せず同じ名字を名乗れるようになります。

2020-09-15 08:22:00
バツイチはいつかバレる?

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
どうしても離婚したことを隠して結婚したい、と考える人もいるかもしれません。
その行為に対する是非はともかくとして、まずは何がどうなってバレるのかを確認しておきましょう。
たとえば婚姻届、一見すると何もなさそうに思われるかもしれませんが、鋭い人はここで気付きます。
新しい本籍、要するに夫婦の本籍地となる場所を記入する部分です。

この欄は、婚姻後の夫婦の氏として選択した側が既に戸籍の筆頭者である場合は書きません。
戸籍の筆頭者ということは、既に両親の戸籍から抜けているということであり、婚姻していた過去がある可能性が高くなります。
仮にここを乗り切ったとしても、すぐ下に初婚か再婚かを問われるのでどうにもなりません。

ただ、戸籍そのものを変えてしまうことにより、この危機を乗り切ることは可能です。
離婚の後に本籍を別の市町村に移す、これだけです。
同じ市町村内で移しただけだと本籍欄が訂正されるだけですが、市町村を出てしまうと新たに作ることになります。
このとき、離婚に関する情報が引き継がれないためバレないというわけです。
ただし戸籍そのものの過去が全て抹消された訳ではなく、状況が整えばバレます。
普段の会話の中から暴露してしまわないとも限りませんし、バレる前にカミングアウトするのが得策なのでしょう。

1 2 3 4 5 6 7

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結んで、結んで、結び続けて30年!
カウンセリング年間1000件以上の恋愛のプロ!

  • 婚活って何をすればいいの?
  • 一人で婚活するのは不安だし
    活動中もサポートして欲しい
  • 恋愛経験が少ないんだけど
  • マッチングアプリや婚活パーティーはちょっと…
  • 結婚相談所ってどこがいいの?

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?


はじめまして♪
ご縁を結んで、結んで、結んで30年、しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘と申します。
私のことを知らない方は、「仲人の舘」で検索してみてください!
実績は嘘を付きません。

婚活サービスを検索すると、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷いますよね。
あなたが「本気で結婚をしたいのなら」なら、年間1000件以上の男女問題を解決している恋愛のプロである仲人の舘は、ズバリ 結婚相談所をオススメ します!

しかし、結婚相談所といっても数多く存在するので、選ぶのには注意が必要です。
結婚相談所を比較検討する際に、口コミやホームページなどを参考にすると思います。
ネット上にあふれている結婚相談所の口コミを見ると…

  • 入会前と話が違う
  • 対応が遅い 思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、結婚相談所にこういった口コミが多いのでしょう?
それは、「結婚相談所に入会さえすれば結婚相手が見つかる」という考えで、お金を払ってしまうことに原因があります。

また、結婚相談所のホームページには、良いことしか書かれていません。
「会員数○万人」「成婚率○○%」「今なら○○円」「カリスマ仲人」…等々、本当?と思っても真偽を調べるのは難しいです。
まずできることは、気になっている結婚相談所の住所を検索してみてください。
とくに携帯電話番号だけ、IP電話番号だけの場合には注意が必要です。
  • 住所が途中までしか書かれていない
  • マンションの部屋番号が抜けている
  • レンタルオフィスの住所
そこには本当に結婚相談所がありますか?
結婚相談所は、あなたの大切な個人情報を預ける所です。
住所を隠す意味って何でしょう?


結婚相談所をイメージで選ぶのはやめてください!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
よく調べもせず、広告のうたい文句を鵜呑みにしてしまい、イメージや場所、料金だけで入会してしまうと、あとになってトラブルにつながります。
お金はどうにかなっても、時間だけは取り返しがつきません!

結婚相談所はサポートをしてもらうところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうかです!

あなたがいま本気で結婚をしたいと思っているのであれば、一度立ち止まって考えてみてください。
結婚相談所を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。
同じお相手と出会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。
仲人の舘は法律遵守、活動しやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。
決してごり押しはいたしません。
仲人の舘が、あなたのペースに合わせて、しっかりと寄り添います。
まずは、仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください。
そして、幸せな結婚に向けて仲人の舘と一緒に進んで行きましょう!


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを全力でサポートして、幸せな結婚までナビゲートするためには、サポートについやす時間の確保が大切です。
大手結婚相談所は1人で100名以上の会員を担当していますが、仲人の舘の結婚相談所は少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違います。
だからこそ、お一人おひとりとじっくり向かい合い、幸せな結婚までの目標を設定できるのです。
レスポンスが早く、いつでも相談に乗れる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近で手厚いサポートが特徴です。


♥出会いのチャンスを広げるネットワーク

仲人の舘の結婚相談所では、大手結婚相談所連携の「コネクトシップ」が利用できます。
「コネクトシップ」とは、リクルート、パートナーエージェントなどの各社と、会員の相互紹介プラットホームです。 ご登録が終わったら、すぐにお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。


♥活動しやすい安心の料金設定

大手結婚相談所は、入会時に十数万円の費用が必要になります。
仲人型結婚相談所では、数十万円の成婚料が必要になります。
仲人の舘の結婚相談所は、初期費用を安く、なんと成婚料も安く設定しました。
また、たくさんのお相手とお見合いして欲しいとの思いで、お見合い料を無料にしました。
成婚料は、結婚が決まったときに成果報酬としていただいておりますが、こちらも低価格です。
「成婚料0円」の結婚相談所もありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたの幸せな結婚こそが、仲人の舘の一番の目標、そして喜びです!


お問い合わせはフォームから


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
あなたが本気で結婚したいことはわかりました。
長々と書き連ねてきましたが、仲人の舘が本気で結婚したいあなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということです。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。
こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所が世の中には数多く存在します。
中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置している結婚相談所さえあります。

こうした結婚相談所に時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所に入会しただけ」では、「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

もちろん、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「仲人のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることはありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

仲人の舘にできること、それは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚にナビゲートすること」です。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする方、結婚相談所選びで迷われている方、気になることやお困りごとなどがありましたら、まずは仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください!


仲人の舘の婚活カウンセリングを受けてみませんか?

仲人の舘の本気ブログ