仲人の舘の本気ブログ

2013-06-30 17:13:00

あなたにもできる!結婚相談業

仲人の舘です。
現在、全国仲人連合会では、全国で結婚相談所の経営者を募集しています。
自宅ではじめられ、基礎知識不要、ノルマ一切なし!
結婚相談所の経営にご興味がある方は下記ホームページをご覧ください。

http://zenchuren.org/

2013-06-30 15:30:00

地域の仲人

仲人の舘です。
最近では、結納のスタイルも略式になり、仲人を立てずにホテルなどで席を設けるのが一般的になりつつあります。
結納をする場合、仲人を立てないカップルが大半を占めるようになってきました。
しかし、仲人がいることのメリットは大きく、両家の仲裁の労をとってもらうことができ、色々と気を揉んでくれます。
特に地域の仲人に依頼すれば、その土地独特の風習なども教えてくれ、何かと挙式がスムーズに進行するでしょう。

地域の仲人に依頼すれば、儀式にも格が出るというもので、将来、夫婦間で親に相談できないような問題でも、客観的で冷静な意見を仰ぐことができます。
披露宴の席で、単に新郎新婦の横に座っている人が仲人ではなく、その果たす役割は大きいのです。
仲人を依頼するなら、心から尊敬できるような地域の仲人がお勧めで、そうした人物なら、第二の親として信頼することができます。

地域の仲人は、親しみがあり、今後のふたりをしっかり見守ってくれるので、これ以上頼りになる存在はありません。
身内だけの結婚式をする人も多くなり、時代は結婚式も簡素化が加速しつつありますが、そうした時にこそ、地域の仲人は価値あるものなのです。
仲人をする夫婦は、基本的に二人の結婚に深く関わっている人が良く、その後の長いお付き合いのことを考えると、地域の仲人がお勧めです。

2013-06-29 15:20:00

婚活の焦りから解放されるには

仲人の舘です。
婚活に日々励んでいるアラサーたちは沢山いますが、中盤戦に入ってくると、どうしても焦りを感じてきます。
周りを見渡して、結婚を決める同世代が増えてくると焦り始め、何より、出産のことも気になってきます。
しかし、これから長く続く結婚生活を考えると、焦りは禁物で、余裕を持った婚活の取り組みが大事です。
自分自身をしっかり見つめ直し、なぜ、自分は婚活に焦っているのかを明確にする必要があります。

婚活に焦る理由としては、周りの友達が結婚し始めたこと、家族や親戚にせかされる、35歳までに子どもを産みたい、などが挙げられます。
まずは、自分の気持ちに忠実になって、婚活で焦る原因を探り、紙に書きだし、焦る理由を読み返し、客観的に批評してみることです。
客観的に考えて、何で自分は結婚がしたいのかということを考えていけば、少しは落ち着くことができるはずです。

好きな人と一生一緒にいたいのか、子どもが産みたいのか、家族が作りたいのか、専業主婦になりたいのか、など理由を色々と模索してみることです。
その中から前向きな意見を選び、結婚への意思をかためていけば、自ずと、婚活の焦りから解放されるでしょう。
人間には、結婚向きと恋愛向きのタイプがあり、結婚に向かない人も多いので、本当に自分が結婚したいのかをよく考えてみることです。

2013-06-28 15:10:00

結婚相談所でエリートと出会う

仲人の舘です。
普段の生活の中で、エリートと言われる人たちと遭遇するというのは、中々、難しいものがあります。
そんな中、結婚するにはある程度の年収が欲しいという女性も多く、エリート専門の結婚相談所というみのもあります。
最低年収が1000万円以上のエリート男性が集う結婚相談所もあって、女性会員が殺到しているようです。
もちろん、結婚はお金だけではありません。

エリート専門の結婚相談所が話題になる背景には、女性の社会進出も1つの要因です。
キャリアを積んだ女性が非常に増えていて、女性は自分の力で生活できるようになりました。
そのため、自分と同じくらいの年収の男性には魅力を感じなくなっているのが実情です。
そうした事情もあって、エリート専門の結婚相談所が登場する訳です。

エリート専門の結婚相談所に登録するには、男性は通常の結婚相談所より、かなり厳しい審査を通過しなければならないようです。
年収はもちろんですが、登録には、職業や最終学歴などのチェックを厳しく受けます。
エリートと称されるには、年収が高いだけでなく、安定した職業でなければならず、生涯同じ年収を保つことができるという条件が求められます。
もちろん女性側も、エリートの伴侶に見合う人たちしか登録できないところがほとんどです。

2013-06-27 15:00:00

縁結び観光協会

仲人の舘です。
縁結びの地で有名な出雲路には縁結び観光協会があります。
出雲大社をはじめ、縁占いのできる八重垣神社、そして素敵なご縁グッズなどを、縁結び観光協会が案内してくれます。
出雲路には、既存の観光資源があり、出雲神話や遺跡などの歴史もあって、しっかりとした観光の基盤があります。
また、宍道湖や中海などの自然や、お茶やそばなどの食文化などもあって、多様な地域資源を有しています。

縁結び観光協会は、そんな観光におけるポテンシャルの高い、出雲の地で誕生しました。
全国トップレベルの観光地となる可能性を秘めている有望な地域なので、縁結び観光協会には大きな期待がかかっています。
松江市、出雲市、安来市、そしてこの地域の民間事業者に加え、島根県も参画して、縁結び観光協会は設立されました。
出雲路の行政と民間が、知恵と資源を結集して、地域の自立と発展に寄与するために取り組んでいます。

縁結び観光協会は、大都市圏からの観光客を誘致するため、一致団結して、魅力的な観光メニューや情報の提供、PR活動に尽力しています。
その活動にあたっては、テーマとキーワードを縁結びとし、縁結びの地=出雲路を全面的にアピールしています。
良縁を求めている人は、一人旅でも行ってみるといいでしょう。

1 2 3 4 5 6 7 8