2016-04-30 12:43:00

仲人の舘です。
2016年4月30日の読売新聞の朝刊に折り込みされている「路」2016年4月号に、全国仲人連合会・東京地区本部[日暮里駅前&荒川南千住]の広告が掲載されています。
「路」は、荒川区と台東区の一部の読売新聞に折り込みされている地域密着型のチラシです。
私どもの結婚相談所は毎月掲載していただいています。

2016-04-30 09:23:00

仲人の舘です。
二度目だろうと三度目だろうと、結婚はおめでたい出来事です。
新しい生活の門出として、知人がそういう立場にあったら心から祝福してあげたいですね。
そう、気持ちではわかっているのですが、出費が増える事はできれば避けたいところでもあります。
華やかな披露宴は誰もが憧れる一大イベントかも知れませんが、相応にお金がかかります。
自腹でぽんぽん払えるなら良いのですが、そうでない場合は参加者が負担する事になるので再婚においては慎重になる必要があるでしょう。

双方ともが再婚だった場合、これは特にトラブルも起こらないですね。
披露宴は行わない、という方向に向かっていく可能性が大きいと思われます。
しかし、片方が再婚だった場合、これは少し話がややこしくなってくるでしょうか。
知人や親族に負担を掛けたくないと自重する一方で、おめでたい席なので用意したいという意見が出ます。

ポイントは、どちらが正解かという話ではないところです。
ご祝儀をなしにする、というのはわかりやすく気を遣った例ですね。
近頃では会費制の披露宴にして、ゲストに気を遣わせないスタイルが人気を集めています。
再婚だからと披露宴自体を自粛するのではなく、双方にとってベストな選択肢を見つけたいものです。

2016-04-29 09:11:00

仲人の舘です。
結婚は人生の一大事ですが、離婚もまた一大事でしょう。
余程のことがない限り踏みとどまるものですから、次は失敗しないようにと慎重になる事が多いです。
ところが、残念ながら離婚経験者の離婚率は低くないというデータがあります。
つまり、バツイチを経験するとバツニやバツサンに発展しやすいというのです。
失敗を糧に成功を求めるものかと思いきや、意外な結果となったでしょうか。

もちろん、数としては初婚での離婚が最も多くなるでしょう。
まず離婚しない事には、離婚経験者というものが出てきませんから。
昔に比べて離婚が身近になった、という話を聞いたことがあるかも知れませんがそれでも離婚をしないカップルの方が割合で多いです。
なぜ、離婚という大変な経験をした離婚経験者の離婚率が高くなってしまうのかという話ですが、理想と現実とのギャップが大きいのかも知れません。

どうしても上手くいっていた時期の思い出は強くなり、理想図として描かれてしまいます。
そこにばかり目を向けてしまうと、現状では不満のない状況に満足できないという事が起こるのです。
お相手が変われば求めるべき姿も変わって然るべきですから、まずは意識改革が必要かも知れません。
意識の違いを放置したままでいると、特に問題はないのに離婚率ばかり上がってしまうかも知れませんよ。

2016-04-28 08:35:00

仲人の舘です。
縁結びスポットは色々ありますが、ここだと直感的に思ったところへ行くのも良いでしょう。
遠くにばかり注目していると、地元のお勧めスポットを見逃すこともあります。
何かと言えば伊勢神宮が目につく三重県でも、縁結びスポットは少なくないのでチェックしてみましょう。
やはり、定番の神社から抑えておくのがセオリーでしょうか。

まず、三重県で縁結びを考えるなら椿大神社を参拝しないという選択肢はありません。
好きな場所へ行くのが良いと言った手前で何ですが、抜群の知名度と雰囲気を持った神社です。
導きの神こと猿田彦大神を祀る神社であり、全国に分布している猿田彦大神を祀る神社の総本社でもあります。
1000年を超える圧倒的な歴史の重みは、ただそこにいるだけで力を分けてもらえる気がします。

二見興玉神社も、三重県を代表する神社なので参拝したいスポットです。
いわゆる夫婦岩で知られる場所で、非情に参拝者が多く人気を集めています。
縁結びを抜きにしてもロケーションが素晴らしい場所なので、観光目当てに訪れる方も多いでしょう。
ちなみに、いかにもおめでたい夫婦岩の間から日の出を拝むことができるのは時期が限られているので注意が必要です。
もし見に行きたいのであれば、5月からのシーズンを狙いましょう。

2016-04-27 09:40:00

仲人の舘です。
縁結びにまつわる場所、いわゆるパワースポットは日本中の至る所に存在します。
その中でも基本として抑えておきたいものといえば、やはり大国主命にまつわるものでしょう。
日本において縁結びの聖地とも言われる出雲大社に祀られた神であり、まさしく縁結びを司る神様です。
その大国主命にまつわるエピソードとして名高い因幡の白兎を象った縁結びうさぎが今、巷で話題になっているようですね。

モチーフとして用いられるのはうさぎなので、見た目の可愛さは抜群です。
因幡の白兎の逸話からうさぎには人と人との縁を取り持つ力があるとされており、持っているだけでモチベーションは大幅アップでしょう。
さて、アイテムとしてだけでなく実際にうさぎが神様として祀られているところにも足を運んでみませんか。
出雲大社のある島根県のおとなり鳥取県にある白兎神社は、文字通りうさぎが祀られている神社です。

どちらも単体で参拝するには関東からだと少々遠いですが、一緒ならお得な気分を味わえるでしょう。
白兎神社の参道にはうさぎの像が立ち並び、縁結びうさぎの名を知らしめるかのようです。
最近では縁結びにあやかったおみくじや絵馬も用意されているので、気軽に立ち寄れるのも良いですね。
出雲大社と比べると知名度は劣るかもしれませんが、縁結びブームに乗って一気に知名度を上げていくかも知れません。

1 2 3 4 5 6 7

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結んで30年!カウンセリング相談人数の実績5,400人以上!30代、40代を6ヶ月以内で結婚へと導く仲人のプロです!

