仲人の舘の本気ブログ

2016-12-15 09:40:00
12051195.jpg

仲人の舘です。
お見合いから、めでたくカップリングしたからと言って、結婚への道程としてはスタートラインを超えただけの話です。
その後の展開では、破談も十分にあり得る話ですし、まだまだ油断はできません。
お見合いからのカップリングなら、結婚へのレールに乗ったと考える方もいるかもしれませんが、全然そんな事はないのです。
結婚相談所でのサポートが大きく左右するのは、基本的にはお見合いに辿り着くまででしょう。
その後の展開についてのアドバイスも当然ありますが、お相手と直接やり取りしているご自身で突破していく部分が大きくなります。

じっくり考える時間のあるお見合いは、実は婚活とは相性の良いものです。
じっくり考えつつも、お見合いから結論までの期間はだいたい3ヶ月程というのが一般的で、それ以上の時間を費やすものではありません。
それで本当に失敗しないのかという疑問が出るのは当然ですが、そのためのカップリングです。
無作為に抽出している訳ではなく特定の条件に合う相手を用意してもらっていますから、条件的には問題ありません。

ではカップリングから結論までの間に何をするかというと、ここで性格のすり合わせを行っていきます。
いくら表面上の条件は適合していても、性格が合わなければ結婚には至りません。
本来なら時間のかかるところですが、お見合いを経ているという事で注目するべき点がハッキリしています。
意外と3ヶ月でも、十分に考える時間は取れるものです。

2016-12-15 07:56:00
ILM10_DC07004.jpg

仲人の舘です。
熟年離婚や離婚率の増加など物騒な話題が多いですが、一方で夫婦の絆を確かなものとしている家庭も多くあります。
子供を立派に育て上げて孫も健やかに成長し、広くなった家で定年を迎えた頃が結婚40周年頃ではないでしょうか。
まさにセカンドライフへと向かおうとする頃で、夫婦はさながら戦友のような固い絆で結ばれている事でしょう。
今まで仕事一筋だったお詫びとして、というと少しベタすぎるシチュエーションですが記念に何かを贈ってみませんか。

金婚式まで10年に迫った結婚40周年はルビー婚と言って、硬く色鮮やかな宝石は夫婦の歴史を表しているようでもあります。
わかりやすくストレートに、ルビーを配したアクセサリーを贈るというのは良いですね。
ペンダントや指輪など、女性を素敵に彩ってくれる事でしょう。
夫婦だけで時間をゆっくり過ごすのも良いですが、40周年ともなれば家族もたくさんいると思われるので旅行というのも良さそうです。

そこまで大仰にしなくても、結婚40周年の記念として家族全員を集めての記念撮影というのも人気のようです。
子や孫の立場からプレゼントとなるとルビーは少々高額ですので、何か記念になるものを贈りましょう。
本当に何でも良いとは思いますが、人気の傾向としてはペアの湯呑みや食事に誘うというものでしょうか。

2016-12-14 09:45:00
14082350.jpg

仲人の舘です。
お見合いを終えたからと言って、結婚へと一直線などという事はありません。
段階で言えば、スタートして少し経ったところといった具合でしょうか。
下手を打つとお見合いしたきり二度目は無し、という事も有り得るので対応を間違えないようにしたいです。
例えば、今の時代ですとお見合いの後にメールを送ると思いますが、この内容いかんで次に繋がるかどうか決まってくるといっても過言ではありません。

さて、お見合いとは結婚を前提には未だしていませんが、意識したものであるため表現はストレートで構わないでしょう。
交際に入って、まずお礼の電話をした後にメール交換する人が多いものです。
最初のメールは、自分の感情はあまり乗せず型通りの言葉で良いでしょう。

お見合い後のメールの賞味期限は24時間と言われており、それ以内に返事をするのがマナーです。
当日に送られたメールに対しての猶予が24時間ありますから、それ以降待っても返信が来ないようなら、お相手が気乗りしていないかマメでないと考えられます。
気がかりになる事があるなら仲人なりの仲介人を通して確認してもらうのも良いでしょうが、そこで催促をする事は止めましょう。

2016-12-13 08:25:00
2163074.jpg

仲人の舘です。
現在の日本では、異性を対象としたものであれば結婚に対する公的な障害と言えば年齢くらいの者でしょう。
男子は18歳、女子なら16歳以上と定めたもので、それ以外に結婚を阻むものは存在しない事になっています。
しかし現実には、結婚をするとなると差し支えのある事で溢れているでしょう。
たとえ本人には直接的な問題がなかったとしても、結婚する二人だけで解決できる問題ではありません。

