仲人の舘の本気ブログ

2018-08-27 08:32:00

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
最近は一生のパートナーを決める結婚に向け、お見合いが見直されつつある傾向にあります。
お見合い結婚というと堅苦しいイメージがするかもしれませんが、現代はパーティー形式などの新しい形が構築されていて、結婚相談所を通したパターンもあります。
第一印象がとても大切なのがお見合いなので、きちんとした作法やマナーを知っておきたものですね。
マナーで忘れてはならないのがお見合いの履歴書で、釣書とも言って縁談があった際にお相手と互いに渡し合う書面を指します。
釣書は関西圏での言葉で、関東圏では身上書と呼ばれていますが、就職に例えるなら履歴書です。

お見合いの履歴書を書くときは事務用品店で販売している履歴書の用紙に書くのではなく、便箋にペンで書いて白い封筒に入れるのがマナーです。
内容は住所と氏名、生年月日と学歴、職歴、資格などを記入するようにし、学歴は高校入学から最終学歴まで細かく書くようにします。
職歴は転勤があった場合はそのことも記載しておき、資格は具体的に書いておくのが賢明です。
転職回数が多い人は日本ではあまりよい受け取られ方をしないので、今の仕事だけの記載でよいでしょう。
お見合いの履歴書は縦書きにするのがマナーで、封筒の表には釣書もしくは身上書と記します。
氏名と生年月日は正確な文字で丁寧に書くようにし、生年月日は西暦もつけて記載しておきましょう。
就職の履歴書の場合ではワープロソフトで記載することも増えてきましたが、お見合いの場合は手書きが望ましいでしょう。
もちろん字も見られますので、とにかく丁寧に記載することです。
結婚相談所でのお見合いの場合は、プロフィールのフォーマットがありますので、自筆の字が見られることはまずありません。

2018-08-26 09:01:00
7951117.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
バツイチという存在が見直されるようになって久しいですが、残念ながらすべての人が対象とはならないでしょう。
離婚してから前向きに人生を考える人がいる一方で、そうではない人も当然います。
離婚の理由に関しても子供への虐待など、かなりハードなものが含まれます。
一度の失敗で改められるなら、まだ救いはありますが、二度三度と繰り返すようだと問題です。

単純にバツイチだから問題があるとは言い切れないところが難しいでしょう。
問題がある人達については、容姿容貌から大体の判断は付きますが、やはりこれも完全ではありません。
話をすればだてたての判断はできるかと思いますが、それなりに時間を要する行為です。
それは婚活の場においては、あまり浪費したくない時間です。

お相手の見極めが重要な一方で、自らが問題のある人となってしまわないことも重要でしょう。
バツイチで、更に子持ちとなると、独り身のころのフットワークにはどうしてもおよびません。
デートも子供がいることを前提としたスケジュールになりますし、どこかで煩わしく感じてしまう瞬間があるようなら気を付けましょう。
それは、今はまだ再婚するべき段階ではないと判断されます。
自身の精神にゆとりを持てるまで、あるいは子供が成長して少し手がかからなくなるまで待つのが得策です。

2018-08-25 08:51:00
ILM01_AD04011.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
たいていの結婚相談所では入会の条件があり、誰でも入会できるというわけではありません。
と言っても、厳密な審査や面接を経てということではなく、必要書類を取得することができる等の基本的な条項です。
職業に関しても、とくに指定はないのですが、結婚相談所によっては指定されることもあります。
士業のみを対象とした結婚相談所というものがあり、この場合は女性にも一定の条件を要求することが多いので注意しましょう。

一般的な結婚相談所は、比較的対象の幅が広いのですが、やはり会員の中心となるのは男女ともに30代と40代となります。
とくにアラフォーで入会する人が多く、日々奮闘されています。
こうした一般的な結婚相談所の場合は、気になるのは職業よりもずばり年収でしょう。
実際に入会されている方の割合として会社員が過半数を占め、公務員などは限られてきます。

結婚相手の年収は、高ければ高いに越したことはないでしょう。
しかし、年収の高いお相手というのは、当然ながら人気も高いです。
少なくとも、結婚相談所に登録している人を表だって他の会員と奪い合うようなことはありませんが、お相手が自分を選んでくれるとも限りません。