  • 婚活といっても、何をしたらいいかわからない
  • 一人での婚活には不安がある
    活動中もサポートしてほしい
  • あまり恋愛経験が多くないので自信がない
  • ネット婚活やパーティーはちょっと・・・
  • 結婚相談所の選び方がわからないから相談してみたい

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?

はじめまして。
真剣に結婚を考えられている方をサポートする仲人の舘(たち) と申します。

今このページをお読みいただいているということは、 ご自身の結婚やお子様の結婚を真剣に考えられているかと思われます。

婚活サービスを検索すると、ネット婚活やパーティー、結婚相談所など様々な選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷ってしまうのではないでしょうか。

私は、皆さんが「本気で結婚を考えられている」なら
「結婚相談所」を強くオススメします。
しかし「結婚相談所」といっても数多く存在するので、選ぶのに注意は必要です。
「結婚相談所」を比較検討される際に口コミ等を参考にすることがあると思いますが、ネット上に溢れている「結婚相談所」の口コミを見ると、

  • 入会前の話と全然違う
  • 対応が遅い、思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などの書き込みを多く見かけます。
なぜ「結婚相談所」にこういった口コミが多くあるのでしょうか。
それは、消費者の方が「結婚相談所」に費用を払えば結婚相手が見つかるという考えで入会 してしまいがちだということに多く原因があります。


結婚相談所にお金を払えば
出会える・結婚できるという考えは
捨ててください!!

結婚相手を見つけるということはお金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
ましてや「結婚相談所」はボランティアではないので、コストがかかる上に、サービスにも 限界があります。だからこそよく調べもせず、広告宣伝を真に受けてしまい、イメージだけ で入会してしまうと、こうした状況につながってきてしまいます。

結婚相談所はサポートをしてくれるところ
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうか!

あなたがいま婚活をされていて、なかでも「結婚相談所」を検討されているのなら、ぜひ一度立ち止まって考えてみてください。
「結婚相談所」を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。同じ相手と会っても、あいだに入るサポートが変われば結果も変わって きます。仲人の舘(たち)は、活動を続けやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。決して押し売りはいたしません。
仲人の舘(たち)があなたのためにできること、できないことをしっかり把握していただき、 あなたのペースに合わせてしっかりと寄り添います。
ぜひ一度あなたのお話をお聞かせください。そして一緒に始めてみませんか?


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

会員さまを親身にお世話して成婚まで導くためには、お世話する時間の確保が大切です。
仲人の舘の結婚相談所は大手とは違い、少人数制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる大手とは違い、お一人おひとりとじっくり向かい合い、成婚までの目標を設定しています。
レスポンスが早く、いつでも相談にのれる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの身近なサポートを目指しています。


♥出会いのチャンスを広げる仲人ネットワーク

仲人の舘の結婚相談所は、地域の仲人ネットワークである「全国仲人連合会」に加盟しております。
「全国仲人連合会」は明朗でわかりやすい結婚相談をコンセプトに、会員・成婚第一主義の基本理念に共感した仲人たちの集まりです。
また同時に他の結婚相談を行っている大手結婚相談所も加盟するコネクトシップに参加し、24,000人以上の安定した会員基盤を持っております。
ご入会されたらすぐにすべてのお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。
地域の仲人や大手結婚相談所との提携で、会員さまの出会いのチャンスを最大限に広げます。


♥結果が出たらの成果報酬型

大手結婚相談所では、入会時に数十万円の費用が必要になります。全国仲人連合会では初期費用を最低限に抑え、敷居を低く設定しました。
そして目標が達成できた時に成果報酬としての『成婚料』を頂戴しています。
「成婚料なし」の結婚相談所も多くありますが、それは成婚へのサポートがありません!とPRしているのと同じです。
会員さまのご成婚が私の一番の目標、そして喜びです!


まずは何でも聞いてください!


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
長々と書き連ねてきましたが、私があなたにお伝えしたいことはただひとつです。

結婚相談所は<仲人>で決めるべきだということ。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。 こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所や仲人が世の中には数多く存在し、中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置しているところもあります・・・

こうしたところに時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚に繋がる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ、結婚相談所に費用を払っただけ」では「あなたが求める結婚相手」に出会えないことはもうおわかりかと思います。

当然、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「結婚相談所のサポート」がなければ結婚までのハードルを越えることはできません!!
インターネット上でいくら会員情報を検索できようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることなどありません。

お相手との出会いの時、交際の時、成婚の時、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる仲人がいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所を含む当会は成婚率が高いのです。

私にできることは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚」に導くことだけです。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
だからといって結婚を押し付けたり、無理をさせたりなどは一切いたしません。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする方、結婚相談所選びで迷われている方、気になることやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。


まずは何でも聞いてください!

仲人の舘の本気ブログ