仲人の舘の本気ブログ

2016-01-14 09:08:00
ILM10_CG06004.jpg

仲人の舘です。
結納のカットや婚約指輪の省略など、簡略化の話題は結婚の分野にまで及んでいるようです。
一時期は結婚式を挙げないスタイルが注目されていましたが、最近になってやはり式は挙げたいという声が大きくなってきたような印象を受けます。
いずれにしても、どういった形で結婚するにしても、結婚指輪はほとんどの場合は用意するのではないでしょうか。
対外的に示す結婚の証として、既婚者は身に着けているものですね。
結婚生活の中で身に着けない事を選択する場合もあるようですが、何か催事の際には用意するという方も多いでしょう。

日常的に用いるものですから、デザインは普遍的で飽きのこないものが良いとされています。
シルバーやプラチナが多い印象ですが、完全に好みを反映させられる部分なので個性を出しても良いでしょう。
基本的に結婚指輪はペアリングなので、デザインも統一されたものが多いです。
あえて男女でバラバラにしている場合もありますが、これは二つのリングを並べてみると意味を解釈できるようになっています。

婚約指輪がある場合は、結婚指輪と重ねた時の雰囲気も選択の考慮に入れてみましょう。
また、結婚指輪のデザインばかりでなく、お店のアフターケアは万全かどうかも注目しておきたいです。
金属ではありますが使用状況によって劣化しやすく、メンテナンスは欠かせません。
指の太さが変わった時でも、サイズ直しのサービスが用意されていれば、結婚指輪を諦めずにすみます。

2016-01-13 08:04:00
ILM10_CG05004.jpg

仲人の舘です。
誕生日を筆頭に、人は一年を区切りとして、時間の経過を大切にします。
店や会社などは5の倍数を区切りとしている事が多いようにも見えますが、身の回りの事はやはり一年周期でしょう。
普段あまり意識されないかも知れませんが、毎年行われているだろう結婚祝いには、毎年異なる呼び方が存在するのです。
9年目という、ちょっと中途半端な記念日ですが「陶婚式」という呼び方をします。

25年目なら「銀婚式」となり、50年では「金婚式」といった具合に、歳を重ねるごと材質がコージャスになっていくのが特徴ですね。
ちなみに、誰もが憧れる永遠の輝きダイヤモンドが登場するのは結婚60年目です。
9年目でも、一区切りを前にそれなりの時間を共有していると言えますが、ダイヤモンドと比較すると霞んでしまうかも知れません。
ところでこの材質、伊達で冠されている訳ではなく、記念日にはこれにまつわるものを贈るのが良いという風習があります。

結婚9年目の「陶婚式」なら陶器関係のものを、茶碗や湯のみなど日常的に使えるものが良いでしょう。
ペアで用意する事が出来るものですから、10週年を前に絆を確かめ合う意味を込めて、お互いに贈ってみてはいかがでしょうか。
やる前こそ億劫に感じる何周年記念ですが、実際にやってみると良い記憶として残ります。

2016-01-12 09:12:00
ILM10_BA02004.jpg

仲人の舘です。
年代ごとに結婚へ求めるものが異なってくるため、すべて一様の条件で考えても仕方ありません。
アラフォーだから結婚が難しい、という考え方は20代や30代の結婚観そのままにイメージしているからではないでしょうか。
子どもを産んで育てて、というのは確率的にはだんだん低くなってきます。
婚活においては、まず自分が何を重視するのか目標を定めるところから始まります。

アラフォーで婚活と聞いて、まっさきにネガティブなイメージが出てくるかもしれません。
しかし現実には、この年代は条件を変えるだけで魅力がグッと増すのです。
たとえば女性の場合は、再婚なら豊富な人生経験が魅力となりますし、初婚なら経済的に自立している事がアピールポイントになります。
年下の男性を結婚相手に、というケースもないとは言えません。

アラフォーの場合は、お相手に求める条件も少し工夫してみましょう。
一般に婚活のリミットがアラフォーと言われるのは、通常の条件での話です。
男性は結婚して子供を作っても、成人までしっかり養えるかという不安があるでしょう。
結婚の形も一様ではありませんから、自分のライフスタイルを今一度考え直してみてはいかがでしょう。
妥協の末に辿り着く答えではなく、新たな可能性を求めて婚活できると良いですね。

2016-01-11 13:01:00
ILM07_DA24005.jpg

仲人の舘です。
今日は成人の日ですね。
新成人の皆さま、おめでとうございます。
晴れ着姿でスタジオに行かれる方も多いことでしょう。
スタジオで写真を撮ると、だいたい「お見合い写真みたい…」と言う言葉が出ますよね。
しかし、現在において結婚相談所のお見合い写真では、着物姿の写真はほとんどありません。
着物ですと年齢よりも上に見られるということもあるのかも知れません。

2016-01-11 09:04:00
ILM01_AB04025.jpg

仲人の舘です。
「結婚相談所」とは、読んで字のごとく、結婚に関する相談を承っている場所です。
一般的にはより狭義に、「結婚相手を見つける場所」として認識されているのかも知れません。
確かに男女間のマッチングは、結婚相談所における大きな目的であり、マッチングなくして存在は成立しないとも言えるでしょう。
それだけではないのが結婚相談所であり、婚活の悩みやプロポーズの段取り、親御さまへのご挨拶、結婚生活に関する疑問など、気になる事を何でも相談する事ができます。