年収は高くても転勤が多い、というのは人によっては困ってしまいますね。
そして、仕事が忙しくて土日も会社に行ったり、ストレスの溜まる仕事も考えものです。
また、年収がいくら高くても、会社が倒産したり、リストラされてしまっては元も子もありません。
年収という一要素にばかり注目するのではなく、職業からみた将来性などをいろいろ考慮してみましょう。

2018-08-24 08:37:00
12051193.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
プロポーズをしないと結婚することを認められない、ということはありませんが、ほぼすべてのケースでプロポーズは用いられるでしょう。
主に男性が女性に対して行うもので、時期としてはだいたいの場合は双方の意思が固まった段階です。
事前に確認することもありますし、何となくそういう雰囲気を感じ取ったころにプロポーズということもあるでしょう。
タイミングを外すことで結婚がご破算に、となりかねないので軽率な行動は控えたいです。

プロポーズを無事に受けてもらえたら、いよいよ結婚に向かって進んでいくことになります。
と、その前に、婚約指輪は用意されているでしょうか。
給料三ヶ月分ともいわれる高価なものですが、意外と用意しているカップルは少ないようです。
一生に一度であることが望ましいものですから、思い切って用意するのが良いでしょう。
プロポーズが言葉だけでなく、形として残るという意味もあります。

いきなりプロポーズをするという勇敢な人は、そうはいません。
だいたい、どこかで探りを入れてタイミングが良いかどうかを見極めています。
それは普段の何気ない会話の中に隠されていることもあり、逆に言えば、この探りを見つけることでプロポーズが近いことを把握できます。
新天地での生活について話をしたり、将来の話を切り出したりしてきたときは、プロポーズを受ける気なら軽く流さないで話に乗りましょう。
結婚は、そう遠くない未来にまで迫ってきています。
仲人がいる結婚相談所の紹介でプロポーズをする場合には、タイミングはもちろん、お相手の意思もあらかじめ確認しておくことも可能です。

2018-08-23 08:43:00
ILM14_BA06001.jpg

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚のタイミングで気になるのが婚姻届で、いつ提出するのがよいか迷う人も少なくないでしょう。
クリスマスやバレンタインデーなどの日にするカップルもいれば、プロポーズの日や誕生日などの特別な日にする人もいます。
婚姻届を提出する日は、お二人の原点を思い出せる日が理想で、結婚の意味について考える日にしたいものです。
婚姻届の提出日は結婚式と同じくらい特別な意味を持つ記念日でもあるので、ベストな日をお二人で話し合ってみると良いでしょう。
お二人にとってベストな婚姻届の提出のタイミングは、世間的な記念日で、クリスマスや七夕などの記念日なら絶対忘れることがありません。
土日祝が休みのカップルなら、元日や子どもの日など国民の祝日を選ぶのも1つの方法です。
初めて出会った日やプロポーズされた日など、お二人だけの特別な記念日に婚姻届を提出する人も多いようですね。
どちらかの誕生日に提出すれば、結婚記念日を毎年お祝いしやすく、その都度原点に戻れるかもしれませんね。
婚姻届は特にこだわる必要はないのかもしれませんが、結婚後忘れがちな初心に帰る意味でも、特別な日に設定することは大事なことです。
結婚後、ずっと仲の良い夫婦であるために、お二人の気持ちを確かめながら婚姻届の提出日を考えてみましょう。

1 2 3 4 5 6 7

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結んで、結んで、結び続けて30年!
カウンセリング年間1000件以上の恋愛のプロ!

  • 婚活って何をすればいいの?
  • 一人で婚活するのは不安だし
    活動中もサポートして欲しい
  • 恋愛経験が少ないんだけど
  • マッチングアプリや婚活パーティーはちょっと…
  • 結婚相談所ってどこがいいの?

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?


はじめまして♪
ご縁を結んで、結んで、結んで30年、しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘と申します。
私のことを知らない方は、「仲人の舘」で検索してみてください!
実績は嘘を付きません。

婚活サービスを検索すると、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷いますよね。
あなたが「本気で結婚をしたいのなら」なら、年間1000件以上の男女問題を解決している恋愛のプロである仲人の舘は、ズバリ 結婚相談所をオススメ します!