たとえば有名なものとしては、警察官との結婚において身内に犯罪者がいると差し支えるというものがあります。
この場合、当人ならともかく、身内にいるというだけで大きな問題となる事はあまりないようです。
しかし、不穏なイメージばかりが先行して、お相手にも打ち明けられないまま悩んでいる方も少なくないようですね。

家族の問題はやはり多く、当人に解決できるか否かに関わらず結婚に差し支える事柄も少なくありません。
しかし、本当に結婚へ差し支えのある家族間トラブルなど数えるほどしかないでしょう。
さて、ここでの対応として最もまずいのが一人で延々思い悩んでしまう事です。
お相手がいてこその結婚なのに、一人で悩んでいて答えが出せるはずもありません。
家族の問題に限らず結婚に差し支えのありそうだと思った事はどんどん相談していくべきでしょう。
一つ一つ問題を乗り越えていく事で、二人の絆はより強固なものへとなっていくのです。

2016-12-12 09:34:00
7672735.jpg

仲人の舘です。
最近では、4組のうち1組は再婚のカップルと言われているので、再婚は特に珍しくはなくなりました。
実際、式場での結婚式も約4割が再婚カップルということで、再婚だからといって蔑視されるようなことはありません。
ただ、再婚は初婚と特別に変わるわけではないとはいうものの、結婚式を挙げるとなると、考えることが色々あります。

再婚とウェディングは、1つの課題であり、再婚の結婚式を挙げる場合、それなりに注意点があります。
一般的に再婚だから結婚式はしなくてもいいと考える人は多いのですが、再婚でも派手な結婚式が挙げたい人はいます。
それは人それぞれで全く問題はないのですが、結婚式は自分たちだけの問題ではなく、双方の親のことも考えないといけません。
再婚だからウェディングは関係ないというのではなく、再婚だからこそ、自分たちと周囲の考え方を吟味して話を進める必要があります。

再婚だからといって、ウェディングは初婚と同じような形式はしない方がいいということはないのですが、控えめにしたい場合は、身近な親族のみで行うとよいでしょう。
再婚のウェディングは、ウェディングプランナーに相談するとよく、挙式だけのプランやレストランを借り切ってのこぢんまりとした素敵な式を紹介してくれます。

1 2 3 4 5 6 7

今日から6ヶ月以内の結婚へ!仲人の舘がしあわせ婚メソッドを伝授!

ご縁を結んで、結んで、結び続けて30年!
カウンセリング年間1000件以上の恋愛のプロ!

  • 婚活って何をすればいいの?
  • 一人で婚活するのは不安だし
    活動中もサポートして欲しい
  • 恋愛経験が少ないんだけど
  • マッチングアプリや婚活パーティーはちょっと…
  • 結婚相談所ってどこがいいの?

1つでも当てはまった方は、仲人の婚活サポートを受けてみませんか?


はじめまして♪
ご縁を結んで、結んで、結んで30年、しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘と申します。
私のことを知らない方は、「仲人の舘」で検索してみてください!
実績は嘘を付きません。

婚活サービスを検索すると、マッチングアプリや婚活パーティー、結婚相談所などさまざまな選択肢があり、 どれが自分に合っているのか迷いますよね。
あなたが「本気で結婚をしたいのなら」なら、年間1000件以上の男女問題を解決している恋愛のプロである仲人の舘は、ズバリ 結婚相談所をオススメ します!

しかし、結婚相談所といっても数多く存在するので、選ぶのには注意が必要です。
結婚相談所を比較検討する際に、口コミやホームページなどを参考にすると思います。
ネット上にあふれている結婚相談所の口コミを見ると…

  • 入会前と話が違う
  • 対応が遅い 思っていたサポートが受けられない
  • 希望通りの人に会えない
などのカキコミを多く見かけます。
なぜ、結婚相談所にこういった口コミが多いのでしょう?
それは、「結婚相談所に入会さえすれば結婚相手が見つかる」という考えで、お金を払ってしまうことに原因があります。

また、結婚相談所のホームページには、良いことしか書かれていません。
「会員数○万人」「成婚率○○%」「今なら○○円」「カリスマ仲人」…等々、本当?と思っても真偽を調べるのは難しいです。
まずできることは、気になっている結婚相談所の住所を検索してみてください。
とくに携帯電話番号だけ、IP電話番号だけの場合には注意が必要です。
  • 住所が途中までしか書かれていない
  • マンションの部屋番号が抜けている
  • レンタルオフィスの住所
そこには本当に結婚相談所がありますか?
結婚相談所は、あなたの大切な個人情報を預ける所です。
住所を隠す意味って何でしょう?


結婚相談所をイメージで選ぶのはやめてください!

