仲人の舘の本気ブログ

2016-08-31 08:43:00
ILM14_BK02004.jpg

仲人の舘です。
知らない男女が出会って、いきなり結婚がどうのという話をするのですから、お見合いにおいて事前情報は欠かせません。
基本的なプロフィールはもちろん、学歴や職業、更には家族構成といった項目まで互いに知る事となるでしょう。
そこで用意するのが釣書と呼ばれるものですが、要するに履歴書です。

ただし就職活動の際に用いる履歴書で書くのではなく、無地の便箋を用いるのが一般的でしょう。
横書きではなく縦書きが一般的で、しかし書いてある内容は馴染み深い履歴書とそう違いはありません。
ちなみに、お見合いの際にお相手へ送るものとして釣書の他に履歴書を用意します。
こちらは、正真正銘の履歴書で誰もが一度は書いた事のあるだろうものです。

近頃は就職活動における負担を減らす目的から、履歴書はコピーでも良いとする企業もありますが、お見合いに出すものは手書きにこだわりましょう。
字がうまいかどうかより、丁寧に書かれているかどうかが重要です。
これから家族になるかもしれない人達に向けて出す書類なので、心をこめて書く事に意味があります。
筆記具はボールペンや万年筆で十分なのですが、自信のある方は筆書きに挑戦してみるのも良いでしょう。
たったそれだけの事ですが、第一印象以前の段階から印象を良くする事が出来るかもしれません。
しかし、結婚相談所におけるお見合いの場合、この手の煩わしさがないのもメリットではないでしょうか。

2016-08-30 14:51:00
2016-08-30 08.03.34.jpg

仲人の舘です。
2016年8月30日の読売新聞の朝刊に折り込みされている「路」2016年8月号に、全国仲人連合会・東京地区本部[日暮里駅前&荒川南千住]の広告が掲載されています。
「路」は、荒川区と台東区の一部の読売新聞に折り込みされている地域密着型のチラシです。
私どもの結婚相談所では、親御様からのご相談も大歓迎です!
お気軽にお問い合わせください。

2016-08-30 08:53:00
2434914.jpg

仲人の舘です。
再婚した場合の父親の呼び方というのは、何かと物議をかもすものです。
子供にとっては、新しいお父さんになるので、中々親近感がわかず、苦労するものです。
子供が大きいと、特に再婚した場合の父親の呼び方については、神経を使うことになります。
お母さんにとっても、再婚した場合の父親の呼び方について、息子たちになんと呼ばせたら良いのか悩んでしまいます。
再婚相手の父親に、子供がいる場合、息子たちに彼のことを、お父さんと呼ばせるのは少しおこがましい感じがします。
新しいお父さんにとっては、自分の新たな息子になるので、やはり、お父さんとちゃんと呼んで欲しい気持ちはあります。
いろいろ息子たちのことを思ってくれると、逆にお父さんと呼ばないと、申し訳ないような気持にもなります。

再婚した場合の父親の呼び方は、子供が大きい場合は、強制することはありません。
親が強制的に、お父さんと呼びなさいというのはタブーで、特に子供が多感な年頃の場合、注意が必要です。
一番良いのは、呼び方は子供に任せることで、義父自身が無理矢理、お父さんと呼びなさいと言うと、逆に反発をくらいます。
心から、義理でも父親なんだと子供が思える時が来たら、きっと自発的に言えるようになるものです。
再婚した場合の父親の呼び方については、子供が心からお父さんと呼べる時期を待つべきです。

2016-08-29 16:08:00
2016-08-27 18.08.52.jpg

仲人の舘です。
諏方神社のお祭りが盛大に行われました。
全国仲人連合会・日暮里駅前ラウンジ前のイベント広場がお祭り広場となり、盆踊りのやぐらも出来て屋台も出ていました。
私どもの結婚相談所も協賛事業所として、気持ちだけ御奉納させていただきました。

2016-08-29 09:26:00
8047877.jpg

仲人の舘です。
バツイチは嫌という人が多いのは、バツイチは合う人と合わない人がいるからです。
バツイチというと、なんとなく悪いイメージがあるのは、仕方のないところで、今でもバツイチは嫌という人もいます。
しかし、バツイチに悪いイメージがあるのは過去のことで、最近は、バツイチと言っても珍しくなくなりました。
3組に1組が離婚の時代に突入しているので、バツイチは嫌などとは言っていられなくなりました。
しかし、婚活市場においてバツイチは、初婚よりもモテないのは事実で、結婚相手に初婚の人を選ぶ傾向はまだまだ根強いです。

妙な心配をするからバツイチは嫌という人も少なくありません。
バツイチの人に対しては、離婚の原因がいったい何なのかが気になります。
果たして金銭問題なのか、それとも浮気なのか、それとももっと違う理由があるのかと思うと疑心暗鬼になり、悪い想像をしてしまいます。
見逃せない欠点があるのではないかという心配になり、結局、そうしたことが全部面倒になり、バツイチは嫌だという結果になってしまうのです。
時間のロスになるので、バツイチに抵抗がある人にアプローチをするのは無駄です。
無理にアタックするくらいなら、抵抗がない人を見つける努力をした方がよほど建設的といえます。

1 2 3 4 5 6 7 8

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結んで、結んで、結び続けて30年!
カウンセリング年間1000件以上の恋愛のプロ!