しかし、結婚相談所といっても数多く存在するので、選ぶのには注意が必要です。
結婚相談所を比較検討する際に、口コミやホームページなどを参考にすると思います。
ネット上にあふれている結婚相談所の口コミを見ると…

  • 入会前と話が違う
  • 対応が遅い 思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、結婚相談所にこういった口コミが多いのでしょう?
それは、「結婚相談所に入会さえすれば結婚相手が見つかる」という考えで、お金を払ってしまうことに原因があります。

また、結婚相談所のホームページには、良いことしか書かれていません。
「会員数○万人」「成婚率○○%」「今なら○○円」「カリスマ仲人」…等々、本当?と思っても真偽を調べるのは難しいです。
まずできることは、気になっている結婚相談所の住所を検索してみてください。
とくに携帯電話番号だけ、IP電話番号だけの場合には注意が必要です。
  • 住所が途中までしか書かれていない
  • マンションの部屋番号が抜けている
  • レンタルオフィスの住所
そこには本当に結婚相談所がありますか?
結婚相談所は、あなたの大切な個人情報を預ける所です。
住所を隠す意味って何でしょう?


結婚相談所をイメージで選ぶのはやめてください!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
よく調べもせず、広告のうたい文句を鵜呑みにしてしまい、イメージや場所、料金だけで入会してしまうと、あとになってトラブルにつながります。
お金はどうにかなっても、時間だけは取り返しがつきません!

結婚相談所はサポートをしてもらうところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうかです!

あなたがいま本気で結婚をしたいと思っているのであれば、一度立ち止まって考えてみてください。
結婚相談所を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。
同じお相手と出会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。
仲人の舘は法律遵守、活動しやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。
決してごり押しはいたしません。
仲人の舘が、あなたのペースに合わせて、しっかりと寄り添います。
まずは、仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください。
そして、幸せな結婚に向けて仲人の舘と一緒に進んで行きましょう!


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを全力でサポートして、幸せな結婚までナビゲートするためには、サポートについやす時間の確保が大切です。
大手結婚相談所は1人で100名以上の会員を担当していますが、仲人の舘の結婚相談所は少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違います。
だからこそ、お一人おひとりとじっくり向かい合い、幸せな結婚までの目標を設定できるのです。
レスポンスが早く、いつでも相談に乗れる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近で手厚いサポートが特徴です。


♥出会いのチャンスを広げるネットワーク

仲人の舘の結婚相談所では、大手結婚相談所連携の「コネクトシップ」が利用できます。
「コネクトシップ」とは、リクルート、パートナーエージェントなどの各社と、会員の相互紹介プラットホームです。 ご登録が終わったら、すぐにお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。


♥活動しやすい安心の料金設定

大手結婚相談所は、入会時に十数万円の費用が必要になります。
仲人型結婚相談所では、数十万円の成婚料が必要になります。
仲人の舘の結婚相談所は、初期費用を安く、なんと成婚料も安く設定しました。
また、たくさんのお相手とお見合いして欲しいとの思いで、お見合い料を無料にしました。
成婚料は、結婚が決まったときに成果報酬としていただいておりますが、こちらも低価格です。
「成婚料0円」の結婚相談所もありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたの幸せな結婚こそが、仲人の舘の一番の目標、そして喜びです!


お問い合わせはフォームから


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
あなたが本気で結婚したいことはわかりました。
長々と書き連ねてきましたが、仲人の舘が本気で結婚したいあなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということです。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。
こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所が世の中には数多く存在します。
中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置している結婚相談所さえあります。

こうした結婚相談所に時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所に入会しただけ」では、「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

もちろん、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「仲人のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることはありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

仲人の舘にできること、それは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚にナビゲートすること」です。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする方、結婚相談所選びで迷われている方、気になることやお困りごとなどがありましたら、まずは仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください!


仲人の舘の婚活カウンセリングを受けてみませんか?

仲人の舘の本気ブログ