結婚相手を見つけるということは、お金で解決できるほど簡単な問題ではありません。
よく調べもせず、広告のうたい文句を鵜呑みにしてしまい、イメージや場所、料金だけで入会してしまうと、あとになってトラブルにつながります。
お金はどうにかなっても、時間だけは取り返しがつきません!

結婚相談所はサポートをしてもらうところ!
大事なのは、どこで活動するかではなく
誰にサポートしてもらうかです!

あなたがいま本気で結婚をしたいと思っているのであれば、一度立ち止まって考えてみてください。
結婚相談所を選ぶポイントは、誰があなたをサポートするかです。
同じお相手と出会っても、間に入るサポートが変われば、結果も変わってきます。
仲人の舘は法律遵守、活動しやすい安心の料金設定と、あなたの要望に合わせた距離感でサポートしていきます。
決してごり押しはいたしません。
仲人の舘が、あなたのペースに合わせて、しっかりと寄り添います。
まずは、仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください。
そして、幸せな結婚に向けて仲人の舘と一緒に進んで行きましょう!


仲人舘のしあわせ婚メソッド

♥全力サポートのために少人数担当制

あなたを全力でサポートして、幸せな結婚までナビゲートするためには、サポートについやす時間の確保が大切です。
大手結婚相談所は1人で100名以上の会員を担当していますが、仲人の舘の結婚相談所は少人数担当制で運営しています。
担当者がコロコロ変わる結婚相談所とは違います。
だからこそ、お一人おひとりとじっくり向かい合い、幸せな結婚までの目標を設定できるのです。
レスポンスが早く、いつでも相談に乗れる体制を整えています。
小さな結婚相談所ならではの、身近で手厚いサポートが特徴です。


♥出会いのチャンスを広げるネットワーク

仲人の舘の結婚相談所では、大手結婚相談所連携の「コネクトシップ」が利用できます。
「コネクトシップ」とは、リクルート、パートナーエージェントなどの各社と、会員の相互紹介プラットホームです。 ご登録が終わったら、すぐにお相手を閲覧でき、効率よくご活動いただけます。


♥活動しやすい安心の料金設定

大手結婚相談所は、入会時に十数万円の費用が必要になります。
仲人型結婚相談所では、数十万円の成婚料が必要になります。
仲人の舘の結婚相談所は、初期費用を安く、なんと成婚料も安く設定しました。
また、たくさんのお相手とお見合いして欲しいとの思いで、お見合い料を無料にしました。
成婚料は、結婚が決まったときに成果報酬としていただいておりますが、こちらも低価格です。
「成婚料0円」の結婚相談所もありますが、それは「成婚へのサポートがありません」とPRしているのと同じです。
あなたの幸せな結婚こそが、仲人の舘の一番の目標、そして喜びです!


お問い合わせはフォームから


ここまでお読みいただいたあなたへ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
あなたが本気で結婚したいことはわかりました。
長々と書き連ねてきましたが、仲人の舘が本気で結婚したいあなたにお伝えしたいことはただ一つです。

結婚相談所は「仲人」で決めるべきだということです。

結婚はゴールではなく、あなたの新しい生活のスタートです。
こんな当たり前のことがわかっていない結婚相談所が世の中には数多く存在します。
中には利益のためだけに強引に成婚にもっていったり、サポートもせず放置している結婚相談所さえあります。

こうした結婚相談所に時間とお金をかけ、回り道をするのはもうやめましょう!
「結婚につながる出会い」というのは年齢とともに減少していきます。
「待っているだけ」「結婚相談所に入会しただけ」では、「あなたが求める結婚相手」に出会えないことは、もうおわかりかと思います。

もちろん、結婚にはご縁とタイミングが重要ではありますが、それよりも
「仲人のサポート」がなければ、結婚までのハードルを越えることはできません!
インターネット上でいくら会員情報を検索しようが、データマッチングでどれだけお相手を紹介されようが、それだけでは結婚につながることはありません。

お相手との出会いのとき、交際のとき、プロポーズのとき、あなたの立場になって真剣に考え、アドバイスしてくれる婚活のプロがいるからこそ、仲人の舘の結婚相談所は成婚率が高いのです。

仲人の舘にできること、それは結婚を本気で望むあなたを「幸せな結婚にナビゲートすること」です。
そのために少人数担当制を採用し、全力であなたをサポートしていきます。
仲人としてのこの熱い想いが少しでも伝われば幸いです。

はじめて婚活をする方、結婚相談所選びで迷われている方、気になることやお困りごとなどがありましたら、まずは仲人の舘の「婚活カウンセリング」を受けてください!


仲人の舘の婚活カウンセリングを受けてみませんか?

仲人の舘の本気ブログ