  • 婚活って何をすればいいの?
  • 一人で婚活するのは不安だし
    活動中もサポートして欲しい
  • 恋愛経験が少ないんだけど
  • マッチングアプリや婚活パーティーはちょっと…
  • 結婚相談所ってどこがいいの?

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?


はじめまして♪
ご縁を結んで、結んで、結んで30年、しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘と申します。
私のことを知らない方は、「仲人の舘」で検索してみてください!
実績は嘘を付きません。

婚活サービスを検索すると、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷いますよね。
あなたが「本気で結婚をしたいのなら」なら、年間1000件以上の男女問題を解決している恋愛のプロである仲人の舘は、ズバリ 結婚相談所をオススメ します!

しかし、結婚相談所といっても数多く存在するので、選ぶのには注意が必要です。
結婚相談所を比較検討する際に、口コミやホームページなどを参考にすると思います。
ネット上にあふれている結婚相談所の口コミを見ると…

  • 入会前と話が違う
  • 対応が遅い 思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、結婚相談所にこういった口コミが多いのでしょう?
それは、「結婚相談所に入会さえすれば結婚相手が見つかる」という考えで、お金を払ってしまうことに原因があります。

また、結婚相談所のホームページには、良いことしか書かれていません。
「会員数○万人」「成婚率○○%」「今なら○○円」「カリスマ仲人」…等々、本当?と思っても真偽を調べるのは難しいです。
最低限できることは、気になっている結婚相談所の住所を検索してみてください。
とくに携帯電話番号だけ、IP電話番号だけの場合には注意が必要です。
  • 住所が途中までしか書かれていない
  • マンションの部屋番号が抜けている
  • レンタルオフィスの住所
そこには本当に結婚相談所がありますか?
結婚相談所は、あなたの大切な個人情報を預ける所です。
住所を隠す意味って何でしょう?


結婚相談所をイメージで選ぶのはやめてください!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
よく調べもせず、広告のうたい文句を鵜呑みにしてしまい、イメージや場所、料金だけで入会してしまうと、あとになってトラブルにつながります。
お金はどうにかなっても、時間だけは取り返しがつきません!

結婚相談所はサポートをしてもらうところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうかです!

あなたがいま本気で結婚をしたいと思っているのであれば、一度立ち止まって考えてみてください。
結婚相談所を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。
同じお相手と出会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。
仲人の舘は法律遵守、活動しやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。
決してごり押しはいたしません。
仲人の舘が、あなたのペースに合わせて、しっかりと寄り添います。
まずは、仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください。
そして、しあわせ婚に向けて仲人の舘と一緒に進んで行きましょう!


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを全力でサポートして、しあわせ婚までナビゲートするためには、サポートについやす時間の確保が大切です。
大手結婚相談所は1人で100名以上の会員を担当していますが、仲人の舘の結婚相談所は少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違います。
だからこそ、お一人おひとりとじっくり向かい合い、しあわせ婚までの目標を設定できるのです。
レスポンスが早く、いつでも相談に乗れる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近で手厚いサポートが特徴です。


♥出会いのチャンスを広げるネットワーク

仲人の舘の結婚相談所では、大手結婚相談所連携の「コネクトシップ」と、地域密着型の仲人ネットワーク「SCRUM」が利用できます。
「コネクトシップ」は、リクルート、パートナーエージェントなどの各社と、会員の相互紹介プラットホームです。
「SCRUM」は、地域密着型の仲人ネットワークが強みです。
この2つを使いわけることにより、出会いの可能性がダブルで広がります。
ご入会されたら、すぐにお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。


♥活動しやすい安心の料金設定

大手結婚相談所は、入会時に十数万円の費用が必要になります。
仲人型結婚相談所では、数十万円の成婚料が必要になります。
仲人の舘の結婚相談所は、初期費用を安く、なんと成婚料も安く設定しました。
また、たくさんのお相手とお見合いして欲しいとの思いで、お見合い料を無料にしました。
成婚料は、結婚が決まったときに成果報酬としていただいておりますが、こちらも低価格です。
「成婚料0円」の結婚相談所もありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたのしあわせ婚こそが、仲人の舘の一番の目標、そして喜びです!


お問い合わせはフォームから


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
あなたが本気で結婚したいことはわかりました。
長々と書き連ねてきましたが、仲人の舘が本気で結婚したいあなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということです。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。
こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所が世の中には数多く存在します。
中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置している結婚相談所さえあります。

こうした結婚相談所に時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所に入会しただけ」では、「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

もちろん、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「仲人のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることはありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

仲人の舘にできること、それは結婚を本気で望むあなたを「しあわせ婚にナビゲートすること」です。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする方、結婚相談所選びで迷われている方、気になることやお困りごとなどがありましたら、まずは仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください!


仲人の舘の婚活カウンセリングを受けてみませんか?

仲人の舘の本気ブログ