ただし、一口に結婚相談所と言っても、運営のスタンスは場所ごとに違うものです。
とことん事務的に結婚を目指していくところや、仲人が介入して調整してくところまで様々あります。
結婚に向けてのサポートをどこまで受けられるかは、その結婚相談所のスタンスに大きく依存します。
事務的なところだと、仲人がいるとは限らないため、アドバイスに関しては期待できないかも知れません。
ただ、あくまで事務的であるため目的がしっかりしており、自分の条件や異性とのやりとりに自信のある方なら、スムーズな活動も期待できるでしょう。

よって、利用する結婚相談所はどこでも良いという訳にはいきません。
まずは、自分の利用目的や、どこまで頼りたいかを考えてみる事が大切です。
いろいろな事を相談しようと思っていたけど仲人がいなかった…というような事態は避けたいですね。

1 2 3 4 5 6 7 8

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結んで、結んで、結び続けて30年!
カウンセリング年間1000件以上の恋愛のプロ!

  • 婚活って何をすればいいの?
  • 一人で婚活するのは不安だし
    活動中もサポートして欲しい
  • 恋愛経験が少ないんだけど
  • マッチングアプリや婚活パーティーはちょっと…
  • 結婚相談所ってどこがいいの?

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?


はじめまして♪
ご縁を結んで、結んで、結んで30年、しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘と申します。
私のことを知らない方は、「仲人の舘」で検索してみてください!
実績は嘘を付きません。

婚活サービスを検索すると、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷いますよね。
あなたが「本気で結婚をしたいのなら」なら、年間1000件以上の男女問題を解決している恋愛のプロである仲人の舘は、ズバリ 結婚相談所をオススメ します!

しかし、結婚相談所といっても数多く存在するので、選ぶのには注意が必要です。
結婚相談所を比較検討する際に、口コミやホームページなどを参考にすると思います。
ネット上にあふれている結婚相談所の口コミを見ると…

  • 入会前と話が違う
  • 対応が遅い 思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、結婚相談所にこういった口コミが多いのでしょう?
それは、「結婚相談所に入会さえすれば結婚相手が見つかる」という考えで、お金を払ってしまうことに原因があります。

また、結婚相談所のホームページには、良いことしか書かれていません。
「会員数○万人」「成婚率○○%」「今なら○○円」「カリスマ仲人」…等々、本当?と思っても真偽を調べるのは難しいです。
まずできることは、気になっている結婚相談所の住所を検索してみてください。
とくに携帯電話番号だけ、IP電話番号だけの場合には注意が必要です。
  • 住所が途中までしか書かれていない
  • マンションの部屋番号が抜けている
  • レンタルオフィスの住所
そこには本当に結婚相談所がありますか?
結婚相談所は、あなたの大切な個人情報を預ける所です。
住所を隠す意味って何でしょう?


結婚相談所をイメージで選ぶのはやめてください!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
よく調べもせず、広告のうたい文句を鵜呑みにしてしまい、イメージや場所、料金だけで入会してしまうと、あとになってトラブルにつながります。
お金はどうにかなっても、時間だけは取り返しがつきません!

結婚相談所はサポートをしてもらうところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうかです!

あなたがいま本気で結婚をしたいと思っているのであれば、一度立ち止まって考えてみてください。
結婚相談所を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。
同じお相手と出会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。
仲人の舘は法律遵守、活動しやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。
決してごり押しはいたしません。
仲人の舘が、あなたのペースに合わせて、しっかりと寄り添います。
まずは、仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください。
そして、幸せな結婚に向けて仲人の舘と一緒に進んで行きましょう!


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを全力でサポートして、幸せな結婚までナビゲートするためには、サポートについやす時間の確保が大切です。
大手結婚相談所は1人で100名以上の会員を担当していますが、仲人の舘の結婚相談所は少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違います。
だからこそ、お一人おひとりとじっくり向かい合い、幸せな結婚までの目標を設定できるのです。
レスポンスが早く、いつでも相談に乗れる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近で手厚いサポートが特徴です。


♥出会いのチャンスを広げるネットワーク

仲人の舘の結婚相談所では、大手結婚相談所連携の「コネクトシップ」が利用できます。
「コネクトシップ」とは、リクルート、パートナーエージェントなどの各社と、会員の相互紹介プラットホームです。 ご登録が終わったら、すぐにお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。


♥活動しやすい安心の料金設定

大手結婚相談所は、入会時に十数万円の費用が必要になります。
仲人型結婚相談所では、数十万円の成婚料が必要になります。
仲人の舘の結婚相談所は、初期費用を安く、なんと成婚料も安く設定しました。
また、たくさんのお相手とお見合いして欲しいとの思いで、お見合い料を無料にしました。
成婚料は、結婚が決まったときに成果報酬としていただいておりますが、こちらも低価格です。
「成婚料0円」の結婚相談所もありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたの幸せな結婚こそが、仲人の舘の一番の目標、そして喜びです!


お問い合わせはフォームから


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
あなたが本気で結婚したいことはわかりました。
長々と書き連ねてきましたが、仲人の舘が本気で結婚したいあなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということです。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。
こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所が世の中には数多く存在します。
中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置している結婚相談所さえあります。

こうした結婚相談所に時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所に入会しただけ」では、「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

もちろん、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「仲人のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることはありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

仲人の舘にできること、それは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚にナビゲートすること」です。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする方、結婚相談所選びで迷われている方、気になることやお困りごとなどがありましたら、まずは仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください!


仲人の舘の婚活カウンセリングを受けてみませんか?

仲人の舘の本気ブログ